抗生剤投与  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。かぁ〜のです。

メグこ〜ちゃんの面会に行ってきました。
こ〜ちゃんの町が近づくにつれて、
傾いたマンションや波打ったフェンス、駐車場を目にし、
改めて震災の被害の大きさを実感しました。

しかし正直なところ、
頭の中は、こ〜ちゃんの体調の事でいっぱい。´_`汗
被災地の現状を集中して考える余裕が、
私にはありませんでした。

「発作はどのくらいの頻度で来ているんだろう。
硬直の強さはどれほどなんだろう?」

と、不安でいっぱいになりながら、
病院まで、車を飛ばしました。

道が混んでいたため、
到着が遅れそうだとメグちゃんに伝えた時、
「気をつけて来て下さいね。こ〜ちゃんは落ち着いてます。」
と、教えていだだき、
不安な気持ちが半減して、焦りで支配されてた脳が、
かなり解放されました。
(ありがとうハートメグちゃん♪)

やっと病院に到着し、お部屋に入ると、
可愛いお顔でスヤスヤ眠りながら、こ〜ちゃんがお出迎え。
顔色も唇も、とってもいい色をしています。
その姿を見て、心からホッとしました。

メグちゃんから状態を聞くと、
ここ2〜3日、熱は微熱程度で落ち着いているものの、
硬直が時々襲ってきている、との事でした。

その言葉通り、私がお邪魔している間、
5〜10分間隔で、発作を含む硬直が起きていました。
ただ幸いな事に、硬直は強いものではないので、
「このままの状態で落ち着いてくれれば…」と思いなから、
こ〜ちゃんのお顔や頭を撫でていました。

MRSAと聞いた時は、
「抗生剤はバンコマイシンを使用するのだろうか?」
と思っていましたが、
マキシピーム(抗緑膿菌)とハベカシン(抗MRSA薬)を、
交互に調整することで、落ち着いているようです。注射

私の声に気づいて、
目を覚ましたこ〜ちゃんにプレゼントを渡すと、
いつものように、じ〜〜っと見つめて、目
「フフハート」と微笑んでくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなカワイイこ〜ちゃんに、
私もメグちゃんもメロメロです。

どうか、このまま抗生剤が効き続けてくれますように。
心から祈っています。

こ〜ちゃん、
また会いに行くから、待っててね〜ハート


クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。


21




AutoPage最新お知らせ