画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2005/3/26 | 投稿者: おいら

みんなで富士山へ行ってきました。
名づけて「デジタル一眼レフ洗脳オフ」?
さぁ、Nariさんはいつまで我慢できるのか!(爆)

クリックすると元のサイズで表示します
参加車両(白いBGのオーナーさんは残念ながら体調不良で...)
帰路:談合坂SAにて撮影


中央道の談合坂SAに朝7:00集合ということで、自宅を5時ちょい前に出発し、
中央道走行中に日の出を迎えました。
クリックすると元のサイズで表示します
真後ろから真っ赤で丸い太陽が昇っていきます。
太陽が凄く大きく見えました!
ん〜こりゃぁいい天気になりそうな予感(^^)

談合坂SAには6:20に到着しました。(早すぎた)
すると見慣れた一見車種判別が難しそうな怪しげな車が既に…。(笑)
ましゃさんでした。何とご自宅から1時間で到着との事。
そして、SA内のベンチでダベリングしているとその脇を見慣れた方がすぅ〜っと。
Nariさんでした。某F市からここまで何と○十分で来たようで(^^ゞ
1次集合もこれで無事勢揃い、これから一路富士山を目指します!

大月JCT.から河口湖方面へ向かうと、遂に見えてきました!
今回のターゲットである「富士山」です。
クリックすると元のサイズで表示します
かなり風が強いようです。

河口湖ICで下りて先ず向かったのは「二十曲峠」という富士山のビュースポット。
ここはNariさんがネットで情報収集してくれた場所です。

クリックすると元のサイズで表示します
[ 二十曲峠からの富士の眺望 ]

  美しい景色を見て Nariさん は一体何を考えているのだろう?
    推測1「寒いけど綺麗だなぁ」
    推測2「デジイチはやっぱりCanonにしようかな
    推測3「いつデジイチを買おうかなぁ
  果たして正解はあるのか!?


こちらのスポットでのんびり撮影を楽しみました(^^)
寒いんですがそんな事など全然苦にならないほど富士山が美しかったです。

流石富士山撮影の名所のようで、暫くすると車がゾロゾロと登ってきます。
さぁそろそろ次の場所へ行かないと、2次集合に遅れてしまう。
後ろ髪を引かれる思いで下山、時間の関係で次に向かったのは「忍野八海」です。
すれ違いが1度も無く無事に往復できてラッキーでしたぁ。


そして、土産物屋さんの駐車場(何か買えば無料で停められる)に車を置いて、
美しい景色を撮りに忍野を巡りました。

クリックすると元のサイズで表示します
停めた時はガラガラの状態だったのが、1時間後には結構台数が増えてました。
流石に人気スポットですねぇ。

こんな感じでパチリ!
                                         クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
湧水で出来た池を被写体に撮影する ましゃさん & Nariさん

私も撮りましたよ〜

※あっ、今回撮影した写真は 写真ブログ の方に掲載したいと思いまぁす!


ここで、YAAさんから電話が。やはり前夜の激務と体調の方がすぐれないそうで、
残念ながら今日の撮影は無理ということに(T_T)
また撮影オフ(洗脳オフ)をやりますので、次回は是非いらしてくださいね〜。
花と富士山 とか 緑の朝霧高原と富士山 なんてどうでしょう?


その後、精進湖〜本栖湖と巡り早めに現地を撤収しました。

クリックすると元のサイズで表示します
精進湖の湖畔で愛車&富士を撮影中のましゃさん

風が強くて逆さ富士は見えませんでした。
でも湖水の透明度に改めてビックリ!
ホントに美しいですねぇ。


ハプニング1:
 昼食をとろうと本栖湖の入口の広い駐車場に車を停めたら、
その駐車スペースによって食堂のテリトリーが決まっているようで、
食堂のオバチャン同士の壮絶な呼び込み合戦に巻き込まれてしまいました(^^ゞ
結局1度停めた場所の食堂にそのまま入りました。昼に客はうちらの3名だけ。
大変な商売だなぁ… なんて思いながらカレーライスを食べました。
スキー場のゲレ食みたいなのかと思いきや、ちゃんとした(というのも変ですが)
カレーライスが出てきました。とても美味かったっす(^^)

ハプニング2:
 ネットで車で行ける富士の撮影スポットと紹介されていた「紅葉台」へ
寄って帰ろうという事になったのですが、これがなんとまぁ凄いルートでした。
道が急に凸凹になり道端にはブルが1台。でも「駐車場あり」と看板が出ている。
でも、その先に立つ看板をよぉ〜〜〜く見たら「この道は整備していないから
車は遠慮して欲しい。何かあっても責任はもてない」みたいな事が書かれてた(爆)
うちの青鰤、300mくらい頑張って登ちゃってました(滝汗)
こわかったぁ〜


最後にこんなハプニングもありましたが、とっても楽しい1日が過ごせました。
またこのような撮影オフをやってみたいと思います。

Nariさんましゃさん、お疲れさまでした。
YAAさん、今回は残念でした。
またやりましょうね(^^)


Nariさん、早く買っちゃいましょう (^^)

0




AutoPage最新お知らせ