乗り鉄&ちょい撮り鉄

 
撮影に出かけたら更新しています。。。

撮影マナーを守ろう!

管理人はこの同盟に賛同しています。もちろん紹介している画像はすべてフラッシュなしでの撮影です。

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

参加してます!

★★ブログランキングです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
↑↑↑よろしければ御覧になったあとに、ポチっとクリックをお願いします。

アクセス感謝!

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

現在の・・・・

時刻

閲覧者数

都道府県別閲覧者数
ジオターゲティング

ブログ内修正情報

11/11/15
リンク集に「鉄風味な写真日記」を追加しました。

11/10/17
リンク集に「タンジェリンオレンジの誘惑」を追加しました。
11/09/05
サイトのリニューアルがありました。
新:天神橋運輸区〜鉄道撮影記〜
11/02/04
サイト名の変更がありました。
新:ケン坊の播但線通信
旧:ケン坊の気まぐれ撮り鉄日誌
10/11/16
リンク集に「マイケルの日記」を追加しました。

撮影予定(予定は未定)

随時
EF65・EF66貨物列車

掲示板

尼崎とけい


尼崎の会社設立屋が送る尼崎写真集

阪神タイガースのニュース

リニア鉄道館

拍手ランキング

1位 ラジコンバス
1拍手
9/28〜10/5までのランキング結果です。

QRコード

RSS
« 梅田貨物駅 | Main | 桜散るさくら夙川で »

2012/4/23

「733系甲種回送」  撮り鉄
毎度ありがとうございます。

4月23日撮影分です。この日は川重からJR北海道の733系3連×4本が出場するということで、当初は立花駅で・・・・と思いましたが、外から覗いたところ既に7〜8名の同業者がいたのでいつもの踏切へ行きました。ここにも既に先客がおりました。その理由は後ほど。。。練習ではないですが、221系6連+4連が来たので記録しました。

221系10連下り快速
クリックすると元のサイズで表示します

しばらくして甲種回送の通過時間となります。カメラを構えていると、いつものDE10ではなく、EF200が牽引してきました。やはり12両も牽くとなるとDE10では耐えられないようです。

EF200-8甲種回送
クリックすると元のサイズで表示します


近づいてきます
クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、このあと大阪方面から普通が接近してベストな編成車両は記録できませんでした(*_*)なので、今回は1両ずつ画像をアップしていきます。

EF200-8
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-205
クリックすると元のサイズで表示します

モハ733-105
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-105
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-206
クリックすると元のサイズで表示します

モハ733-106
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-106
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-207
クリックすると元のサイズで表示します

モハ733-107
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-107
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-208
クリックすると元のサイズで表示します

モハ733-108
クリックすると元のサイズで表示します

クハ733-108
クリックすると元のサイズで表示します

後追いも
クリックすると元のサイズで表示します

吹田からはEF81 119号機にバトンタッチして、一路北を目指します。ご一緒されていた方々、お疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑↑↑こちらをポチっとお願いします
0
投稿者: たか@管理人
詳細ページ - コメント(0)
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ