画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2006/11/11 | 投稿者: おいら

 
ニューヨークヤンキースがシェフィールドを放出してデトロイトの若手投手3名とトレードに。

ということは、松阪はやはりボストンで決まりなのかな?

ヤンキース入りにちょっと期待していたけど、でもボストンだと今まで以上に対戦カードが盛り上がりそう。

さて、実際のところはどこに決まるんでしょ?

来期のMLBも楽しみがいっぱいだなぁ。
 
0

2006/11/11 | 投稿者: おいら

買い物へ行こうと車で家を出発。

すると、メーターパネル内にいつもは光っていない絵を発見。

よぉーく見るとそれは「エンジン制御関係で不具合がある時に点灯するランプ」でした。

ヤッバーイ (+_+)

早速マニュアルを取り出し読んでみると「高速走行をさけ、早急にディーラーで点検を受けるように」と書かれている。をいをいをい、一体どうなっとるんだ。

ちょっとドキドキしながらその足でいつもお世話になっているディーラーへGO!!

大掛かりな事にならなければいいなぁと思いながら、出してくれたホットコーヒーを飲みながら10分ほど待っていると、店の人がこちらへ近づいてくる。

ドキドキッ

で、結局は A/Fセンサー不良 で、エンジン関係は全く問題ない(らしい)との事。

(一応)ホッ

このセンサーはエンジンと触媒の間にあってエンジンからの排気ガス中の酸素濃度と燃えなかったガス濃度を測ってエンジン内の燃焼空燃比を検出、その情報を車のコンピューターにフィードバックし運転状況に合わせた最適な燃料供給量などを制御している。今回はこのセンサー部分への配線が断線しているのでは?と判断したらしい。ここでエラーと判断するとエンジン保護(ノッキング防止)の為に普段よりガソリン濃度を濃く噴射するようになっていて、通常時よりも燃費が2〜3割悪化するという説明。更に、長時間の高負荷がかかるような運転をしない限りはそれ以外に問題ないと言うんだけど、警告ランプが点いているのってちょっと不安。それに燃費マネージャーの数値はそれ程悪化していなかったんだよなぁー。ランプ点灯も家を出た直後だったけど全く車の挙動も変わらず、エンジンからの衝撃(振動とか音とか)も全く無かったし、本当にこれが原因なんだろうか?

いずれにせよ、明日午後にはこの部分を交換する事になったのでその時にハッキリするでしょう。
勿論無償交換。あっこれって部品不良によるものなのか、NEXTEPに入っているからなのか、どっちだろ?

BH5D(BE5D)ユーザで、このような症状が出た方っているのかなぁ。

購入から4年半、走行距離6万6千km。
まだまだ頑張ってもらわないとねー。

 
0




AutoPage最新お知らせ