人工鼻  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ



今週火曜日から、
人工呼吸器に人工鼻(フィルター)を試験的につけています。鼻キラキラ
加湿器も通さなくて済むし、管に水滴もつかないし、
こーちゃんもむせなくて済むし、チョー快適のようです。

担任の先生たちも、興味津々でよーく観察して下さってました。目

医療現場は日々進歩してますね。拍手スパーク


クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。



6

ママたちの思い  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ


こんにちは。かぁ〜のです。

昨日、メグこ〜ちゃんの訪問に行ってきました。

このところ面会頻度が高くなっていますが、
実は、私の中で渦巻いていたある思いが、
気持ちを逸らせていた、というのが理由です。

それは、
メグこ〜ちゃんが、16歳のお誕生日を迎える直前、
不安そうな表情を見せるメグちゃんに、
気づいたことが始まりでした。ヒラメイタ!

いつもは楽しみに迎えるお誕生日なのに、
この時だけは違っていて、
何かに脅えているような印象を受けました。
それは、16歳という年齢に原因があったのです。

ご存知の方もいると思いますが、
うちのかぁ〜のこ〜ちゃんが亡くなった歳が、16歳。天使
メグちゃんにとって、
うちのこ〜ちゃんは、特別な存在だったようで、
同じ若年性ハンチントン病を持つ男の子、
ニックネームも同じこ〜ちゃん、
ということで、いつの間にかメグこ〜ちゃんの、
生きる目標にしてくれていたんですね。

それだけに、
かぁ〜のこ〜ちゃんが亡くなった時、
メグちゃんのショックはかなり激しく、
私以上に喪失感でいっぱいになってしまいました。´Д`
この時、
「16歳という年齢に、
もの凄く恐怖を持つようになってしまったのでは?」

と思うのです。

「かぁ〜のこ〜ちゃんが亡くなった歳が、
16歳でしたよね?」

と呟くメグちゃんから、その思いが感じられました。

実を言うと、私自身も、
うちのこ〜ちゃんが亡くなったこの年齢には、
ピリピリしたものを感じていて、
「メグこ〜ちゃんには、絶対に16歳を無事に迎えてほしい。
うちのこ〜ちゃんの命の記録を塗り替えてほしい。」

と、心の中でずっと祈っていたのです。

正確に言えば、16歳と49日。
この日数を超えて貰うことが、私の達ての願いでした。

ですから、
メグこ〜ちゃんが、無事に16歳を迎えてくれた時、
私たちの思いは、格別なものだったのです。T▽TT▽T

それだけに、その後の気管閉塞では、
私もメグちゃんも恐怖で縮みあがりました。´Д`´Д`
そんな私たちを安心させるように、
メグこ〜ちゃんが一生懸命頑張ってくれたおかげで、
抜管することができたのだと思います。拍手

それでも、
どんなに落ち着いた状態のこ〜ちゃんを見ても、
かぁ〜のこ〜ちゃんの記録を抜いて貰うまでは、
正直、気が抜けませんでした。'_';

そして昨日、ついにメグこ〜ちゃんは、
うちのこ〜ちゃんの記憶を6日も抜いて、
記録を更新してくれたのです。クラッカーオメデトウ
ホッとしたせいでしょうか、
穏やか〜な表情のこ〜ちゃんを見ていたら、
嬉しくって、涙が止まらなくなってしまいました。TдT

持参したハロウィンのプレゼントを、
食い入るように見つめてくれてビックリ!ハロウィン目
チョー感動でした。ドキドキ

ここ最近、
熱が上がったり下がったりする日があるようですが、
薬使用とまではいかないので、様子を看ているところだそうです。

汚れたパジャマをメグちゃんとふたりで着せ替えて、
痰を吸引して貰うと、気持ちよくなったのか、
スヤスヤ眠ってしまいました。-_ゞzzz

その後、可愛い寝顔を見ながら、
私とメグちゃんは長い間語り続け、
そんなママたちの声を子守唄代わりにして、
こ〜ちゃんはクークーと眠り続けていました。

こ〜ちゃんは、ママと私の大切な宝物だよ。キラキラ
また会いに行くから待っててね〜かわいい


クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。



8




AutoPage最新お知らせ