画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2005/8/19 | 投稿者: おいら

一体何を考えているのやら・・・。
本当に国民のことを考えているの?
もしかして、郵政事業の中の金融面、特に証券とか投資的な金融商品の緩和を目論んで、自社の妙味を・・・なんて事や、それ以上のことを企んでいたりしてね。

それに自民党が公認せずに無所属とするのにも恐らく裏と言うか、今後の為の布石もありそうな。当のホリエモンも無所属を望んだらしいし。

応援レベルであれば党内での反感を抑えられるし、負けてもそんなに大きな責任問題にはならないだろう。これで若年層の浮動票を動かし比例区での自民議席の確保に結びつけばとか。あと亀井のおっちゃんの票を食えば最悪民主党が当選しても構わないハラづもりとかね。民主でも新党でも郵政事業の民営化には反対な訳だし…。

だけど、もっと政策そのもので戦ってもらいたいね。特に今回は。
郵政改革は確かに争点の目玉だけど、他の分野の政策も極めて重要だからね。

自民党が郵政事業民営化法案に反対票を入れた者へ対抗馬を擁立しているが、あまり度が過ぎると逆効果では? 特に、知名度があれば誰でもいいからみたいなノリは好かん!

その他にも、社民党では辻元のおばはん、そして北海道ではあの宗男ちゃんが新党立ち上げと揃って出馬。少しは反省したのだろうか?(でも参院戦で70万票(辻元氏)と40万票(鈴木氏)も取っている、入れるほうもどうかしているけど、比例区重複で議員復活は納得できないな)

あと民主党って色々な新党を経ているけど、元を辿れば自民党出身が大半でしょ?
ということは、郵政族の生き残りはやはり票獲得の為に、先ずは民営化には反対するしかないのでは?

結局、政権公約の裏側に潜んでいる闇の部分の繋がりがどうなっているのかが分からないと、折角投票しても国民にとって結局は無意味な方向になってしまうかもね。なんか騙し合いというか、凡人な私にはサッパリだぁ。


そういえば、今日は自民党がマニフェストを発表したらしいね。
こっちもジックリ読んでみないとな。
なんたって、この先2〜3年でどんな事を言い出すのか予想できないんだからね。
消費税だって 導入(3%)→(5%)→(?%)。
何たって財源が不足しているんだから、恐らく何でもアリだろうしね。

北朝鮮問題はどこかへ追いやられているし、年金財政問題だって深刻だし。 


ん〜 わかんね

0




AutoPage最新お知らせ