ゴハンの濃度  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。かぁ〜のです。

抗生剤が再開してしまい、注射
なかなか容態が安定しないことが気になり、
メグこ〜ちゃんのお見舞いに行ってきました。車=3

お部屋に入ると、
点滴は外れ、注入(ゴハン)が入っていて、
ホッと一安心。かわいい
ただ、少し気になってしまったのは、
ゴハンが入っているイルリガートル(容器)を見た時、
なかなか濃い色の液体栄養だったことでした。

重心障害児の場合、
通常、高熱や下痢が続いた後は、
お腹を休めるために、液体栄養はストップし、NG
ソリタなどの電解質補給内服剤に変更します。

そして、お腹の状態を見ながら、
徐々に薄めた液体栄養からスタートして、
通常の濃度まで上げていく、という方法で、
患者さんに無理を強いることのないように、
注入を再開させていくんですね。ご飯

私やメグちゃんが、液体栄養の濃度にこだわるのは、
弱り切った胃腸に、いきなり濃いゴハンを入れれば、
下痢になる恐れが大きいからなのです。

健康な人が、体調を崩した時、
脂っこい食事は避けて、おかゆなどを食べるのと同じように、
重心の患者さんも、ゴハンは薄めの物から始めないと、
下痢が悪化することが多いのです。
そうなると、また熱発し、抗生剤再スタートという、
悪循環になってしまいます。´Д`汗

私がもっとも恐れているのは、この抗生剤の乱用です。注射

抗生物質の服用が長引くと、腸内細菌に変化が起こり、
「偽膜性大腸炎」が、引き起こされる場合があるんですね。

我が家のこ〜ちゃんは、この病気に散々苦しめられましたので、
メグこ〜ちゃんには、絶対に同じ思いをさせたくないのです。

濃度の濃い液体栄養は、
腹持ちも良く、満腹感も得られるので、
お腹に何の問題も無ければ、有難いことなのですが、
こういった理由から、つい老婆心で、
ゴハンの濃度が気になってしまうんですね。´_`汗

私がお部屋にいる間、
ずーーっと深い眠りの中にいたこ〜ちゃん。
どうか、このままの状態で落ち着きますように・・。


クリックすると元のサイズで表示します



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。



5

しつこい発熱  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです。

こーちゃんですが、
先月14日には点滴が外れ、少しずつ熱も落ち着いてきました。

学校の友達からも、
なんと千羽鶴のエールが届き、大感激です。v▽vハートx2

スクーリングも叶わなくなり、
友達とも会えない日々のこーちゃんですが、
離れていても、こーちゃんのことを想ってくれている友達や、
先生方がいてくれて本当に嬉しいと感じていると思います。ハート

しかし。'_';
「さぁ2年生も後半」と張り切っていた矢先、
先週木曜日にまた発熱があり、抗生剤の点滴が…。熱注射

でも今回は、注入は続けられ、
お腹は大丈夫そうです。チョキ 断食はつらいもんね〜。´_`汗

先週末は、熱は落ち着いていて、
1日2回の抗生剤(ベントシリン2c)が効いている感じです。注射拍手

これからだんだん寒くなり、
こーちゃんにとっても厳しい季節ですが、
負けずに頑張っていきたいです。グーキラキラ



クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。



4




AutoPage最新お知らせ