2009/7/27

元春「COYOTEツアー」@ZEPP TOKYO  佐野元春

昨日は元春@ZEPP TOKYOに行ってきました。
神戸の追加公演はまだ残ってますが最終日の積りでお出掛け。

ゆりかもめで会場に向かう。ツアー最終日に相応しく快晴・・って言うか暑い。
ZEPPというかお台場自体来るのは4年ぶり?JUDEライブ以来かも。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ライブはとても楽しかったです。本編は「COIYOTE」より全曲演奏。
初日と違ってバンドの堅さが取れてサウンドがパワフルになっている。
相変わらずおとなしいバンドメンバーに対して元春はハイキック、アクションを繰出す。

COYOTEの曲はどれも素晴らしい。中でも「君が気高い孤独なら」の途中から
会場全体にマジックが掛かった。一気に高揚していく。
中盤は重い曲が続く。「折れた翼」の元春のシャウトには鳥肌が立った。

後半は渡辺シュンスケ君が手を振り回したり客を煽ったり大活躍。
バンドメンバーはやっぱり前にガンガン出てきて欲しい。

「COYOTE、海へ」「黄金色の天使」は歌詞が刺さる。リアルで痛い。
でもアルバムの重さとは違う・・爽やかさが・・ココロに残る。

アンコールは元春クラシックス。
「みんな大人になった」と何度もネタを振る元春。
あの腕を伸ばしたポーズは、ちょっと屈伸運動というかラジオ体操に見えました。
(゚゜)\バキ☆
「ヤングブラッズ」「ダウンタウンボーイ」とお客さんは大喜び。
ボクも踊って手を叩いて叫びました。

アンコール2。「約束の橋」&「アンジェリーナ」。十八番、定番。
正直・・・この2曲は無くてもイイのでは?とも思ったけど元春もバンドも楽しそう。
ここでレアな曲演奏するよりロックンロール!で好いのかも。

最後は「星の下 道の上」を再演奏。元春は嬉しそうでした。

あ〜あ、終わっちゃったな〜。短いツアーだったなぁ。
でも・・・COYOTEバンドのオト、新鮮でした。
「水上バスに乗って」や「Mellowhead」の曲もやって欲しかったなぁ。
でも満足です。
やっぱり若い!蒼い!ホボキンの成熟、熟練とは違う味がある。

そして・・・正直今のボクはホボキンよりもこっちのサウンドが好きかも。
いえ、ホボキンは大好きなバンド。でもオトの好みはこちらかも。

ただ、COYOTEバンドではおそらく「コンプリ」や「悲しきレイディオ」みたいな
元春クラシックスは演奏できないかも。
ある意味、贅沢な悩み。それだけ元春に色んなチャンネルがあるってコトなんだろう。


ライブの後は新橋のお得な値段の居酒屋でMOTO友と呑み会。
いろんな話が繰り広げられて大笑い。
佐野クン、リクオ、ヒロシ、猫話。ライブよりオモシロいかも〜!!\(T▽T)/

ホント、楽しかったなぁ。今日から、また仕事がんばれそう。
30周年ツアーを楽しみに・・・もう少し頑張ってみます☆



0

2009/7/26

夏の休日  日々の泡(日記)

昨日の休日。
ヨモギはウチでノンビリとしてる。相変わらず嫁にベッタリ。
でも、最近はボクにも、床に転がって「なでて」と甘えて来ます。
猫撫で声でヨモギを撫で撫でするボクに嫁は「気味悪い」と引いてます(^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

午後から上野の「てもみん」に。ここ数日肩こりが酷くてツライ。
先々週「てもみん」でマッサージしてもらって一時楽になったけど、
会社で仕事してると、また酷くなったので再度行くことに。
前回は肩だけだけど今回は全身マッサージ。

ベッドに寝て背中や足を揉んでもらうとキモチよくてついウトウト(^^;)ゞ
終わった後は、体が軽い!肩の痛みも消えてスッキリ!
上野公園を散策したかったけどもう5時過ぎ。帰宅することに。
クリックすると元のサイズで表示します

ちらし寿司を買って晩御飯。ヨモギがまた襲撃。
可哀想だけど廊下に締出しました。
昨日は隅田川花火大会。
ウチのベランダから花火が上がるのが見えました。
ビルが遮ってハッキリは見えないけど、それでも愉しめました。

今日は佐野クンツアー@zepp tokyo。
ボク等は追加公演行かないので今日で終わり。夕方から出ます。
ヨモギ、イイ子で留守番してるんだよ☆
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/21

リクエスト読まれた!  佐野元春

今日の元春レイディオショーは「邦楽ロック特集」第3弾。

当然リクエストしました。別のハンドルネームで。

そして・・・なんと・・・なんとボクのリクエストがよまれましたぁ!!!

リクエストしたのはフィッシュマンズ。
ただ・・・かかった曲はリクエストした曲じゃない!(・_・!)

ボクがリクエストしたのは「新しい人」。だけど掛かったのは「BABY BLUE」。
最初、別の曲が掛かったのでオレ以外にフィッシュマンズをリクエストした
ヒトがいたのか?と思ったよ。(^^;)ゞ

まぁ「新しい人」・・・かなり濃い曲なので「BABY BLUE」で善かったかも。
こっちの曲の方が聴きやすいしね。

あと・・元春、フィッシュマンズが「This!」で演奏したのは
「ナイトクルージング」でなく「ロングシーズン」では?

あまりにオモシロかったので即効ここに書かせていただきました。(^^;)ゞ
せっかくメッセージ読んでもらったのに文句ばかりでゴメンなさい。
あと、ネタにしてゴメンよ。>元春<(_ _)>

でも、ラジオで自分のリクエストを読んでもらうなんてうれしかったよ。
元春、Thanks☆


0

2009/7/20

祥子さんインストアライブ@新宿タワレコ  鈴木祥子

連休最終日は祥子さんのインストアライブに行く。
ボク独りで行くのは、寂しいので嫁に同行を頼む。
嫁は気が進まない様子だったけど「新宿で買い物したい」とのことで承知(^_^;

ヨモギは朝からソファの上でくつろいでいる。
朝御飯の後にヨーグルトをデザートにもらって満足そう。
クリックすると元のサイズで表示します

午後から会場の新宿タワレコに向かう。
ライブスペースには既にファンが集まってる。男9割、女1割って比率(笑)
「テキトーに遊んでる」と嫁はサッサと行ってしまう(^_^;)

今回のライブは来週から上映のドキュメンタリー映画のサントラ発売に伴うもの。
時間になると、祥子さん登場。白いドレスを着ている。
インストアライブでもTシャツとかでなくチャンとドレスでお洒落してる。流石プロ。

ライブは独りキーボード弾語り。声がキレイ〜。
映画のテーマ曲「超・強気な女」「DO YOU STILL REMEMBER ME?」(名曲!)に
マイケルジャクソンやジェームズ・テイラーのカバーを織り交ぜて30分程度。
祥子さんが「架空請求」を撃退した話はオモシロかった\(T▽T)/

ライブの後はサイン会。でも参加は止めておいた。
過去何度かサイン会は参加してるし、祥子さんと面と向かうと緊張して話せない。
何より折角、嫁と新宿に来てるんだから列に並んで待つ時間が惜しいかな、と思って。

ライブが終わって嫁を探すがいない。電話してようやく合流。
別のフロアで服を見てたとのコト。普通同じフロアで待ってるだろ〜?\(T▽T)/

その後は別のファッションショップや高島屋で嫁の買い物のお供。
不景気というのに、どちらもお客さんで混んでる。
ブランド物が安価で手に入るので確かに魅力かも。
いろいろお店を見て楽しめました。

夕方には新宿を後にする。こういう風に早い時間にウチに帰れるってイイね。
本当は今日の夜、祥子さんの映画の試写会もあったけど・・・やめておいた。
インストアライブでもう十分楽しめた。本上映の時に行くし・・。
祥子さんは好きだけど、そんなアレもコレも行かなくてイイ。そう思えた。

さて、休日も残り僅か。ヨモギと遊んでお酒呑んでノンビリ過ごそうっと♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ