伊賀篤のブログ

(ペンネーム=勉強不足のJCP党員、便所の住人)開設:2004/8/20〜

 
閲覧有難う御座います。
個人的な「主張」やら「エッセイ」を時折に書いていきます
(批判、コメント、拍手、その他もろもろ歓迎…拍手コメントは断りが無い限り公開させて頂きます)
更新は不定期です。(最近はフェースブックやツイッターばかりですが)

フェースブックはコチラ
ツイッターはコチラ

総アクセス数      
突っ込んだ議論用の専用掲示板はこちら(閑古鳥)…
お気軽だべり場(別名ひとりごと掲示板)はこちら…
個人的日記ブログはこちら(より頻繁に更新…と言っても週に1回程度)…
掲示板の過去ログ+HP表紙はこちら…
管理人にメールする時はこちら…
管理人(伊賀)が勝手に応援している「WORLD PEACE NOW」へのリンク−−→ WORLD PEACE NOW

フリースペース


このコラムの用途は決めて無いけど
素材置き場にでもするか?・・・

   ∧_∧
   ( ´∀`)
   (    ) 私の脳みそは―
   | ||
   (___)__)


     (##) パカッ
  \  T  /))
   ( ´∀`)
   (    )
   | ||
   (___)__)

  はい、
  メロンパン入れになってまーす♪

    ||
  ∧||∧
 (  ⌒ ヽ 
  ∪  ノ
   ∪∪

党中央HPにゃ「リンクバナー」が
置いて無いから作ってみた・・・


憲法9条は【狂気】の中の【正気】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
ランキングはこちらをクリック!
ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
RSS
リンク集
*
9・11以降の米国が世界で展開てきた戦争に対して、特定の政治団体や宗教団体とは関係なく、身近な所から出来る事を探してネット上で広がった運動のページ。(賛同している個人や団体にはクリスチャンから政治家まで色々います)

私も、所属している組織からの参加ではなく、個人で明治公園まで行って行進に参加してきました。
まぁ・・・党の隊列には知り合いが居なかった事もあり、スケッチブックで作った即席のボードを持って、クリスチャン達に混じって声を張り上げてました・・・(笑)
*
私は現憲法違反の「自衛隊」は、今の世界情勢では必要で、意義が有る存在だと考えていますが、自衛隊は(ある意味で永久に)緊急避難的な【脱法的】な存在であるべきだし、自衛や抑止の為の軍事力を「違憲」とする憲法9条は、近代国民国家の「常識」からすれば【狂気】であれ、尊ぶべき民衆の【正気】の表明だと考え、私は憲法9条の改正に反対しています。
以前にネット上で知り合って、一度オフでも御逢いした事がある方から教えて頂いた団体です。

性的マイノリティーに対する社会的な無理解や無知、未だ当事者の多くが孤立している事、様々な理由から困難を一人で抱えてしまう事も多く、【自殺率】も高いというデータも有る様です。

自分自身に対するものを含めて、誤解や絶望に陥るのではなく、決して一人では無い事を知ったり、正しい情報に接する機会にして頂ければと思い、また一人で悩んでいる方々に参考になれば考え、リンク集に加えます。
(上記サイトのリンク集は充実しており、各々に合ったウェブサイトを見つける事ができるかもしれません)

私も性的マイノリティーです。(無神経で人を傷つけてばかりいますが)

たとえ何があっても、決して絶望しないで下さい。
「私の目に貴方は高価で貴い(イザヤ書43-4)」

私が言っても説得力が無いのですが、私の知る限り性的マイノリティーに優しい人が多いのは確かです。

※「G−FRONT関西ホームページ」へのリンクは、先方より未だ承諾を頂いておりませんので、勝手ながら先方に御迷惑をかけぬ様にして頂きたいというのが、訪れる方への、私からの御願いです。
私が良く覗きに行き、コメントも書く事のあるブログです。内容は名前の通りです。
(下記↓は自己紹介文の転載)
************************
「鍋党」(Nabe Party)の参加者がつくるブログです。
 「鍋党」は、再分配を重視する市民の会です。私たちは、格差の縮小と貧困の解消を目指し、国や地方公共団体による、富の再分配の強化を求めます。そのため私たちは、「官から民へ」ではなく、「私から公へ」を追求します。
世界的に活躍する、アナリティカル・マルクス経済学(AM派)での、文句なしの日本における第一人者。
また、ミクロ経済理論(厚生経済学・社会的選択理論)の研究者でもあります。日本では、新古典派経済学とマルクス経済学のいずれの先端的研究の交点に属する唯一の経済学者というのが、現在の研究者の中でも際立った特徴でしょう。
論文や論争のページ等は非常に勉強になります。ご一読を。
あと…ハンサムですね。
言わずと知れた有名人キンピーさんのブログ。
地に足の着いた左翼の見本の様な方ですが、我が日本共産党は愚かな事に彼を【排除】しました。
いいかげんに民主集中制という過去の遺物と手を切って、もちろん【謝罪】だけで無く【懇願】の上で、彼が復党してくれる事を願っています。(笑)
自称、極左・兼・極右という事で、極左と極右に愛情を注いでおられ、仏教徒でもある、当ブログ閑古鳥ブログへ書き込んでくれる事もある、私と分野は違いますが同じエンジニア労働者です。(もちろん非・党員です)

全てのモノには終りがあるという事で、共産党および共産主義に、歴史的な意義を認めながらも、日本共産党を革命的に「葬式」する事を目指し、我が党に傷つけられた経験を持ちながらも、優しい事に「安楽死」を目指してくれてます。

私は、どちらかというと中道の左派と右派の間をフラフラしている小心者ですが、氏の開設している掲示板では、暴言の解放という事を目指すなど、私とは違って大胆な方です。
JCPウォッチという掲示板で知り合った、高知県で活動してみえる日本共産党員さんのブログです。
原則的な姿勢を保ちつつも、ざっくばらんに自分の意見も述べてくれる方として、注目しています。
あまり私自身が・・・最近では「原則的」と言える姿勢を保つ事や、実質的な活動を出来ていないので、見習いたいと思う所であります。(笑)
東大の教養部自治会で、学生中心で自主独立の路線を実践された「何ろく」様のブログです。
大衆運動とは、何であれ、構成員中心で党派中心ではない運動と実践が求められますし、そうでない運動は衰退します。
それを充分に理解した上で、我が党も運動の広範な連帯というものを、党派的党利党略でなく、再建していってほしいものです。
kojitaken(古寺多見)さんの運営されているブログで、リベラル左派的に、政治や社会問題について、非常に勉強をされた見解を、驚異的な頻度で更新を続けられていられます。私は政界での人間関係やら個人名やらについては知識が乏しいので、勉強になります。
裏(ではアクセス数的にも無いとの話ですが?)の個人的な日記は下記(↓)
JCPウォッチという掲示板で、知り合いになる事ができた、国忠氏のブログです。
とても行動的な方で、常に現場主義で、浜松に寄って頂いた折に、私もオフで会う機会を得ましたが、とても良い方だと思われました。
元党員の方ですが、今は党を離れて(…というか党側が「勝手に(手製の批判)ビラを撒いた」だとかで切り捨てたというか…)、北海道の士別市で市議会議員・兼・NPO法人の代表をされてます。
毎日更新されてみえる、文句無しにアクセス数の多い日記。
左翼的な視点から、日々起きる時事的な問題からスポーツや芸能まで、幅広く学んでみえる姿勢が伺える日記です。
(私も…目標にしなきゃ)
むじなさんは、ヨソの政治系掲示板で私も最近、何度かレスの交換もした事がある方です。
掲示板では、手厳しいと評される事もある氏のコメントからは、私の場合は色々と考えさせていただいたりしております。

元通信社記者をされていた方で、2000年から台湾に在住しているそうです。氏の文章は文筆家として現地に暮らし現地の生活者に接している方ならではという感慨を私に与えています。
(色々な言語についても勉強されてみえ、特に私もその点は見習いたいですね)
氏は、酒井亨さんという著者名で『台湾入門』、『哈日族』、『台湾海峡から見たニッポン』などの本を出してみえます。(他にも、中央公論、月刊現代でも執筆してみえるそうです)
道草クー太郎さんのページ。道草クー太郎さん(JCPウォッチの頃は「どん底」さんと名乗ってました)とは、長いつきあいで、バトル(論戦)にも、しょっちゅうなりました。(笑)
まぁ、私と同じ年代の、同じく(貴重な)家族のパパです。
あまり更新頻度が高くない所に親近感が…(苦笑)
言及するなとの忠告を有り難く受け入れ、言及はしないけど、リンク集には再登録
こういうサイトも有るよ?って事で…
既に閉鎖された「JCPウォッチ」という掲示板だけではなく、趣味者系サイトを始め、他のアチコチの掲示板でも行きあった事がある方です。
(趣味者=この場合は共産「趣味」者の事)
大日本共産党員さんの誠実な語り口は、好感度が高いな〜って思ってます。
独自の視点での「論考集」も面白いです。
ワシも、もっと固定コンテンツを増やそうかな・・・
先方からもリンクして頂いております。(感謝)
私が以前に参加していた「JCPウオッチ!〜「日本共産党」を考える〜」という掲示板(現在は惜しい事に閉鎖)において、議論した事もある「お笑い日本共産党」(←ペンネーム)さんのホームページです。
私が所属する日本共産党について、よく批判して頂いておりました。(感謝)
「科学的」なる主義を自称する人は、自党においても批判精神を発揮しましょう・・・って事かな?
先方からもリンクして頂いております。(感謝)

蛇足:(ウチワ?の方へ)
常識的には当然の事ですが、「リンク集」に加える事が、リンク先の記事の内容に賛同した事になるなんてトンチキな解釈をして、私を責めたりしないでネ♪(ハ〜ト)
ネットに限らず情報の選択と判断は自分の頭でやって下さい。(自己責任)
日本共産党の元・国会議員であった、松本善明さんのブログ。(故・いわさきちひろの夫さんです)
2011年現在【85歳】におなりです。
【注意】
日本共産党の中央に居た方で、ネットに個人で「双方向」の「対話型」ブログを持っている方は少ないので、ともすれば「党中央」に【文句】を言いたい方が来てますが、御本人は現役を引退された大変な御高齢の上に、何より御本人が【きままに】ブログをやりたいだけと望んでおられますので、ぜひ皆様とも、党中央への【文句】は、下記(↓)の党中央へ直接に言いましょう。
(私はそうしてます)
一応、所属している政党なんで、他人事みたく無責任に語る資格もないし、小さな責任も有るとは思ってますが・・・
(ほとんど何も出来ていないので、ごめんなさい)

※注意:

日本共産党中央委員会(メール室)には、本サイトでリンクを張った事は、連絡済みです。
busayo_dic氏による、我が愛する日本共産党を、おちょくって、小馬鹿にして、更にヘイト(憎悪)する、野蛮な愛情に満ちたブログ。
毒が強いのは確かだけど、人間は毒を飲まなきゃ強くなれません。(キッパリ)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ