2008/10/5

東京ミッドタウン  日々の泡(日記)

昨日は嫁と一緒に赤坂にお出掛け。
新国立美術館で開催の展覧会に、友人が絵を出品してるとの事で観に行く。

先ずは東京ミッドタウンに。サンドイッチを買って外のベンチでランチ。
道行く人はみんなお洒落でハイソ。
渋谷や新宿みたいに人混みや喧騒もなく、ゆったりランチを楽しむ。
その後はミッドタウン内のお店でウィンドーショッピング。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

その後はいよいよ美術館へ。オモシロい外装。
これ黒川紀章さんのデザインなんですね。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ここで友人夫婦と落ち合って展覧会へ。
2つのフロアに亘って様々な作品が展示されている。絵、彫刻、オブジェ。
「現在文化」を捉えた重いムードの作品が多い一方で、
海や空の水、光を実に上手く描いた作品もあった。

ボクはアートのことはよく分からないけど・・・
友人の作品を含め、どの作品にも「作者の個性・魂」が込められている。
どの作品からも「これがオレ」「これがワタシ」と挨拶されたような・・
そんな気がしました。

たっぷり2時間・・・「アート」を堪能しました。刺激的な時間でした。

外に出るともう夜。夜の灯りに浮かぶ美術館もキレイ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

その後は友人夫婦と美術館近くの豚料理屋で晩御飯。
豚のしゃぶしゃぶを堪能。美味しい〜!\(≧▽≦)/
クリックすると元のサイズで表示します

梅酒も美味しいし、最後の〆の蕎麦も美味かった!
ただ途中で呑んだ泡盛が効いて帰宅後はチョーヨッパ状態に(^^;)ゞ

赤坂・六本木・・・滅多に行く事はないけど。
たまにはこんなお洒落な街を訪問するのも悪くないですね。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ