2021/5/4

14ねん  日々の泡(日記)

「僕らは出会いそしてまた別れる 叶わぬことにまみれてまた叫ぶ
日々生まれてゆく 新しい愛の歌が あなたにも聞こえますように」(寺尾紗穂「北へ向かう」)

「北へ向かう」は3年前、寺尾紗穂さんが父上のお葬式の日に生まれた歌。
昨年このアルバムが出てから、この歌を聴くとき自分の父を想い出す。

今日は、父の命日。14年経った。
何度も書いてるがオレは「良い息子」では無かった。
勉強もスポーツも仕事も何でも出来る兄、愛嬌があって誰からも好かれる妹に対して、
勉強もスポーツもダメ、何をやってもダメな取り柄が無い次男(オレ^^;)。
一流製薬会社で研究者として名を成した父にはオレはどんな風に映ってたんだろうか。
出来の悪い子として歯がゆかったのか。出来の悪い子ほど可愛かったのか。

大人になって東京に転勤になってからはロクに家に寄り付かず父ともまともに話さなかった。
嫁と結婚してからは帰省して和やかに話せるようになったが本音で話したことはない。
そうこうしてるうちに父は亡くなった。
父の葬式でも涙1つ流せない冷たい息子だった。最後まで親不孝者(ダメ息子)だった。

毎年、父の命日には父の位牌にお線香をあげて話しかけてる。
話しかけると父の「バカだなオマエは」の声が聞こえてきた。
でも、今日は・・・・・父の声は・・・聞こえなかった。
相も変わらずダメな息子を終に見放したか・・・・
それとも、いつまでも後悔してウジウジしてる息子を解放してくれたのか・・・

ワカラン・・オレにはどっちかワカラン。
その見分けもつけないくらい、オレは父を分かってなかった。理解してなかった。
どうしようもねーな(^_^;

ずっとアンタに恥ずかしくない大人になろうと思って生きてきた。
でも、どうやらそれはムリのようだ。相変わらずオレはダメでバカだ。
なら、思い切り生き恥さらしてみっともなく生きていくよ。
いつまで経ってもアンタには敵わん。ずっとダメ息子だ。

今夜はアンタが好きなワインで酒盛りしよう☆。
ヨモちゃん、一緒にカンパイ(完敗^^;)しようぜ🎵

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ