2013/5/3

キヨシロー、四年目  オトの記憶(CD、ライブ)

昨日はキヨシロー(以下「おじちゃん」)の命日。
そうか・・もう、あれから4年も経っているんだな。
4年前の今日、或る友人と山形に帰省していた嫁のメールでおじちゃんの事を知った。
信じられなくて公式サイトにアクセスしたけど、繋がらず。
翌日のニュースでそれが本当と知ってガックリ来た。

去年の今日、下北沢で、水戸ちゃんやうつみようこ、古市コータロー他出演の
トリビュートイベントに参加。すっごく楽しかった。
またチャボさんのライブでRCの曲を聴けて、すごく感動した。
武道館で行われたライブには今年も行かず・・・
元春が「トランジスタラジオ」を歌ったとか。ウン、イイね!

ボクは家でLove JetsのDVDを見て過ごしました。
キヨシローが宇宙人に扮した覆面バンド。何ともふざけたバカバカしい内容。
思い切り笑って・・・なんかシンミリした。

最近、I-TuneでRCやソロの曲を少しづつ集めてる。
「自由」「うるせぇ!」の過激さ・奔放さ。「COVERS」以前から過激だったんだ。
「多摩蘭坂」「山のふもとで犬と暮らしてる」の静かさ、優しさ。
そして、世の中のシリアスなテーマにも逃げずに取上げてる。
原発どころか、原爆、障害者、医療ミス、総理大臣、税・・・
それがチャンとメジャーなレコード会社を通じて市場に出てる。
現在(いま)ならインディーズでしか出せないだろう。自由な時代だったんだな。
「COVERS」の中の「明日なき世界」でキヨシローはこう歌ってる。


 「そりゃデモするだけで平和がくるなんて 甘い夢など見ちゃいねえさ」

スゲエな。正に現在(いま)の状況とピッタリ。
いや、別にキヨシローは未来を予言してたわけじゃないだろう。
その時々に感じた「嫌な感じ」を素直に歌っただけだろう。
キヨシローが歌った「嫌な感じ」が現在(いま)「何も変わっちゃいない」。
笑えねーな。

かと思えば宇宙人になったりステージで布団を敷いて寝たり・・
おじちゃん、オモシロすぎ。ワケがわからん。こんなヒトもう2度と出ないだろう。

RC、ソロ・・・これからも徐々に音源を集めていこう。
まだ聴いてない曲が沢山ある。オレにとっちゃ「全てが新作」だ。
オレにとって未だにキヨシローは現役なのだ。引退なぞしてないのだ。
これからも楽しみはイッパイあるのさ♪

父の七回忌のため、今日から京都に行く。
旅のお供に当然キヨシローの歌も連れてゆく。良い旅になりますように。
そして、ヨモちゃん。お留守番ヨロシクね☆

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ