こ〜ちゃんの意思表示  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ


みなさん、こんにちは。メグです。

先週末、重度心身障害児セミナーに参加し、
呼吸状態に関する講義や、排痰法などの実技を、
PT(理学療法士)や看護師さんたちと一緒に、
勉強してきました。

自分から訴えることができない重心児の呼吸状態を、
全身を診て触れて感じて判断するポイントや、No.1!
ポジショニングひとつで、呼吸状態が激変することなど、
基本的なことを具体的にわかりやすく、
しかしビシビシと指導していただきました。

研修が終わってから、こーちゃんのところに行ったら、
顔が強張っていて、身体がぴーんとカチカチ´Д`
足の甲もむくんでいて、熱を測ると38.4℃ありました。熱

痰はきれいでしたが、
緊張と高い室温のせいだったのでしょうか!?
(この日はとてもいい天気だったのです晴れ
首筋や脇の下を冷やしたり、
着替え(オムツ替えも)したりすると、
表情は穏やかになりましたが・・´_`汗
(ウンチがでていてイヤだった?ウンチ

次の日の体温は、37.7℃。´Д`
室温が28.9℃になっていてビックリです!!◎o◎
(午後1時頃)
「室内の暑さを、熱発で知らせてくれたんだ」ヒラメイタ!
と解りました。

最近、
「こーちゃんが意思表示をしているなぁ」
と、感じることが増えた気がするんです。
この間も、嫌そうな表情をしていたこーちゃんに、
「お着替えするよー」と言ったらニコニコスマイルハートx2
すると、パジャマがおしっこで漏れて、
ビショビショになっていたんです×o×汗
きっと気持ちが悪かったんですね。

かぁーのさんからいただいたパジャマも、
看護師さんたちが早速着せてくれて、
この日はもう3回目でした。シャツキラキラ

「かわいい♪と評判ですハートかわいい

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。



5

人工鼻の位置変え  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ


みなさん、こんにちは。 かぁ〜のです。

こ〜ちゃんに会いに行ってきました。
到着直前、メグちゃんから、
「マルコメこ〜ちゃんとお待ちしています〜♪
とメールを頂いたので、テンションは一気に頂点へ!

ワクワクしながら、お部屋に入ると、
床屋さんにカットして貰ったばかりの、
マルコメこ〜ちゃんがお出迎えしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

よく似合ってます〜。 ホントに可愛いです〜。かわいいハートx2
(私はマルコメくんが大好きです〜ハート

可愛くって、何度も頭をこねくり回していたら、
気持ちよくなったのか、ゆっくり夢の中へ入っていきました。

その後、こ〜ちゃんの可愛い寝顔を見ながら、
ずっと気になっていた人工鼻の経過を、
メグちゃんから教えて貰いました。鼻

その内容は、
人工鼻の使用方法に少し変化が加わったヒラメイタ!
ということです。

以前は、人工鼻が横になっていたせいで、
すぐにフィルターが痰で汚れて、
詰まってしまっていたそうですが、
今回、私がお邪魔した時は、
この人工鼻の位置が上に付けられていました。↑


クリックすると元のサイズで表示します


上にするとフィルターが汚れにくく、
痰の吸引回数も少なくなってきた、と聞いて、
こ〜ちゃんの負担が減り、看護師さんのお仕事も減って、
良い事づくしです。拍手

人工鼻の利点は、加湿器を通さなくて済み、
チューブに水滴が溜まらないんですね。得
(水滴が溜まると、患者さんは呼吸が大変苦しくなるんです汗

気をつけなければいけない点は、洗浄。No.1!
人工鼻を高い位置に付けたことで、
気切部から人工鼻までのチューブに、
痰が溜まりやすくなってしまったため、
1日に何回か、定期的なチューブの洗浄が必要になりました。
看護師さんが、ゴシゴシ洗ってくれています。 汗

メグちゃんいわく、
「むせたり吸引したりする回数が減りました」
とのことで、
こ〜ちゃんにとって、利点の多いこの位置変えは、
本当に私たちを安心させてくれました。

先生、看護師さん、
本当にありがとうかわいい


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。




6

文化祭  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ


みなさん、こんにちは。メグです。

こーちゃんの学校の文化祭に行ってきました。学校ハート
(こーちゃんを連れ出すことは難しいので、
私だけの参加です・・TдT

朝、こーちゃんのところに寄って、
『これから文化祭行ってくるねー』と声をかけると、
『みんなにちゃんと御礼してきてねー』と目をパチパチ。目キラキラ

担任の先生が玄関で待っていてくれて、
ワクワクしながら学校に入ると、すぐに、
こーちゃんが小学部2年生の時にお世話になった先生にお会いし、
『わぁ!!
と思わず走馬灯のように、あの頃を思い出してしまいました。T▽T

高等部1年生のクラスに行くと、初めて会う同級生や先生方、
保護者の方などを担任の先生が教えて下さって、
こーちゃんへのお手紙や歌や絵のプレゼント、
畑でとれた野菜など、たくさんの御礼を伝えることができました。かわいい

訪問生のこーちゃんへの、
こんなに温かな細かい配慮は、ほんとにありがたく、
素晴らしいなぁと感激です。

そして体育館へ行くと、またまたサプライズ◎o◎

転校してからの、歴代の担任の先生たちが勢揃い!!顔小顔顔小顔ハート
同窓会のようで、またまた感激T▽Tハート
さらに『こーちゃんママ!と懐かしい声
なんと、前の病院の時、一緒のお部屋にいたママ友が!
『わぁ
赤ちゃんだった女の子は、小学1年生に。
懐かしくて、タイムスリップしたようでした。☆彡スパーク

また、学生時代の先輩にもお会いできて、またまた感激。v▽v

こんなに感激の時間を過ごせたのは、
こーちゃんパワーのおかげ。ハートx2

病院に戻って、こーちゃんに報告すると、
『よかったね〜♪とニンマリハート

こーちゃんも、みんなと一緒のダンススタイルで、
カシャッ♪カメラキラキラバニー

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。


6




AutoPage最新お知らせ