抗生剤投与  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです。

こーちゃんは、熱が上がったり下がったりを繰り返しています。

一昨日また38℃越えがあり、
足のポートから抗生剤の投与が始まりました。注射
緑膿菌が主な原因と思われます。


クリックすると元のサイズで表示します


今日は37℃台でしたが、何だかだるそうで、
反応も表情も今一つでした。
血液検査では、前回とほぼ変わらない結果でした。
CRPはそれほど高くはないのですが、
今回はやはり長期戦ですね。

注入は今のところ通常通り進めています。

にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。

3

左肺の悪化 その後の経過2  



こんにちは。メグです。

その後主治医より、
「こーちゃんの状態はやや改善してきた」
とのことだったのですが、
今週に入ってすぐに、また発熱があり、
ここ数日上がったり下がったりしています。熱

ごはんの注入は、抗生剤を服用しながら続けてもらっていますが、
発熱の間隔が短くなっていることや、
痰が増えてきていることなどが気になります。

看護師さんたちがこまめに吸引したり、
注入をゆっくりにしたりと気をつけてくれていますが、
こーちゃんの嫌いな左向きにすると、
ちょっとつらそうな顔つきになりました。

主治医は、
「右肺も弱ってきて、排痰がうまく出来なくなってきているのでは?」
と心配してくれています。

昨日は日中平熱で過ごせました。
看護師さんによると、夜に熱が上がるとのこと。
悪天候や気温の高い日なども、
こーちゃんにとってはつらいところです。

何とか体調が落ち着いてくれるとよいのですが…汗

にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。






3

左肺の悪化 その後の経過  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです

こーちゃんの経過ですが、昨日あたりから熱は平熱になりましたが、
レントゲンでは左肺は変わらず…。
右肺も痰がたまりやすくなっていて、
こまめに吸引してもらってます。

でも明後日から注入を再開してもらえるようで、
ひとまず安心しました。
よかったです。


にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。




3

左肺の悪化  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんにちは。メグです

こーちゃんですが、先週から微熱が続いていて、
レントゲンや血液検査の結果、
左肺が悪化していることがわかり、
抗生剤の点滴が入りました。注射

主治医からは、
「年末ほど悪化はしていないので、
点滴で様子をみてみましょう。」

とお話がありました。

抗生剤が効いてくれますように...。



にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。




2




AutoPage最新お知らせ