2015/9/22

コレクターズ TOUR 2015 "SUPER DUPER" @横浜・F.A.D YOKOHAMA  コレクターズ

月曜日の早朝仙台から東京に戻る。午前中はひたすら寝る。
午後から嫁@パンダと横浜に向かう。
この日はコレクターズ・ニューアルバム「言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと」
発売に伴うツアー初日。場所はF.A.D横浜。このハコは初めて。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
入場してフロア中央に陣取る。昨日の作業の疲れや筋肉痛があるので後ろでノンビリ
見ようと思ったらお客さんがどんどん入ってきて動けなくなった(^_^;

ほぼ予定通りライブはスタート。まだ初日なのでセットリストは書きませんが。
普段のライブと構成を大分変えてきた。
いつもは後半に演奏する曲を前半にやったのは驚いた。アレンジ変わった曲もあるし。
ニューアルバムからは全曲では無いけれど、かなりの数をやった。
ボクが好きだった曲は全部聴けたのでウレシイ!

今回はトークは少なめ。でも加藤クンがチャボさんの物真似をしたのは笑った(T▽T)
後半はロックンロール大会。初期のパンクナンバーに客席は湧き一気に前に詰めかける。
本編最後の2曲。何となく最近のきな臭い社会のムードにメッセージを投げかけてる気がした。
勿論、加藤クンはそんな事くどくど説明しない。オレの勝手な解釈だけど(^_^;

アンコールでは本編でやった曲のコール&レスポンスについて加藤クンからダメ出しと歌唱指導。
滅茶苦茶オモシロい。爆笑しました。\(T▽T)/
嗚呼、愉しかったな。コレはいつ見てもサイコーだぜ。
クリックすると元のサイズで表示します
今回ツアー次回行くのは最終日。バンドの演奏がどうなってるか楽しみに待とう。

お休み中、ヨモちゃんは絶好調。嫁@パンダが家にいるのが嬉しいのか楽しそう。
クリックすると元のサイズで表示します
今日で連休も終わり。でもボクは金曜日に夏休みを取る予定。
明日会社行けばまた連休だ〜!(゚゜)\バキ☆(゚゜)\バキ☆
1

2014/11/24

酉の市とコレクターズと猫まみれ  コレクターズ

3連休。
土曜日11月22日は酉の市の二の酉。毎年行ってるので今年も鷲神社に行ってきました。
嫁の勧めで朝早めにお出かけしましたが既に混雑。でも、それ程待たずに熊手を買えました。
今年1年は必ずしも良いことばかりじゃなかったけど、それでも一家3人
大きな災いも無く元気に過ごせました。来年も大過なく過ごせるといいな。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
夜はZEPP DIVER CITYにコレクターズのライブを見に行く。
7月に始まったニューアルバム「鳴り止まないラブソング」レコ発ツアーの最終日。
そして、この日はリーダー加藤クンの54回目のバースデイ。
デカいハコでしたが満員で一安心。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ライブは「愛ある世界」からスタートしニューアルバムの曲を中心に展開。
ともかくオトがイイ!Qちゃんのドラムが腹に響くしコータローのギターの鳴りも良い。
リーダーは活き活きと飛び跳ねるように歌う。
次から次へと繰り出される名曲、名演奏、爆笑トーク。いつもどおりの素晴らしいライブ。
アンコールではバースデイケーキが持ち込まれリーダー自身がバースデイソングを歌う(T▽T)
そしてサポートベースだったジェフのコレ加入が発表された。その瞬間ウルッと来た。
小里クンがこの春脱退した後、ジェフはサポートしてホントに貢献していた。
嬉しいニュースであると同時に小里クンはもう戻らない・・・そう思うと少し寂しい。
仕方ないけどね。

ダブルアンコールでは「がんばれGIジョー」、燃えつきました。
来年は2月からクアトロマンスリーライブがスタート。全部は行けないけど幾つかは行く積り。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は近場を散歩。荒川遊園周辺で猫まみれ。
ボランティアの方が面倒を見ている地域猫さんたちが甘えてくる。
以前は結構用心深くあまり近寄ってこなかったのに。ボラさんの頑張りの効果かな。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
我が家のヨモちゃんの寝顔。少し怖い顔になってイケメンが台無しです(T▽T)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
フツーにしてると王子顔。
クリックすると元のサイズで表示します
3連休。ゆっくり休めました。これから年末に向けて仕事がテンコ盛り。
来月半ばには久しぶりに東北ボランティアに行く。年末の嵐に負けぬようにがんばります。
0

2014/7/30

「ガウディ×井上雄彦」展とコレクターズ@渋谷クラブクアトロ  コレクターズ

新聞の招待券が当たったので日曜日は六本木に展覧会を見に行く。
森アーツセンターギャラリー「特別展 ガウディ×井上雄彦 - シンクロする創造の源泉 -」
http://www.roppongihills.com/events/2014/07/macg_gaudi_ti/
ガウディは好きな建築家。30代のとき、実物を見たくてスペインに行きました。(^^;

六本木ヒルズにつくと入口周辺にドラえもんがイッパイ鎮座してる。テレ朝のイベント?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

展覧会は賑わっていましたが、混雑するほどでも無く十分ゆっくりと見れました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ガウディの建築物の模型、家具、部屋のスペースを巧く使ったプロジェクション
マッピング。趣向をこらしてとても楽しめました。
ボクはカサミラ、サグラダファミリアの模型がお気に入り。
またガウディのデザインした椅子に座ったけど座りやすい。

井上雄彦はこのイベントのために1カ月スペインに滞在し創作したそう。
ガウディの生涯を描いた作品は素晴らしい。これ連載漫画にしても良いのでは?

見ているうちにスペインの旅行の想い出が蘇る。
グエル公園、サグラダファミリア、笑いたくなるほど馬鹿でかくオモシロかった。
こういう奇天烈な作品にチャンとお金を出すパトロンが存在する。
サグラダファミリアは1882年に着工して未だ建築中。実に200年以上かかっても終わらない。
日本だと「税金の無駄使い」とか言って絶対途中で止めている。

スペインはガウディ以外にもミロだのピカソだのダリなど、ワケがわからんアーティスト
を輩出してる。スペイン文化の豊かさを感じた展覧会でした。

遅いランチの後、渋谷に移動しようとしたら大雨。傘が無いので暫く雨宿り(笑)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

渋谷に行ったのはコレクターズのライブを見るため。ツアー2日目。
初日の熊谷と曲目、構成ともかなり変わっていた!
今回ベースのサポートが2人(JEFF山森、鈴木淳(PILLOWS))なので
それぞれメニューを変えているのかな?

新曲がどれも素晴らしい。ニューアルバムは未だ聴き込んでないけど
2、3回聴いただけでメロディが覚えられる。流石加藤クン。
どの曲もギターのリフがイイ!あれコータローが考えてるのかな?
図らずも「DA!DA!!DA!!!」の間奏のギターには泣きそうになる。
イカンイカン、どうも相馬から帰ってきて涙もろくなってるr(^^;

本編最後もアンコールも熊谷とは変わっていた。ウン、楽しかった。
このツアー、あとの参加予定は11月の最終公演のみ。
また曲目や構成、変わるのかな?最終公演の前にもう1回くらい見たいかも。
クリックすると元のサイズで表示します

ウン、良いアートと音楽に触れて楽しい週末だった。
仕事、そこそこ頑張ろう。

因みに本日、加藤クン出演のU-Stream番組があります。
タイトルは「加藤ひさしのコロムビア大行進」!なんじゃ、このタイトル\(T▽T)/
http://www.ustream.tv/channel/katoustcolumbia
見れる環境の方は是非どうぞ。
それにしても加藤クン、よく働くなぁ。見習わなくっちゃ。
な、ヨモちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/7/23

THE COLLECTORS TOUR 2014 "DA! DA!! DA!!!" 初日@熊谷・HEAVEN'S ROCK  コレクターズ

3連休の最終日、熊谷にコレクターズのライブを見に行く。
ニューアルバム発売に伴うツアー初日。このツアーは11月まで続く。
嫁@パンダは浴衣を着る。帯にはターゲットマーク。ウン、気合い入ってるねV(^_^)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
熊谷まで1時間半程度の小旅行。ちょうどこの日は「うちわ祭り」。
路上は人で賑わい、路上のあちこちに露店が出てる。山車は通ったりすっかりお祭り気分♪
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、道に迷ってしまい会場に中々着かない。熊谷来るの久しぶりだしな〜。
嫁@パンダは謝ったけど、ま、こういうハプニングを含めての「LIVE」だし。
会場に着いたときは既に1曲目が終わったところ。
場内は超満員、立錐の余地もなし。ボクと嫁は最後列に陣取る。
加藤クンとコータローが辛うじて見える位置。
でもお客さんの盛上りが分かって、これはこれで楽しいぞ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
まだツアー途中なのでネタばらしはやめときますが、今回は新曲中心のライブ。

ここ最近のアルバムは311をうけて、ややもするとシリアスな方向に向いていた。
勿論、十分楽しいし、加藤クンの時代に向かう誠実さも感じてた。
一方でもっと「ロックしてほしい」というキモチもあった。

今回の新曲はまさにシンプル、ロック!って感じ。しかもストレートなラブソング。
「青春ロック」「チューしようぜ」「歌うのはラブソング」
デビュー28年、50を超えた男がこんな身も蓋もない歌を歌うなんてサイコーだぜ!
アンコールで加藤クンは言った

「キミたち、コレクターズのファンになるなんてセンスいいぜ!
これからもどんどん行くからついてきてくれ!」

ハイハイ、もちろんついていきますぜV(^^)

ニューアルバムは昨日発売。今日、半分聴いた。すげぇ活かしたロックが詰まってる。
別に今までと変わったわけじゃない。テクノやヒップホップをやってるわけじゃない。
ストレートなロックをやってるだけ。でも、それが潔くカッコいい。
コレもカネも最新がサイコーって凄くイイ。

今週は面倒な仕事が続く。なんかガッカリすることばかり。先のことを考えると頭が痛い。
でも、ウチに帰るとヨモちゃんが大活躍。笑った笑った\(T▽T)/
ヨモちゃん、キミはサイコーだ!
クリックすると元のサイズで表示します
日曜日はまたコレのライブに行く。ハコはお馴染渋谷クラブクアトロ。
さ、今週の仕事、何とか乗り切ってライブでたっぷり暴れよう!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ