2022/1/16

その日のあとに  

ヨモちゃんのお葬式の後から体調を崩した(^_^;
身体中が痛い。腹がシクシク痛む。
ペットロスか?想像を超えた悲しいことにカラダが悲鳴を挙げた?\(T▽T)/

そして、矢鱈星野源を聴いてる。
彼の歌は死や別れ、悲しみを扱っているものが多い。
唯、そういった重いテーマを重々しく悲しく歌うのでなく朗らかに楽し気に歌う。
その様にホッとする。

好きなのは「ストーブ」。ストーブ=火葬の意味。
「両手をあわせて 君のいれものにさよなら」・・どうやったらこんな歌詞書けるんだ?
そして、「Friend Ship」。これも多分、死と別れを歌ってる。
https://www.youtube.com/watch?v=VyQjlLky_cY

ホント楽しそうに歌うなぁ。その様にココロがほどける。
聴きながら泣いて笑った。泣きながら笑った☺

後はフィッシュマンズの「いかれたBaby」を聴いてる。
「悲しいときに笑うのは君のことだったよ」の歌詞にヨモちゃんを想い出す。
ホント、オレ落込んだときヨモちゃんの写真見て・・何とか立ち直ってたな。

佐藤伸治が描くオリジナルも素晴らしいけどいろんな人がcoverしててどれも善い。
角銅真実、白石萌音のは特にお気に入り。
そしてsakerockのcoverがステキすぎる!歌なしインストのみ!
https://www.youtube.com/watch?v=8hapixy5myI
星野源曰くライブで再現不可能なアレンジだそう。
愉快でオモシロくて可愛げがイッパイで・・・丸でヨモちゃんだ(^_^)

こうやって色んなオンガクを聴いて自分のキモチをやりくりして・・・
そのうちヨモちゃんが居ないことに慣れるんだろうか?
それは何か違う気がする。居ないことに慣れてヘラヘラ笑って行くのはイヤだ。
寧ろオンガク聴いてヨモちゃんを感じて生きて行こうと思う。

悲しくて体調崩しちゃ本末転倒だが・・・忘れて元気になるのもイヤだ。
何度も想い出して、笑って泣いて元気になろう💗
このコといるのは楽しい。姿が視えなくても、それは忘れたくない。
な、ヨモちゃん☆
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ