2015/2/15

悲しきバレンタイン  日々の泡(日記)

週末、昨日は亀有周辺をお散歩。風が強く寒かったけどキモチよく歩けました。
途中でお昼寝中の三毛さんと遭遇。中々の器量よし(^_^
クリックすると元のサイズで表示します
この日はバレンタインデー。嫁が予め買ってくれていたチョコを食す。
このチョコ、甘すぎなくて好きだな。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そんなときに飛び込んできた悲報。
シーナ&ロケッツのシーナさんが亡くなった!

シナロケは決して熱心なファンじゃなかった。音源は嫁が持ってたCDを何枚か聴いただけ。
ライブに行ったのは過去3回。
大学時代の学園祭、数年前のコレクターズや麗蘭とのジョイントのみ。
でも、鮎川さんとシーナさんお二人の佇まいは好きだった。
2人ともステキでカッコよくて・・・お似合いの「ロック夫婦」だった。

信じられないし信じたくない。追悼なんて云いたくない。
でも今朝の新聞のおくやみ欄にシーナさんの写真が載っていて、各所に寄せられる
追悼コメントを読んで・・ようやく「ホントなんだ」と分かった。

。。。なんで神様はオレが好きな人ばかり、向うに連れて行くんだ!ふざけんな、許せない。


ビクターの発表コメントと鮎川さんのコメントを読んで泣いた。
奥様が亡くなった日にすぐファン向けのコメントを出したうえ、取材も受けている。
なんて気丈な・・・カッコいいヒトだろう。
でも、その心中の痛み、如何ほどのモノだろう。想像つかない。
ともかく・・・今は・・ゆっくりと、ゆっくりと休んでください。
https://www.facebook.com/jvcmusic/photos/a.124082151004423.30737.108654495880522/783560938389871/?type=1&fref=nf

今朝、シーナさんの自伝を読んだ。あとがきの文章が・・ステキで・・また泣いた。

「振り返っても、未来を見ても、いつも最高。ロックは愛よ!
愛がなければ何も生まれない。また何度も何度もライブで逢いましょう」

クリックすると元のサイズで表示します

最後まで貴方はカッコよかった。ただただ・・・ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

ヨモちゃん・・・さみしいね。
今夜は「シナロケ祭り」をしよう。・・・な。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ