画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2004/9/10 | 投稿者: おいら

クリックすると元のサイズで表示します
ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」が最終回を迎えた
このドラマは現在と17年前を巧く結びつけながら話が進む。
そして、今日はいよいよ17年前の悲しい別れの時の事が...。

このドラマは、とても悲しく切なくもある内容なんだけど、
何故か懐かしいような気持ちにさせてくれるドラマでした。
まだちょっと最終回にするには名残惜しいような気がしていたら、
何と17日に特別編が放送されるらしい。

 http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/story.html
17年を経て故郷に戻った朔太郎がまた故郷を離れる時に、
教師から何かが手渡されるという。
また見逃せない。


※映画版のDVDが12月後半に発売されるらしいです
 アマゾンで予約入れちゃったぁ(今なら割引があるよん)


最近また“ドラマのTBS”が復活してきた感じでいいな。
派手さは無いけど妙な演出・展開が無くて素直に観れるからね。
だから毎クール結構楽しみなんだけど、今度の金曜ドラマはどんな感じになるのかなぁ?
次作は金八先生らしいんだけど、1作目からかなり年を重ねた金八はどんな味を出すのだろうか。
ちょっと不安

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ