画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

自民党総裁候補5人衆

2008/9/19 | 投稿者: おいら

 
朝の番組に自民党総裁候補5人衆が出ていた。

その中で「今回総裁選に出馬して良かったこと」を聞かれると、

5人のうち3人がこんな事を言ってた。


『地方のことを知ることができたこと』

『首都圏とは全く違っているのがわかった』



これってさぁ、

今まで地方に目が向いていなかった

と、自ら認めたってことでは?

今まで知らなかった事がわかったから出馬してよかっただなんて呆れた。

ちょっと馬鹿にしていないか?

皆さん現閣僚や元閣僚だったんでしょ?

日本の実態も分からずに何を議論できるんだろ。



これじゃ、結局、政党の為の政治しかやっていないと思われても仕方ないし、

大企業のみ優遇してきたと言われても仕方ないね。


   

 
 
そして一方では、農水大臣がこの時期に辞任。

辞めれば責任をとったことになるのか?

そうじゃないと思うけど。

残りの在任期間内に今後の改善の為の足がかりを作るのが

本当の責任の取り方だと思うけど...。

これだって投げ出したのと同じだと思う。

どうせ今後の選挙を睨んでのパフォーマンスなんだろうからね。

だけど「私はキッチリ責任をとった」なんて選挙演説したって

国民もそんなに馬鹿じゃないんだから、甘く見るなよ。



それにしても短期間にこれだけ大臣がコロコロ変わったら、

官僚天国のままで膿なんて絶対に出せないよ。

そもそも、大臣に就任した途端に省を守ろうとするしね。





膿を出してくれないから、毒はいちゃった(汗)

 
  
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ