画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2005/3/17 | 投稿者: おいら

今年は春先からデジタル一眼レフが熱い!

朝刊では、「コニミノ α-7」と「キヤノン EOS KissDigital N」が大きな広告を載せてPRすれば、折り込み広告の「ジャパネット たかた」では「オリンパス E-300」が凄い内容で紹介されている。

■ちょっとサイトで確認してみたらセット内容が凄い!
 http://www.japanet.co.jp/shopping/internet/inte04-16.html
    クリックすると元のサイズで表示します
 ・レンズセット(カメラボディ+ ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6レンズ)
 ・純正望遠レンズ(ZUIKO DIGITAL 40-150mm f3.5-4.5)
 ・クローズアップレンズ
 ・純正セミハードケース
 ・フォトジェットプリンタ … これはプリンタを持っている人には不要だけど
こんなに付いていて価格は 109,800円 だとか。
「ジャパネットたかた」ってこの価格で更に分割20回払いで金利負担なしだから
月々の支払いって・・・5,500円弱?
更に、256MBのCFもオリンパスから貰えるらしい。 スゲッ(驚)

■他にも「ニコン D70」のWズームセットも載っている。

     クリックすると元のサイズで表示します
こちらもズームが2本付いているけど、ちょっとカバーする焦点距離が長すぎるな。
 ・28-80mm  → 42-120mm 相当
 ・70-300mm  → 105-450mm 相当
明らかに広角寄りが弱い。やはり 純正 18-70mm(27-105mm 相当)レンズが付く「レンズキット」の方がいいな。そうでないと、別にもっと広角寄りのレンズを買う事になるし。

■更に「キヤノン」からは「20D」「旧キスデジ」「キスデジN」が載っている。

    クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
やはり「キスデジN(レンズキット) 119,800円 分割20回払い」がお得かな。


■個人的には...
オリンパスのデジイチはダストリダクション機能がカメラに装備されているから、CCDへのダスト付着も他に比べれば少ないし、CCDサイズも 4/3型と独自のフォーサーズシステムを採用し、コンパクトなレンズ設計が可能など実にユニークな存在で、デジタル専用の一眼レフの規格としての今後が楽しみって感じがします。どうなるのか見守りたいですね。

気になる点は、通常のコンデジのCCD(2/3型、1/1.8型、1/2.5型、…)よりは遥かに大きいが、他社のデジイチの多くが採用する APS-Cサイズよりは小さく、35mmフィルム用カメラに換算すると 2倍相当の画角になってしまうということ。その分望遠効果は一層得られるのですが。

※ここでミニ情報!
 オリンパスのフォーサーズシステムは CCD(4/3型)の大きさは 17.3×13.0mm、その対角線は 約21.64mm ということになります。デジカメがメガピクセル機になった頃の CCD は 1/2.7型、そして現在のコンパクトデジカメで採用されている大き目の CCD は 1/1.8型。この「型」というのは CCD の対角線の長さを表していて、「1/2.7型 = 約 6.6mm」「1/1.8型 = 約 9mm(面積比 1/2.7型 の 約2倍)」くらいですので、このフォーサーズの大きさが何となくイメージできるでしょう。そして撮った画像の縦横比も同じく 4:3 なんですよね。
 一方、APS-C サイズは機種によって若干変わりますが、22.5×15.0mm(20Dの場合)とすると 約27mmとなります。また画像の縦横比は 3:2 になります。よく 35mm換算と称される 35mmフォーマットは 36×24mm で対角長は 約43.3mm という大きさです。
 ちなみに CCD の大きさが同じなら画素数が多いほど 受光素子(画素)1つあたりの大きさは小さくなるし、 その1つ1つの間隔(ピッチ?)も狭くなる為、ノイズを発生させる要因の1つになります。だから画素数だけでなく CCD サイズと画素数のバランスと映像処理方法(映像エンジンの性能)、そして採用している レンズ のトータルでそのデジカメの性能を評価する必要があるかと思います。


でもこの E-300 のセットのレンズ構成だと、35mm換算で 28mm-300mm がカバーされるし、更にクローズアップリングもあるので通常では十分なのでしょう。
問題は、その後にレンズ欲しい病にかかりそうな人ですね(笑) このフォーサーズ用のレンズはオリンパス純正のでさえまだ10本弱、レンズメーカーから出ているものも知っている限りシグマから2本と極めて少ない状況。CCD サイズが望遠側には有利な為、明るい望遠レンズを比較的安価な純正レンズで揃えられるのは大きなメリットですが、現時点での交換レンズ数を考えるとやはりキヤノン有利かなぁ。と、手前味噌だな(笑)


これからデジタル一眼への移行を考えている皆さん、さぁ いかがですか?
楽しいですよぉ〜 (^o^)丿

でもカメラを購入する場所は 「近所のカメラ専門店」が一番安心 できるんですよね。困った時には駆け込めますから... (^^;




でも、この通販価格はかなりお買い得だなぁ
0




AutoPage最新お知らせ