2016/11/14

山元町ボランティアとコレクターズLIVE@柏  コレクターズ

オレ生誕記念(笑)気合い注入!っつーことで週末は東北ボランティアに行く。
場所は宮城県亘理郡山元町。今年最後のボランティア。
いつも通り先ずは現地の語り部さんのお話を聞く。年末には常磐線が再開。
進むハードの復旧と反対に取り残されるココロの問題。一言で片づけられない様相・断層。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この日は或る農家さんの畑の整地。スコップで土を掘り起こし運び馴らしていく。
ここ最近のボラはイベント参加が続いていてガテン系の作業は久しぶり。
結構暑く、午前中の作業でバテバテ。
唯、依頼主のお爺さん(83歳!)が何ともファンキーな方でお話してると元気が出た。
なんか、どんと(ソロ後期)を思わせる佇まい。御馳走になった焼き芋、旨かったよ♪
午後はネコで土運び。これも中々ハード。若い皆さんが大活躍。
ワシはふらつきながらも何とかやり遂げる。終わった瞬間キモチいい風が吹いてきた。
お爺さんは大喜び。あの満面の笑顔を見ると来て良かった、やって良かったと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
帰りのバスで窓の外を流れる東北の空を見ながら何となく想った。
「そろそろ・・・潮時かな?」って。東北ボランティアは今年で5年目。
2カ月に1回。年間5〜7回程度やってる。深夜バスで行って作業して日帰り。
ホンネを言えば、キツくなってきた。もっとやってる方も居るので情けない話だが。
「東北への係り」自体は止める気は無い。それはオレの「ライフワーク」だ。
某ヒロシ(笑)との約束は破る気は無いし。

唯・・現在(いま)のカタチで続けるのか、続けるにしても回数を減らすのか。
ボラの形態を変えるのか、支援のカタチを変えるのか・・やり方は幾らでもある。
考えろ、考えろ。どうやったら「クラレッタのスカートを直せるか」。考えろ。


土曜日はコレクターズのライブ。ボクはコレのLIVEは4月の野音以来。
つまりドラマーが交代してから初のライブ。ハコは柏・ThumbUp。駅からかなり遠い(^_^;
場内は超満員。客詰め込み過ぎちゃうか?LIVE開始早々客が前に押し寄せ嫁@パンダとはぐれる(T▽T)
クリックすると元のサイズで表示します
初っ端からヒットチューンを出し惜しみなく演奏。リーダーの武道館スーツには笑った。
リーダー、ソールドアウトが嬉しいみたいで歌もトークも絶好調♪
そして新ドラマー・コージ君のドラム。
最初は違和感あったが、あるヒット曲(笑)でのドラムが素晴らしくて一気にノレた!
ナンバガのアヒトイナザワに通じる金属的なオト。でもパワフル&ワイルド。
何よりコーラス担当でも無いのに口ずさみながら歌う姿に好感。
LIVEが進むに連れ、彼のドラムをどんどん好きになった。
そして本編最後。大好きなあの曲。鳴り響くドラムの爆音にグッと来た!

アンコールでリーダーのコトバ
「オレたちは紅白に選ばれないし、情熱大陸からも声が掛からない! 
でもオレたちには、オマエたちがいるぜ!」に胸が熱くなる。
アンコール・オマケの曲もあって終了。大満足。
はぐれていた嫁@パンダに「久しぶり」と声を掛けると嫁は「誰だ?」\(T▽T)/
写真は「コレ・ミニタオル」と「さるかに合戦・武道館Ver」。
クリックすると元のサイズで表示します
コージ君のドラム良かったな。今ツアーは柏参加のみだけど、もう1回みたいな。
水戸行くか。それか年明けLIVEがあったら観たい。武道館・・・楽しみだ〜!


今日は定期検査でお休み。ボラ作業&LIVEで暴れた効果で数値は良好V(^^)
でも、筋肉痛で帰宅後は失神しました(^_^;
愉しい週末でした。明日から、また仕事。お楽しみ週末まで頑張ろうな。ヨモちゃん♪
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ