画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2004/11/28 | 投稿者: おいら

今日は朝から良い天気!
ちょっと北方向へ出かけてきました。
かえって申し訳なかったなぁ... と、思ってます。
今日の入浴後から早速 (^o^)/[]


帰路にて
◇埼玉の某H氏&四ツ木の某N氏
 あの箇所はいつもかなり渋滞するので、抜け道へ誘導しようと合図したのですが、
 伝えられずに申し訳ありませんでした。
 あの先をすぐ左折→暫く進んで右折→かなり先を左折→ちょっと行って左折という
 ジグザグに進むルートで ICまでの抜け道があるんです。
 先導すれば良かったですね。気づくのが遅かったぁ (^^;)
 お先に失礼してしまった形になって大変申し訳なかったです。
0

2004/11/26 | 投稿者: おいら@携帯

次は書類作成&提出だぁ。
あともう少し…

でも、問題はこれから先。最大の難関の説得が待ち受けている。
んー参った!

0

2004/11/25 | 投稿者: おいら

このすうねんかん なんだか つかれちゃったぁ...

いえにいるのに ちょっとゆだんすると いろいろなことがおこる

またどっか とおくへ いこうかなぁ


あすは ぼう けいやくこうしんのために また てつづきしなくっちゃ

これにかかる ひようだって ばかにならないのに

しかたないのは わかっているつもりでも なんでこうならなきゃいけないの?って なやんでしまう


このさき いったい どうなるのだろうか


ちまたで そうていするであろう らいふすたいるとは かなりことなる ひび

そとからみると きっと「ふつうでない」と おもうじょうきょう だとおもう

そんな とくいなじょうきょうに あたりまえのように みをおく じぶんがいる


あ〜 なんだか いやになっちまう 

これも なにかの いんが なのだろうか?


      ・ ・ ・ なんだかなぁ な ひ ばかりの 21せいき









相田みつをの言葉をじっくり考えてみようかな

車の色と同じく ブルーな木曜の夜...

こんなんじゃ、薬も増えるよな

ちょっちマジな内容になっちまった

ガス抜きしようと、ダラダラ書いてはみたものの、抜けなかった... はぁ
0

2004/11/24 | 投稿者: おいら

前日、自宅で夜遅くまでエクセルと格闘する事約3時間!
ようやく完成して、今日の打ち合わせに臨もうと先方に会うと、途中で「その件は上司の方から…」と、いきなり上司を呼びに行ってしまった。

いやな予感的中。もぉ〜(怒)

今までずぅ〜〜〜っと打ち合わせをしていた相手が、実は先走って未決定な情報をこちらへ伝えていたのが発覚。その方がこっちが喜ぶから、出来るだけそうしたいという気持ちで動いている というつもりだったらしいが、まるで本決まりであるかのように聞いていたぞ。

今までのいきさつを全てその上司にぶつけるしかないので、丁寧に今までのやりとりを説明する。すると、出てきた上司はもうただただ平謝り。会社の決定らしいので仕方ないし、ここはこちらも了承するしかなく、了解した。

でもこれで選択肢は2つに絞られた。
あ〜ぁ、今まで悩んできたのは一体何だったんだろ?

こっちからの相談を受けどこまでできるか検討して、こちらに回答する役目の人が、口先だけだったとは…。もう2ヶ月も前からお願いしていた事なのに。

お願いだから、これからはもっとこっちの切羽詰った想いを汲み取ってくれよぉ!
それがオタクらの商売なんでしょ!と、憤慨しても過ぎた時間、費やした体力は戻らない。これからの事について打ち合わせをし、「どーか、こちらの状況を理解して動いて欲しい」と強く念を押すしかなかった。

もう頼むよー(涙)
0

2004/11/22 | 投稿者: おいら

クリックすると元のサイズで表示します

昨晩は、恒例の信州・原村にあるペンションに宿泊しました。
おじコン終了後、途中諏訪湖SAで軽く食事を取り原村に戻ってからは後夜祭となりました。
最近病院で内服薬が変わり、ずっと控えめにしていたアルコールでしたが、思わず麦酒2.5Lと焼酎1ショットと、久々にいっぱい呑んじゃいましたぁ。
そして、気がつけば時間は27:30(爆)
さぁ、そろそろ寝ないと・・・、ということになり散会。
そこで思い出したことが。確か睡眠前に飲む薬の1つはアルコールは駄目だったような…(マジ汗)
普段から いびき をかく傾向にあるのに、ましてや深夜までアルコールをたくさん呑んで、更にヤバそうな薬を飲んで寝ると、一体どのように変身するのか。そして・・・。

やはり、時々怪獣のような がー ごー が発生していたそうです。(滝汗)
同室だったMASAさん、本当にゴメンナサ〜イ。クリックすると元のサイズで表示します

更に、MASAさんによると一時無呼吸の状態になっていたような時もあったらしいです。もしかしたら「睡眠時無呼吸・・・」なのかもしれません。或いはアルコール+薬の影響だったのかも。来月の通院日のときに先生に恐る恐る聞いて見なければ。ヤバっ。


そして次の朝8:30に目が覚めると、天気は見事な快晴!
頭痛も吐き気も全く無く、朝食もしっかりと美味しく頂けました。
クリックすると元のサイズで表示します


折角信州まで来ているので、帰りは途中途中で写真を撮りながら上信越道回りで帰宅しようと、八ヶ岳横断道路でYAAさん号、ひろひろさん号とはお別れして、一路清里方面へ。

ところが、前方には大型ダンプが荷台満載でノロノロとどうにか坂を上っており、その後ろにはご年配の方が運転する高級日本車が続くという状況。暫くしてようやく追い越し可となり、前車が追い越し、うちの青鰤が続く。これで快適に走れる!と思ったのも束の間、前の車も遅かったです(涙)
その先ずっと追い越し禁止だし、かといって譲ってもくれないし...。
このペースだと上信越道まで辿り着くだけでもかなりの時間がかかりそう。そんなことを計算しだした時、ふと右手を見ると富士山が綺麗に見えているのに気づいた。ここで急遽、清里の手前から長坂方面へ戻るように進路を変え、富士山でも撮ろうかと。(^^)

コースを変更して快適に車を走らせていると、だんだん気温が上昇してきたのか、富士山の山頂付近霞んでくるし、当然車を走らせるほど高度も下がり。(T.T) …以下省略。
結局、長坂ICから中央道に乗り帰路につく事に。あ〜1枚も写真撮らなかった。(ぐすん)

でも中央道から見える山々の紅葉は綺麗だったから良しとしよう!
と、快適に走行していましたが、高井戸近くまでは極めて順調だったのに、急にナビが高井戸で降りろと指示を出す。あのとんでもない道に誘導する我がパナナビである。そう簡単には信用できない。このルート変更はかなり怪しいので念のため首都高の渋滞を確認して自ら判断した結果、ナビを無視してそのまま首都高に突入!と決定。
でも、その判断は間違ってました
結局新宿の手前、初台付近からはビタッと止まったりノロノロ転がしたりする進み具合に。この先、更に三宅坂、箱崎と渋滞は断続的のようでした。ナビ君から「だから降りろって言っただろ!偶には正しい指示も出すんだぜ(にやり)」と嘲笑われているような落ち込み感。
勿体無いが、新宿で降りていつもの裏道を駆使して環6へ抜け、首都高高松入口〜板橋〜小菅〜三郷〜柏というルートに変更して、どうにか都心部の渋滞区間は避けられました。でも首都高料金を2度も払っちまった(涙)

そして最後のトドメが柏を降りてから。
R16は上下線ともNAVI画面はまっかっかに点滅。R16と平行に向かう道はみんな混んでいる。やっぱり平日の夕方って凄いのね。利根川近くの広域農道へ出れば良いんだけど、給油したいし。
何て思っていたけど甘かった。抜け道使ってもノロノロでした。これじゃぁ普段使っているセルフの激安GS(ハイオク@118)迄辿り着くにはかなり時間がかかりそうなので、やむなく断念。仕方なく通り道にある数度入れた事があるENEOS(フルサービス)に立ち寄って給油してから、午後3時半無事帰宅しました。

今回の行程での走行距離 473.4km 給油量 42.59L 平均燃費 11.12km/L。
やはり都心通過時の渋滞が堪えたみたい。
そんなことより自宅でレシートを良く見ると・・・。

おぉぉぉ〜〜〜〜〜っ! ハイオク @129円!


ひょぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
もう絶対にこの店では入れるのよそう!

  クリックすると元のサイズで表示します



てな感じで、無事帰還しました。
今回もみなさん色々とお世話になりましたぁ。

あっ!YAAさんスミマセン。
麦酒・つまみ&移動時の精算忘れてました。

0

2004/11/21 | 投稿者: おいら


                  
松本市音楽文化ホールにて開催された
「第12回 定期演奏会 おじさん達のコンサート」
みんなで行って来ました!

                  

クリックすると元のサイズで表示します

昨年は家の都合で行く事が出来なかった『おじコン』へ
今年は行く事が出来ましたぁ。
とっても楽しいコンサートでしたよぉ。



開場前から長い通路を折り返す程の待ち行列で、
会場内は満席で立ち見の方もたくさんいらっしゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回も勿論、我らがMIYAさんの応援ツアーでもありました。

【開演前の会場風景】

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


会場も素晴らしいホールでした。
パイプオルガンも凄い大きいですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します


昨年はVTRで拝見したのですが、今回は「生」ですからやはり音が全然違います。
1つの作品を大勢で一致団結して作り上げるというか纏め上げるというか、
こういうのって実に素晴らしいですね。


クリックすると元のサイズで表示します

MIYAさんはこちらでは「ジャニーズ系」に位置づけされているとの事。
次回は 揃いのハッピや団扇、黄色い声援(掛け声)の準備も検討しなくては...。

クリックすると元のサイズで表示します
【演奏中のMIYAさん】
トランペットを吹く姿がとっても決まってました!


演奏以外の面でも色々な演出があって、老若男女問わず大いに盛り上がりました!

そしてMIYAさんも・・・。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いきなりこのような展開になるとは(笑)


演奏会終了後、演奏された方々は会場の外で来場者のお見送りをしてくれます。
うちらも早速MIYAさんの元へ向かい、フラッシュを浴びせまくりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、例のごとくこのようなお方達も・・・(爆)

クリックすると元のサイズで表示します
まるで念入りな打ち合わせをしたかのような絶妙のポーズでした。


また来年も行けるといいなぁ。
素晴らしい感動をありがとうございました。


0




AutoPage最新お知らせ