2018/7/9

水戸華之介デビュー30周年LIVE「溢れる人々」、上野パンダシャンシャン邂逅記  オトの記憶(CD、ライブ)

今年は水戸華之介さん、水戸ちゃんデビュー30年。
アンジーのデビューアルバム「溢れる人々」の再現ライブが有るというので行ってきました。
場所は下北沢Club QUE。演奏は3−10Chain。入ると超満員。
ボクはナマ水戸ちゃん見るのは2010年の「バンド80´sリターンズ」以来。
ソロライブとなると10年ぶり?
クリックすると元のサイズで表示します
予定より少し遅れて開演。水戸ちゃんバンダナで登場。変わってない!
先ずは3-10の曲を数曲。客席大盛り上がり。
水戸ちゃん「30周年という事で息切れしないように」
「30周年は1年ある!今日のライブだけ来れば良いと言うものでは無い!」
「1年かけて来るように!」相変わらずMCがオモシロい(T▽T)
中盤から「溢れる人々」の再現ライブ。実はワシ、このアルバム聴いてない。
嫁が持ってるCD「黄金時代」以降のアルバムは何度か聴いてる。
唯、ベスト盤に収録された曲は知ってる。
最初から「天井裏から愛をこめて」なんて盛り上がり曲が来て一気にヒートアップ。
知らない曲も楽しい。「笑い者」なんて独特の醒めた世界観が素晴らしい。
最後の「おやすみ」も素晴らしかった。

アンコール。お客さんが「アンコール」と唱和するライブ久しぶりに見た!
アンコールは更にヒートアップ!「素晴らしい僕ら」「でくのぼう」を演った!
客は前に押し寄せ、丸で若手パンクバンドのライブみたい!
「でくのぼう」は何度も最後のフレーズを繰返しお客さんに歌わせる。
水戸ちゃん、メンバー一旦引っ込むが収まらないお客さんにまたまだ登場!
再び「でくのぼう」を歌う!\(T▽T)/
2度ほど再登場して(笑)「でくのぼう」を演って最後は「花火」で終了。
嗚呼、愉しかった〜!久しぶりの水戸ちゃん、サイコーだった!
写真は会場でゲットした水戸ちゃんワッペン。どこに貼ろうかな?
クリックすると元のサイズで表示します

アンジーを知ったのは18年前。嫁がくれたテープを聴いてだった。
それまでボクが聴いてたポップスとは明らかに違う音楽だった。
言葉遣いは汚いけど、表現していることは「美しさ」だった。
オレたちダメと言いつつ、見事な夜を諦めてない真摯な姿勢に好感を持った。
水戸ちゃんは秋にツアーをやる。また、行って見ようかな?☆


日曜日は嫁@パンダに誘われて上野動物園へ。🐼シャンシャンに逢いにV(^^)
混んでるかと思ったら30分程度並んだら見れた!
先ずはリーリー、その後はシンシンとシャンシャン!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
僅か数分、シャンシャンは後ろ姿のみ。それでも満足♪♪

その後はホッキョクグマの遊泳を観たり昼寝するアシカを観たり。
パンダ以外も堪能。嫁@パンダも楽しそう。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
因みに嫁@パンダ、動物園内の熊の置き物にケンカを売ってました。
\(T▽T)/\(T▽T)/\(T▽T)/
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

水戸ちゃん、シャンシャンと楽しい週末を過ごしました。
我が家の至宝ヨモちゃんも楽しそう。
キミはシャンシャンに負けないくらい可愛くてオモシロいよ♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
さ、いよいよ夏真っ盛りだ。楽しもうぜ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ