2010/3/27


今週は雨続きだったけど今日は快晴。花見に行くことに。
ヨモギは朝御飯を食べて満足そう。朝はイイ男です。
嫁が洗濯物を干そうと屈むとその背中にヒョイと乗る。オモシロいコだ(^_^;
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

目指すは隅田公園。当然歩きで。
ただボクと嫁で行く方向、隅田公園の場所についてビミョーな認識違いがあった。
話がミョーに噛合わないのがオモシロい。嫁は迷惑でしょうが(^^;)ゞ

桜は三分咲き程度。でも公園内はヒトで溢れてた。屋形船も沢山繰り出してるし。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

酒を呑みながらランチ。昼から呑む酒は最高に美味い!!□\(≧▽≦)
公園内の露店で串焼きやたこ焼きを買って喰う。これも美味い!

隅田公園からはスカイツリーも見える。桜越しに見えるスカイツリーは絶景。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

帰りは浅草経由で帰る。路地でノラさんと出会う。
ある御家の窓辺には何とも愛想のイイ猫さんがいて挨拶。
嫁は色々オモシロいことを言って笑わせてくれる。
本人はオモシロいこと言ってる意識は無いんでしょうが・・(^_^;

地元のスーパーで晩飯を調達。
魚好きの嫁は寿司・・というよりはトロを食い入る様に睨んでましたが
「今日は野菜の日」ということでサラダロールをゲット。
ボクは鶏飯を購入。明後日検査なのにこんな濃いものを喰ってイイのか?

今夜は女子フィギュア、アド街、山田太一さん脚本のドラマとオモシロそうな
番組が目白押し。
でもボクは元春のトークイベントを肴に呑みます。
元春がどんなオモシロ発言をしてくれるか?楽しみです。(゚゜)\バキ☆
0

2010/3/24

百万円と苦虫女  Art・本・映画

先週ケーブルTVで蒼井優主演の映画「百万円と苦虫女」が放送された。
映画は未見だったが、原田郁子歌う主題歌「やわらかくてきもちいい風」の
CDは持ってたので録画して見た。

就職浪人しているフリーター鈴子はひょんな事から「前科者」になってしまう。
故郷に居づらくなり家を飛び出す。
鈴子は百万円が貯まったら知らない土地へ移って暮らす生活をすることを決意。

海の家、桃畑、ホームセンター。色んな街に行ってはアルバイト暮らし。
「自分を知らない人のいる場所で暮らしたい」
「自分探しなんかしたくない。むしろ自分をなくしたい」
そう思って地味に暮らそうとする鈴子。
でも周囲は若くて可愛い女性を放っておく訳が無く様々な人間関係に巻込まれる。

ともかく鈴子のキャラが秀逸。世の中を醒めて見てやさぐれてる。
「友達居ないから携帯は要らない」「迷惑かけてない人に恥ずかしがる必要ない」
キモチ善い位にサバサバしてる。
でも・・他人が親しげに話すと何か頼むと困った顔をして「つくり笑い」をする。

なんか昔の自分思い出したな。ずっと一人でいたかった。
他人がうっとおしかったし、わずらわしかった。
他人と付き合うのは面倒だしホンネなんて見せたくもない。話すこともない。
そもそも他人がオレに興味持ってるわけがない。
人間が全部滅亡して世界に一人きりになっても生きていける、そう思ってた。
ずっと一人きりで生きていく。そして一人きりで消える。
そう思ってたな。そう思い込もうとしてた。

だけど結局は強がってただけ。内心は人とのつながりを求めてたんだろう。
一人でいようと思ったのは拒絶が怖かったから。いずれ来る断絶に怯えてたから。
最初は上手く付き合えててもそのうち本性がバレたら絶対離れていく、嫌われる。
なら、最初から付き合わないほうが善い。

鈴子も他人との関係が深まりそうになると別の場所に移る。
そして・・ある地方都市のホームセンターで働き出して「彼氏」が出来る。
鈴子同様不器用でシャイな青年。
この青年を森山未来が実にみずみずしく演じてる。

でも・・その青年とも行き違いが生じ、鈴子はまた旅立つ。
自分が今迄「逃げていた」ことを自覚し「次の街では逃げない」と決めて。
青年は鈴子を追い掛けるが・・・最後会えないままいきなり物語は終わる。

この終わり方は・・ホントびっくりした。
当然最後は彼氏とやり直すハッピーエンドが用意されてたと思ったから。
でも・・違った。そんな安易な最後はなかった。
代わりに・・・
ラストシーン鈴子は初めて笑う。ココロの底から。堂々と胸をはって。

鈴子はあのあと、どうしたんだろう?まだ旅を続けたんだろうか?
それとも弟が待つ故郷に戻ったんだろうか?
エンディングがハッキリしない分、色々考えてしまう。
なんともスッキリしない・・・
でも・・善い映画なんだろうな。ウン。

ボクのほうは昔ほど他人に対して拒否反応は無くなった。
元春を通じて知り合った友人はもう10年来の付き合い。
一緒にいて楽しい。この人たちの前では何も飾らない。隠さない。
腹の底から笑ってる。
その一人の嫁と付き合って結婚して・・・。
毎日げらげら笑ってる。

一人で生きてた頃・・こんな思い切り笑ったこと無かったな。
人と付き合いだして・・・ホントの感情が芽生えてきたのかな?

未だに他人との付き合いに恐怖感や怯えはある。
でも・・・なんとかなる。そういうキモチもある。
そして・・こういう怯えを持って生きてるのはオレだけじゃない。

この映画・・・そういう生きることに不器用な人たちに向かって
ホンのちょっとだけ背中を押してくれるような作品だと思う。
ウン・・・おススメです。
0

2010/3/22

猫づくし  日々の泡(日記)

昨夜はWEBで元春・伊藤銀次さんの対談を視聴。
音が聞こえづらかったけど・・それでも楽しめました。
元春の「銀次は自分より10歳年上」には爆笑しました。

ボクは初期3部作は後追いで聴いたけど・・40代の今聴いても新鮮。
銀次さん、吉野金次さんとのコラボはもう1度やってもいいんじゃないかな?

今日は連休最終日。午後から嫁と散歩。
下谷、浅草、上野公園あたりを散策してみることに。

浅草の公園で野良さんと遭遇。
上野駅ナカのスープストックでランチをゲットし上野公園で昼食。
上野公園の中は花見の人で賑わってる。ただ桜はまだそんなに開花してないけど。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
食後、公園の中を歩くとネコさんがいるわ、いるわ。
全部で6、7匹会いました。

桜は満開とは行かないけど陽気が良くてキモチよく歩けました。
写真は精養軒に上がってくる坂。陽射しがキレイに反射してました。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは合羽橋経由で。千束の個人のお家の玄関先で猫さんに遭遇。
猫づくし、猫日和の1日でした。

この3連休ひたすら歩いたなぁ。おかげで脂も少し減りました。
おまけに3日間で沢山猫さんに会えました。
猫さんと会うとなんかシアワセ、楽しいです。

帰宅したらヨモギが待ってくれてました。一人で寂しかっただろ?
この写真は携帯でなくデジカメで撮影しました。
いつもより美男子に撮れてるかな?(゚゜)\バキ☆
クリックすると元のサイズで表示します

3連休、いっぱい遊んだなぁ。さ、明日からの労働がんばるぞ〜☆
0

2010/3/21

駒込〜池袋〜王子散歩  日々の泡(日記)

人間ドックの結果を見て運動を増やそうと決意。
昨日は嫁が駒込で用事があったのでそのあと陸義園に行くことに。
また嫁が池袋に買い物あるということでそのまま池袋へ歩くことを企てる。

先に出掛けた嫁の後を追い掛けて一人歩く。
散歩のBGMは先日購入したキヨシローの「Baby#1」。
どの曲も素晴らしい。これはデカイ。デカイ作品だ。
あっちに行ってからもオレたちを楽しませてくれるんだね。Thanks。

嫁と落合って六義園に向かう。
途中のある御宅の窓辺に何とも丸々とした猫さんが居た。ボクは上機嫌。

六義園の桜はまだ二分咲き。それでもキレイ。
嫁とベンチに座ってランチを楽しむ。ノンビリノンビリ。最高♪
公園の中に何とも器量良しの猫さんがいて遊んでる。カワイイ♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

その後は池袋に向かう。当然徒歩。やや暑くて咳が止まらない。
どーもボクの咳は温かいと酷くなる。

護国寺の方から少し遠回りして池袋ロフトに着く。ここまで2時間。
池袋駅前は大勢の人で賑わっている。
アキバのオタクムードと新宿の賑わいをミックスしたような独特の街。

ロフトでお買い物の後再び歩く。嫁は「ムリして後で弱音吐くなよ」と釘を刺す。
王子方向にひたすら真っ直ぐ歩く。風が涼しくて咳が止まる。キモチいい。
嫁と道を歩いているワンちゃんの評価をしながら歩くのは楽しい(^_^;

バ○アの原宿「巣鴨」に到着。出発して4時間。そろそろ足が痛い。
王子に到着。かなり痛い。でももう少し頑張れそう。
飛鳥山公園についたところでギブアップ。都電に乗って帰宅しました。
町屋まで頑張って歩けば30分で着いたはず。根性無しでスンマセン<(_ _)>

全部で5時間歩きました。帰宅して体重計ったら1.5kg落ちてた\(^0^)/

夜は録画していたタモリ倶楽部やアド街を見ながら酒盛り。
ヨモギは嫁が食しているツマミは欲しいらしく嫁におねだりする。
ヨモギ、顔がちょっとアホだよ。(^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

呑んでいるうちに疲れが出て来て昏倒(^^;)ゞ
たくさん歩いた後に呑む酒は美味いです♪
さ、今日も雨あがりで陽気がイイ。近場で猫めぐりと行こう♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ