2009/3/16

「ヨモギ」です。  

嫁がブログにも書いてますが我が家で猫を飼うことにしました。
名前は「ヨモギ」。雄のアビシニアンの子猫です。
上野のペットショップで「出逢い」一目惚れしましたr(^^;)”
2日後には嫁が再度観に行き「買うこと」を決定。
昨日の朝に早速受け取りに行きました。
帰宅してからキャリーボックスから出しても全く動きません。
部屋の隅でジッとしてました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ボクが外出して夕方5時位に戻ると結構ノビをしたり動いてる。
徐々にリラックスしたみたい。ボクが声を掛けると途端に寄って来ました。

それからはボクの手に寄って来たり嫁の膝に乗ってきたりともかく動き回ります。
ヨモギが動く度に二人して大騒ぎ。
ともかく人なつっこい。
「オレになついてる」「いえワタシになついてる」と言い争い。親バカ(^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

それからヨモギは飛び回りジャンプし床で滑り・・大運動会。
見てて飽きない。疲れると擦り寄ってくる。ウーン、愛い奴じゃ。

ボク等夫婦は共働き。二人が居ない間はケージに入れておく。
チャンとお留守番してたみたい。

ボクが帰宅してからもヨモギは走り回ってる。
携帯のストラップに飛びついたり・・・落着きが無い。
矢鱈ヨモギに触りたがるボクに嫁が「自然に任せなさい」と注意(^^;)ゞ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

嫁はホントに楽しそう。はしゃいでるヨモギを見て「このコを選んでよかった」
と呟いていたのが印象的でした。

男らしいパンダと可愛いヨモギに囲まれてこれから毎日楽しく過ごせそうです♪
0

2009/3/14


今日は父の3回忌。命日は五月だけど今年は早めにする事に。
朝早く起きて新幹線で京都に。外は大雨。
横浜に住んでる兄、滋賀に住んでる妹夫婦とは霊園で現地集合。

今回、京都に行く目的は2つある。1つは「父の3回忌」。
もう1つ・・・今京都に住んでいる母が実家を処分して近所にある
ケアサービス付きのマンションに引っ越すことに。で現地を見ることに。

霊園につくとそこも大雨。これで無事法要出来るか心配になる。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そのうち、兄、母、妹夫婦+姪が集合。途端に晴れる。
さっきまでの豪雨がウソのよう(・_・!)
母の魔力か?亡くなった父の人徳か?

法要は静かに進む。1周忌のときはまだ「いなくなった痛み」が残ってた。
でも・・・今はもう「父がいない」のが当たり前。静かに迎えた。
父のお墓にお花や線香を捧げる。
父に「相変わらずドタバタだよ」と話しかける。
「バカだな、オマエは」という声が聞こえたような気がした。
そう、オレは相変わらずバカです。このバカは一生治りません。(^^;)ゞ

法要が終った後は近くの料亭でランチ。筍を使った料理が絶品。
お庭が素晴らしく写真を撮る。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

実家に戻り母が住むマンションのパンフレットを見る。
その後、実際に現地に行って見る。
設備、ケアとも配慮が行き届いたもので安心。
母は自分の住む部屋を見て無邪気にはしゃぐ。

そこで家族と別れて京都駅に。新幹線に乗って東京に戻る。
京都駅で買った「近江牛巻き寿司」で晩御飯。とっても美味い!
そのうち、嫁もボクも疲れで眠ってしまう。

フと目覚めると嫁はまだ寝てる。持ってきた祥子さんのCDを聴く。
母の引越し、実家の処分について・・・いろいろ考える。
自分の育った家が無くなることは・・・少しさみしい。

でも・・オレにそんなことを云う資格は無い。
15年前に東京に来てからほとんど実家に戻っていない。
実家を棄て、実家から逃げて来たオレに「さみしい」なんて云う権利は無い。

母も色々考えて決めたこと。自由に楽しく堂々と生きてくれればイイ。
オレも自分勝手にやって来た。もう帰る場所は別にある。
いまさら「実家がなくなるのがさみしい」なんて云えた義理じゃない。

祥子さんの唄を聴きながら・・・何か泣きたくなった。
あそこから・・・遠い場所に来てしまったな。ホント遠くなった。

嫁が目を醒ました。唐突にオモシロいことを言い出す。
あまりに唐突な内容に大爆笑\(T▽T)/
このコは・・・ホントに愉快なパンダさんだ(^_^;)

そう、オレには帰る場所がある。母にもあたらしい場所ができる。
それでイイじゃないか。
オレにはこんなにオモシロいパンダがいるし。
なにも悲しむこともさみしがることもない。
すべてはOK。これでいいのだ。
0

2009/3/13

Webの片隅で「おめでとう!」と叫ぶ  オトの記憶(CD、ライブ)

今日は元春53回目のお誕生日。
公式サイトでメッセージ募ったり、ファンが共同でメッセージ贈ったり。
ステキなイベントが目白押し。

ボクも参加しようか?と思いましたが・・止めときました。
何だかヒトの見える場所に書くのは照れくさくて(^^;)ゞ
1箇所だけ嫁と連名でメッセージ贈りましたが。

ということで、WEBの片隅にある、自分のHOMEで叫びます。

元春、お誕生日おめでとおぉぉ!!

53歳?毎回思うけどこんなカッコいい50代ナカナカいないよ。
ホントに50代か?中身はオレより若いんじゃないのか?

いつも貴方の歌にはチカラもらってます。そのことに感謝☆
「瓦礫と荒地」だらけの毎日だけど貴方のウタ聞いて何とかやってます。
貴方がいなかったらステキな仲間とも男らしいパンダにも逢えなかったしね☆

ステキな誕生日、1年を過ごしてね。そして・・・

早いトコ、ライブツアーはじめてくれよ〜!
そろそろ貴方のウタ、ナマで聴きたいので、禁断症状出る前に。

ってお誕生日のヒトに、プレゼントを要求してどーする(爆)(゚゜)\バキ☆

ともかく、いつまでも「導火線」でいて・・下さいね♪
あらためて、Happy Birthday、MOTO Lion!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/8

BO GUMBO3@高円寺JIROKICHI  オトの記憶(CD、ライブ)

昨日は高円寺に「BOGUMBO3」を観に行きました。
「Soulofどんと」「ボ・ガンボローザ」は何度も行きましたが「BO3」ライブは初めて。

上野で嫁と買い物。嫁は今回「不参加」なのでそのまま別れて電車に。
ジロキチは6年位前に長見順さんのライブを観に行った。
その時も道に迷いましたが、今回も迷子に。(^^;)ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

ステージも客席も狭い。ボクは壁にもたれて自分の場所を確保。
そのうち混んできて身動きが取れなくなる。
開演時間を10分ほど過ぎて電気が落ちる。メンバー登場。
永井さんは「ヤギ」のイラストをあしらった帽子。
KyOnさんは「写楽保介」のイラストをあしたっら白いシャツに白いジャケ。
茶色いテンガロンハットをかぶってる。

永井さんの楽しいトークで始まりそのまま「時代に変える旅に出よう」へ。
KyOnさんのギターがうなる。KyOnさん今回「鍵盤率」より「ギター」の方が多かった。
しかも曲ごとにギター代えてて・・・7、8本くらい代えたのでは?

この3人の演奏が始まるともう「お祭り」。客席もひたすらノリノリ。
3人だけ、玉ちゃんのギターも他のボーカルもいない。でも、そんなこと物ともしない。
オリジナルとはまた違ったアレンジで、なおかつ原曲の良さはそのまま。

永井さんVOの「夢の中」はやっぱり熱かった。
アレンジを全く変えた「トンネルぬけて」も素晴らしい。
岡地さんの「君の家は変な家だなあ」、KyOnさんの「さあこいよ」は大盛上がり。

その後も「あらくれ男」や「からっぽ電車」なんてレア曲の演奏が。
一番ビックリしたのは「StarChirdren」。まさかライブで演奏するとは!
これもKyOnさんのギターが唸る。

「ZURU RICE SHOP」ではKyOnさんひたすら客席を煽る。
KyOnさん米をとぐフリをしたり、みんなで拳振り上げて「米をとげ!」とシャウト。
なんか凄いことになりました(^_^;)
KyOnさん「絶体絶命」でも客席を盛り上げてたしホントノリノリでした。

最後は飛入りゲストうつみようこさんも加わり「あこがれの地へ」「フラワーマン」!
もう盛り上がるしかないでしょう!オレもひたすら踊り拳をつきあげてました。

アンコールは「見返り不美人」。KyOnさんの「足ピアノ」は無かったけど満足。
ここでライブ終了のはずだけど客席収まらない。
みんなで「ボ・ガンボラップ」。メンバー退場。でも客席アンコールを求める。

再度メンバー+うつみさんが出てきて「ボ・ガンボラップ」をもう1度。
でようやく終了。なんだかグダグダな終り方も良かった(^_^;

考えてみれば「魚ごっこ」も「夜のドライブ」も「ダイナマイト」にも無かった。
いわゆる「定番曲」は結構外されてた気がする。
でも、それでイイと思う。ボ・ガンボス「人気曲」以外にもイイ曲いっぱいあるしね。
プログラミングを使ったアレンジ等、新しい「実験」もあってホント新鮮だった。

次は5月に下北でうつみようこさんとジョイントライブあるみたい。
うー行こうかな?

ともかく楽しいライブでした。
次は「Flowers」や「ほんとに」「Buun」あたり聴きたいな(贅沢な奴(^_^;)


(SetList)
1.時代を変える旅に出よう(永井Vo、Bass、KyOn:Guitar、岡地Ds)
2.目が覚めた(〃)
3.光るビーズ男(永井Vo、KyOn:Key、岡地Ds)
4.夢の中(〃)
5.君の家は変な家だなぁ(岡地Vo、Ds、KyOn:Guitar、永井B)
6.さぁ来いよ(KyOn:Vo,G、〃)
7.荒くれ男のひとり言 (永井Vo、KyOn:Key、岡地Ds)
8.からっぽ列車(〃)
9.Sleepin' (永井Vo、Bass、KyOn:Guitar、岡地Ds)
10.トンネル抜けて(永井Vo、Bass、KyOn:Accordion、岡地Ds)
11.Zulu Rice Shop (永井Vo、KyOn:Key、岡地Ds)
12.絶体絶命(永井Vo、Bass、KyOn:Guitar、岡地Ds)
13.Star Children(〃)
14.Voodoo Rider(〃)
15.助けて! フラワーマン!!(KyOnVo,Guitar、Wうつみようこ)
16.あこがれの地へ(KyOn;Piano、〃)
==アンコール1==
17.見返り不美人(KyOn;Piano、〃)
18.ボ・ガンボラップ
==アンコール2==
19.ボ・ガンボラップ

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ