2015/5/31

ブッチャーズと百花園  Bloodthirsty Butchers(ブッチャ―ズ)

5月27日はブラッドサースティブッチャーズの吉村秀樹さんの命日。
吉村さんの生前、2枚ほどアルバム聴いたけどピンと来ず。
でも吉村さん逝去後出たアルバム「youth(青春)」が素晴らしくてハマってしまった。
最近itunesで曲を買ったりアルバムを買い集めている。
現在ブッチャーズの曲を使った映画「ソレダケ」が公開している。
監督は石井岳龍(ex:石井聰五)。予告編見たけどメッチャかっけー。行かなくちゃ。
https://www.youtube.com/watch?v=7Kq2tTbpFwE

仕事はバタバタ状態でかなり疲れている。
会社の帰りにタワレコ寄ってブッチャーズのCD入手して出勤時に聴きながら気合入れてる。
ウチで嫁@パンダとヨモちゃんを視てると気分は晴れるけどね。(゚゜)\バキ☆

週末。映画や展覧会でも行こうかと思ったけどインナーでの遊びにイマイチ気が乗らない。
午前中はブッチャーズを聴きながらゴミ拾い。午後は嫁について百花園までお散歩。

散歩の途中で街猫さんと遭遇。ノンビリお昼寝してるところを起こしちゃった。
よく視ると片足が・・無い。ゴメンね、お昼寝の邪魔して。
その片足はキミの個性だ。達者で暮らせよ。また会おうなV(^^)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

百花園の中は新緑で溢れている。どれもキレイ。
花の名前は正直よく分からないんだけど楽しく見れました(^^
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
美しい緑や花に触れていると何となくココロが落ち着く。森林浴効果って奴?
仕事以外にもココロがざわついたり、想い沈むことがある。
でも、それも含めて「日常」。オレの生活(くらし)だ。

帰宅したらぶっ倒れました。ゴミ拾いも含めて5時間以上歩いた。
久しぶりにこんなに歩いた。疲れたけどキモチいい。
今日はお出掛けせずにウチでグダグダノンビリ過ごしました。

ヨモちゃんも日がなお眠り。キモチ良さそうだね♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
楽しい週末だった。さ、晩飯喰って酒呑んでニャーキャーやって明日からまた頑張ろう☆
0

2015/5/24

岩合光昭「世界ネコ歩き 写真展」  

先週末も仕事でバタバタで疲労困憊(^_^;
土曜日、ボクは忘れていたけど友人のバースデイだった。嫁に言われて気づき
バースデイメッセージを贈った。届くかどうかは分からないけど・・・・。
おめでとう、そしてありがとう。

朝、TVを見てると「パンダの指が実は7本あった」とのニュースが流れた。
嫁@パンダに「キミの指は7本あるのか?5本にしか見えんが残りの2本は何処だ?」
と問い詰めたら
嫁@パンダ、冷静に「二本は・・・詰めました」とのお答え。



「指を詰める」・・ってキミは「極道」ですか??\(T▽T)/



いやぁ笑った、笑った。このコはホントに愉快だ。
午後からは日本橋三越に写真家岩合光昭の「ネコ歩き写真展」を観に行く。
BSで放映されている同番組の写真展。ボクもよく視てます。
http://www.crevis.co.jp/topics/index.php?no=50
クリックすると元のサイズで表示します
週末しかも岩合さんのサイン会があるということで盛況。サイン会は長蛇の列。
写真展は沢山の人が見ていたけど、並んで待ってたらゆっくり見れました。
展示は撮影場所ごとに。外国、日本。番組で見た猫さんも居る。
どのコもリラックスした自然な表情。
特に虫を捕まえた処を捉えている写真にはビックリ。オレこんな写真よぅ撮らんわ。流石プロ。
沢山の猫さんのカワイイ写真を見てボクは満足。嫁@パンダも堪能した様子。
写真は展覧会出口にあった岩合さんの直筆のイラスト。カワイイ♪
クリックすると元のサイズで表示します
グッズ売り場も盛況。ボクはポストカードと松下カツミさんの可愛い猫イラストの缶バッジを購入♪

数年前渋谷ヒカリエであった「猫写真展」は観覧者が飼い猫の写真を持ってきて
パネルに展示するというイベントがあったけど今回は無し。
残念、折角ヨモちゃんのカワイイ写真を持って行ったのに(←親バカ)(゚゜)\バキ☆
クリックすると元のサイズで表示します

余所のネコさんもカワイイけどウチのヨモちゃんが一番。キミがナンバーワンだよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

(こいつ、アホにゃ。飼い主は全員そう思ってるにゃ。)
0

2015/5/17

HEATWAVE TOUR 2015 “夕陽へのファンファーレ”@下北沢Garden  山口洋(HEATWAVE)/仲井戸Chabo麗市/RIKUO

先週金曜日はHEATWAVEのライブに行ってきました。
昨年出たNewアルバム「夕陽へのファンファーレ」に伴うツアー初日。
ツアーは終了したので曲目記載しました。

午後、新宿・渋谷で用事があったので早目に会社を退散。
でも出掛けに仕事がバタバタし出発が遅れる。疲れた。ま、仕事なんてこんなモンさ(^_^;
用事を済ませて下北沢に向かう。渋谷駅でTAROに挨拶。
クリックすると元のサイズで表示します

開場まで時間があるので下北沢で徘徊。古本屋で思わぬお宝本をゲット♪
クリックすると元のサイズで表示します
開場、この日発売のライブ盤「Official Bootleg #003」をゲット。
友人と落ち合い、今回はフロアの比較的前のポジションで見ることに。

ほぼ予定通りにスタート。しょっぱな2曲はロックンロールで始まる。
1曲目は「新しい風」!ボクは2011年6月の「MY LIFE IS MY MESSAGE」@渋谷DUOで聴いて以来。
初っ端でこの曲、当然、盛り上がらずには居られません。
2曲目「Still Burning」。魚さんがカラダを横に揺らしジャンプ♪地獄さんが最後前に出てくる♪
ここからは比較的古い曲を演奏。
「エピタフ」はこのメンバーで初めてやるそう。
「灯り」は昨年の渋谷でも演奏された。これは好きな曲なので再演は嬉しい。
ボクがHW、ヒロシのLIVEに行き出したのはここ数年。
最近のライブでは初期の曲はあまり演らない。だから、昔の曲が聴けるのは嬉しい。

音の感じがいつものHWとは違う。毎回違うサウンドを出しているのかもと思ったけど
ヒロシのブログによると下北沢Gardenというハコの音響の影響みたい。
でも、凄く聴き易かった。オレはハコにこだわりは無い。
どんなハコでも活かしたロックンロールが鳴るならOK。
ただ座ってロックなんて聴いてられないので出来ればスタンディングがイイ(笑)

ともかくバンドが出す音圧が凄い。ヒロシソロとは全く違う。
ヒロシのソロが自動筆記のスケッチならば、バンドでの演奏はオーケストラ。
ガッチリとした圧倒的なサウンドに包まれてヒロシは上機嫌。
アクションを矢鱈取るし、Pマッカートニーをネタにしたオヤジギャグを飛ばす。
魚さんがニコニコとキモチよさそうに体を揺らしていたのが印象的だった。

中盤はNEWアルバムからの曲中心で。
「Life Goes On」の圧倒的なノリ。「Don‘t Look Back」のベースがキモチいい。
「Precious」と「I Believe In You」はスゥーッとココロに入ってくる。
ストレートな歌詞、昔のオレなら苦手なタイプの曲。でも聴き込んでるうちに好きになった。
「相馬盆歌」の間奏が何か凄いことになっている。
民謡と言うよりはアイルランド+プログレみたいなワケわからん(T▽T)
ヒロシは骨折をネタに歌詞を変えたり、お客さんの名前を歌詞に入れたり
ライブならではの遊びも愉しい。
ただ、ボクの一番好きな「Alone Together」が演奏されなかったのは残念。

ここから後半、ヒロシはグレッチを持ち出して「明日のために靴をみがこう」を鳴らす。
これ聴くの・・若しかしてHWを初めて見た2003年恵比寿リキッドルーム以来かも!
ファンは大喜び。ファンはグレッチがホントに好きなんだな。

男衆が一緒になって歌う。なんか元春のライブでの「Someday」を思い出す。
これだけ野郎の声が飛び交うライブって・・・ボクの経験では他に無い。
更には「Brandnew Day/Brandnew Way」で盛り上がる。
オリジナルよりもっとトーキングブルース風のアレンジ。
歌詞がまさに現在(いま)の世相にピッタリ。
ラストは「出発の歌」。311以来、ヒロシは何度も歌っている。
何時だって始められるしやり直せる。この歌を聴いてそんな事を想った。
ただ、その感動もヒロシが最後に取った珍妙なポーズに台無しに(T▽T)

アンコール。当然「ボヘミアンブルー」や「No Fear」で大爆発!と思ったら一寸趣向が違った。
「Starlights」「シベリアンハスキー」「Girlfriend」と静かな曲が並ぶ。
・・・・どれも好き。聴いてると色んな想いが駆け巡る。
特にGirlfriend」は色んな想いがあって・・・泣きそうになった(^_^;

Wアンコール。
ヒロシから「特別なプレゼントがあるよ!」ということで特別ゲストうつみようこ登場!
地獄さんが下北沢を歩いてたら偶然会って連れてきたとのこと。
そこで演奏されたのは当然「満月の夕」。
今回のツアーでは、この曲の演奏は無いと思ってたので嬉しい驚きだ。

ヒロシ、ようこさんは先日のアラバキでこの曲をそれぞれ歌ったらしい。
この歌を聴きながら先週訪れた南相馬の空を想った。来月行く荒浜の空を想った。

最後はようこさんが締めてここでライブは終了。ヒロシは嬉しそうだった。
いやぁ愉しかった。普段と違う選曲、構成で新鮮だった。
クリックすると元のサイズで表示します


今回のHWのツアーは3ヶ所のみ。この素晴らしいライブが3本なんて勿体無い。
もっと聴きたいし、観たい!
でも、短いツアーだからこそ1本、1本にエネルギーが込められている気もする。

来月は横浜サムズアップで「MY LIFE IS MY MESSAGE2015」に参加。
ヒロシ、Chaboさんに加えてゲストがうつみさん。
6月末のソウルフラワーLIVEでもうつみさんがゲスト。
何だか「ようこ祭り」が続くな。(゚゜)\バキ☆。(゚゜)\バキ☆

来月はコレマンスリーもあるしカーネーションLIVEもある。久々に荒浜ボラに行く。
楽しみがテンコ盛り。同時に仕事もテンコ盛り。
ま、イイさ。ひとつずつ片づけて行くよ。な、ヨモちゃん♪オレは負けないぜ☆
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/5/10

福島南相馬ボランティア記〜色づく街  東北のためできること

週末は福島にボランティアに行ってきました。今年3回目。
3月同様、ボランティアチーム援人の南相馬ツアーに参加。
こちらのチームは毎週南相馬に通っているとの事。頭が下がります。

金曜日深夜東京駅前で待ち合わせ。10人程でワゴンに乗り込んで福島に向かう。
道中、山口洋「THE ROCK'N ROLL DIARY, 2011 3.11〜 陽はまた昇る」を読む。
2011年3月東北大震災、原発事故発生から2012年迄のヒロシの格闘を綴った記録。
ヒロシのココロの揺れが当時の自分自身の逡巡や葛藤と重なる。
クリックすると元のサイズで表示します
早朝に南相馬着。原町にある道の駅で休憩。その後は海岸近くの運動公園を見学。
この海岸は津浪の被害を受けた。土上げの工事を行っている。
運動公園は様々な遊具が備えられている。3年前は津波の影響で荒れていたらしい。
子供たちが遊具で楽しそうに遊んでいる。ここまで復旧したんだ。何か熱くなった。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
花が色づいて美しい。穏やかな風景。
此処が数年前、被害を受けたなんて信じられない。でも、確かにそれはあったのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
後で気づいたが折角海岸近くに来たのだから津浪で亡くなった方に黙とうを捧げるべきだった。
いつも東北に来た時は必ずしていたのに・・忘れてた。反省。

小高区に入りボランティアセンターに集合。大勢の人が集まっている。
名物ボランティアセンター長の講話を聞いた後はいよいよ作業。今日はあるお宅で竹林の伐採。
前回の籾殻収集に続いて初めてやる作業。
クリックすると元のサイズで表示します
午前中はバールを使っての竹の枝抜き。バールが巧く使えず大苦戦。結構体力を使う。
1時間程でバテバテ。依頼主さんから「しみ天」の差し入れをいただく。
これ揚げ饅頭風の味で甘くて美味しいんだ!食べて一気に復活(単純^^;)
クリックすると元のサイズで表示します
午後は別の方が切り出した竹の木を運搬。重い。こちらも苦戦。
午前中、枝抜きした竹の木をテキトーな場所に置いたため、
午後の運搬の際の邪魔になってかなり非効率。これは大いに反省すべきだ。
竹の伐採自体は初体験だけど、ボランティアは何度もやってるんだからこれ位アタマ使えよ
>自分

3時で作業終了。結局全ては終われなかった。残念。
ボランティアセンターに戻って着替えた後は地元のアンテナショップで買い物。
レジの横に募金箱が置いてあった。「ネパールとチェルノブイリの子供たちのために」
と書いてある。ご自分たちも大変なのに他の困った人のために募金を募るその姿勢に敬服。

帰り二本松で浪江焼きそばをいただく。旨い!
このお店の御主人も原発事故の影響で避難してきてこの街でお店を再開した。
クリックすると元のサイズで表示します
小高区は原発事故の避難指定区域で人は住んでいない。一時帰宅のみ許されている。
でも来年春に避難解除を目指している。
2年前、此処に来た時は「ゴーストタウン」状態だった。街に活気が無かった。
今回は一時帰宅だけど色んな人が街を歩いているのを見た。皆さん笑顔だった。
アンテナショップのスタッフが明るかった。
何となくだが・・・街に活気が戻っていると感じた。
この街に戻る人、戻らない人、選択は色々あるだろう。
でも、その選択は何度も何度も考えた上の結論と思う。
その結論は支持したいしオレが出来ることはしていこう。

帰路、窓の外は雨。でも夕暮れが美しかった。南相馬の空・・また見に来るぜ。当然だ。
クリックすると元のサイズで表示します

真夜中に帰宅するとヨモちゃんが甘えてくる。オレが居なくて寂しかったのかい?
ヨシヨシ、イイ子イイ子〜( ̄∇ ̄〜)(〜 ̄∇ ̄)〜
クリックすると元のサイズで表示します
週末はHEATWAVEのライブがある。ヒロシのギターを浴びてまた東北に向かおう。
次回はすっかり御無沙汰の宮城に行こうか。
オレの偽善はまだまだ終わらない。終われない。な、にゃにゃん☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ