2010/5/8

最高・最強のサタデーナイト  カーネーション

今日は2組の偉大なミュージシャンに触れてきました。
一人目はキヨシロー。
クリックすると元のサイズで表示します
渋谷東急で写真家有賀幹夫さんによるキヨシローの写真展が開催。
嫁と行って来ました。
ロックミュージシャンの写真展をなぜに百貨店で?と思ったけど見て分かった。
RC時代からの膨大な写真の量。ちっちゃなギャラリーでは収まらない。
大勢の人が来てた。老若男女。みんな熱心に見てた。涙ぐんでる女性もいた。

RC時代の素晴らしいパフォーマンス。ソロでのリラックスした表情。
オフタイムでの静かな佇まい。どれもキヨシロー。
最後の方にあったキヨシローとチャボさんの屈託の無い笑顔はズンと来た。
そしてライブ映像の上映会。イマジンの映像は凄かった。
もしかしたら原作者のジョン以上にこの歌のメッセージを正しく伝えてるのでは?
オレなんぞのコトバでは言い表せないそんなトンでもない歌だった。

来て見てよかった。

二人目はカーネーション。今日はツアー最終日@クラブクアトロ。
クリックすると元のサイズで表示します
昨年ツアーに引続き渡辺シュンスケがキーボードで参加。

素晴らしい!凄い!最高!最強!!そうしか云えない。これ以上不要。
さみだれを演奏してくれたのが最高に嬉しかった。
最近日和ってるオレにこの歌は刺さってくる。「それでイイのか?」と。

後半のナオエさんのエレキ大将ぶりは手がつけられない。
生きている獣のようなギターの音。なんだ?あれは?
なんであんな音が鳴らせるんだ。
渡辺クンもノリノリ。矢鱈腕振回すし本編最後ではキーボードの上に乗って
万歳してた。こいつのやんちゃぶりはイイぞ。
ゆるずさんのカバーソングは楽しく、ベースの響きも腹に来た。
クールな中原さんがニコニコドラムを叩いてたのが印象的だった。

アンコール、ナオエさんは客席に飛び込んだ。珍しい!
それだけ熱くなってたんだろう。オレも最後は熱くなった。

まだまだ語りたい。そのうち詳細なレポを書きます。
ただ1つだけ叫ぶ
「カーネーションは日本で最高のジャムバンドだ!!」と。

ってジャムバンドの意味。よく知りませんが(゚゜)\バキ☆(゚゜)\バキ☆

明日は吉祥寺で祥子さんのライブ。どんなオトが鳴るのか楽しみです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ