画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2005/1/12 | 投稿者: おいら

映画「 A.I. 」
今日、TVでノーカットでやっていた。
この映画も何故かDVDで持っている。
確か購入価格は1500円(新品)だった。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はラスト30分くらいしか観れなかったけど、この映画は今までに何度か観ている。
所々でユーモラスな設定(例えば古い熊のロボットの名前がテディとかね(笑))があったり、
未来の世界の中に何故か古典的な香りが残っていたりするあたりは、流石にスピルバーグ。
そして最後には何千年も時が流れ、そんな超未来の地球に宇宙人が登場。
そんなこんなで、いろいろな要素がいっぱいの大作。
やはりSFっぽいかな。

でもこれも一種のヒューマンドラマなんだねぇ。
その中にしっかりと描かれている人間の醜さ。
それに対比するかのような、純粋に母親を愛するロボットの純真さ。

個人的には、この作品は結構名作だと思う。
また初めからジックリ観てみようかな。

    

それにしても、最近持っているDVD作品がTVで流されるのが多い。
先日の「鉄道員(ぽっぽや)」もそうだし、昨年の「黄泉がえり」に「阿弥陀堂だより」。
「アポロ13」「ユー・ガット メール」もやったっかな?

次にTVに流されるのは、洋画だったら・・・
「オールド・ルーキー」「ニューヨークの恋人」「ティン・カップ」
あたりはどうかな・・・ と予想してみる


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ