2008/9/27

ボガンボローザ熱闘音楽祭2008  オトの記憶(CD、ライブ)

毎年、恒例の「ボ・ガンボローザ熱闘音楽祭」。
今年はいつもの8月と違って9月、しかも2日間の開催。
ボク等は1日目に参加。この日は仕事は休みました。(スチャラか社員(^^;)

でも、後から考えると仕事を休んで正解。
色々煮詰まったことが「どんとの唄」でスッキリ解消したかも。
夕方から電車で下北に向かう。
自作の「カーネーションベスト」を聴きながら色々考える。

会場の下北CLUB251でチケット引き換え。開場まで時間があるので下北を散策。
仕事帰りの嫁と合流。ヴィレッジヴァンガードで時間つぶし。
会場に戻ると知り合いが何人か居たので挨拶。

開場。ステージ前スペースの真ん中辺りに陣取る。
横の通路の壁にオモシロい模様が。嫁に写真撮ってもらう↓
クリックすると元のサイズで表示します

時間どおりメンバーが登場。KyOnさんはスモークグレーのジャケットに紫シャツ。
玉ちゃんは派手な柄シャツ。バックはマチルダ2人+岡地さん。ツインドラム!
そしてボーカルはうつみようこさん!痩せてキレイになった!
ようこさんのオモロイMCで開始。
そのまま「ダイナマイトに火をつけろ!」「泥んこ道」に突入。
「泥んこ道」でKyOnさんがステップを軽やかに踏む。
「おいなり少年コン」のボーカル回しも楽しい。

ここからはゲストコーナー。うつみさんは全部コーラス参加。先ずはポカスカジャン。
「こんなトコ来てイイのか悩みます。今日はどんとのつもりで唄います!」
リーダーの大久保クンが絶叫!いやいやナカナカのボーカルでした。
「絶体絶命」では北朝鮮から特別ゲスト(笑)
まさか、下北沢で「マンセイ・テポドン」を叫ぶことになるとは\(T▽T)/

川上クンは「KUSUKUSU」時代リハでよく唄ったという「ポケットの中」を熱唱。
この唄聴いてたら、何か最近悩んでた事が馬鹿馬鹿しく思えた。
それにしても・・川上クン、38歳?とてもそうは見えない。永遠の青年だ。

うつみさん「次の奴来ると気温が上がる。イヤや〜」と云いつつ井垣クンを呼ぶ。
井垣クンは飛んで跳ねて客席に飛び込む。相変わらずの暴れっぷり。好きだなぁ。

ここで一旦休憩。うつみさん曰く「バックバンドの体力が持たない」とのこと。
確かにこの後、岡地さんが途中で抜けたり・・相変わらずのユルユル進行(^_^;)


休みの後はKyOnさん、玉ちゃんが二人でアコギ弾きながら歌う。
ユニット名は名づけて「KyOnたま」\(T▽T)/
フォークシンガーみたいな語りが可笑しかった。
玉ちゃんが「Sleepin´を好きだった」エピソードにはジンと来たな。
このユニット、本当に素晴らしかった。二人の息もピッタリ。またやって欲しいな。

次はマチルダだけの演奏。「幸福論Z」はやっぱ名曲だよな。

そして藤井一彦登場!なじみの曲を歌い、エレキ弾き倒す。
毎回思うけど、このヒト本当に派手。ナベあつを真似たトークもオモシロかった。
「魚ごっこ」で客席一気にヒートアップ!ボクもこの辺からもう歌う、踊るでした。

次は伊藤ヨタロウさん、はじめてみるけど「メトロファルス」の方だったんですね!
「メトロファルス」聴いた事無いけど・・・実は最近気になってたんです。
かなり独特の崩し方でローザを歌う。
途中で「最年長者だから大切にしろよ!」と愚痴る。イヤ、オモシロい、この人!
そして名曲「橋の下」。玉ちゃんのギター、KyOnさんのアコーディオン。
最後のマーチ風の「Hey!」の繰返しがキモチイイ。

いよいよクライマックス。
うつみさんが「どんとの唄は優しいのか、ホラーか、セクハラばっかや」と批評。
まさに言い得て妙。そうヘンな曲多い。でもオモシロい。

フラワーマンではポカスカジャンも入ってみんなで絶叫、踊る。
「見返り不美人」では全員参加。サングラス外した藤井クン初めて見た(・_・!)
KyONさんの超高速ピアノが炸裂!お決まりパターン。でもこのパターンは最高にキモチいい!

アンコールの拍手は鳴り止まない。みんなで「夢の中」「少女の夢」を歌う。
考えてみれば「少女の夢」もイジメがテーマだよね。

「もっと聴きたい!」って声もあったけどここで終了。
玉ちゃんが「もっと聴きたい人は2日目に来てくれ」とのこと。
考えてみれば「あこがれの地へ」「トンネルぬけて」「ニカラグア」「バカボン」
やってない曲イッパイある。確かにもっと聴きたい気もあるけど・・・大満足。

残念ながら2日目はパス、だって体力持たないし。
今日は嫁と尾竹橋〜千住を散歩。サンドイッチ買って橋近くの公園でランチ。
鳩や雀に餌をやってからかう(ホントはやっちゃイケナイ決まりだけど笑)

荒川、隅田川周辺を散策して楽しかった。

どんとの唄、散歩して・・・なんか気が晴れたな。
「ポケットの中」の歌詞じゃないけどウジウジしてても仕方ない。
少し元気が出てきました。
どんと、ありがとう。アンタの唄にはいつもパワーをもらってるよ☆



(SETLIST)
1.ダイナマイトに火をつけろ(VOうつみ+ボガンボローザ、KyOn:Guitar)
2.泥んこ道を2人 (〃)
3.おいなり少年コン(うつみ、玉Vo)
4.香港のハエ女(Voポカスカジャン +ボガンボローザ、KyOn:Guitar))
5.絶体絶命 (Voポカスカジャン +ボガンボローザ、KyOn:Guitar))
6.あの子が欲しい(Voポカスカジャン +ボガンボローザ、KyOn:アコーディオン)
7.ポケットの中(Vo川上次郎 ボガンボローザ、KyOnアコーディオン)
8.さわるだけのおっぱい(Vo川上次郎 ボガンボローザ、KyOn:Guitar)
9.ゆらゆら祭りの国へ(Vo川上次郎 ボガンボローザ、KyOn:Piano)
10.ラッキンロール (Vo井垣宏章 ボガンボローザ、KyOn:Guitar)
11.ラリってインド(〃)
12.どうしようかな?(〃)
〜〜〜10分休憩〜〜〜
13.誰もいない(KyOn、玉Vo+アコギ)
14.Sleepin'(KyOn、玉Vo+アコギ)
15.壁(ポカスカジャンVo +KyOn玉)
16.電気ぶらん(マチルダロドリゲス)
17.幸福論Z(〃)
18.ぶーやんだらけ(Vo,Guitar藤井一彦、ボ・ガンボローザ)
19.夜のドライブ(〃)
20.さかなごっこ(〃、KyOn:Piano)
21.さいあいあい(Vo伊藤ヨタロウ ボ・ガンボローザ、KyOn:Key)
22.だけどジュリー (Vo伊藤ヨタロウ、ボ・ガンボローザ、KyOn:Guitar)
23.橋の下 (Vo伊藤ヨタロウ ボガンボローザ、KyOnアコーディオン)
24.ナイトトリッパーYeah(Voうつみようこ +ボ・ガンボローザ)
25.助けてフラワーマン(〃+藤井、井垣、川上+ボ・ガンボローザ)
26.見返り不美人(〃、KyOn:Piano)
EN
27.夢の中 (Voうつみ+藤井、井垣、川上+ボ・ガンボローザ、KyOn:Key)
28.少女の夢(〃)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ