画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2009/12/5 | 投稿者: おいら

 

無事に父親の一周忌が終わった。


でも、今日の日を向かえる前にこんなこともあった。

法要への出欠の返信葉書の締切から2週間以上も過ぎていたのに、

いきなり電話で急に出席したいと言ってくる叔母(父の妹)。

参るよ、ったく。


以前から父に対して不満があったのか、

葬儀当日も挨拶すらしなかったから一周忌は欠席するつもりなんだろうと、

特にこちらからはアクションを起こさずにいた。

多分、他の兄弟(父の)と一周忌の話にでもなって

自分だけが出席しないって分かって

慌てて出席するって言ってきたんじゃないのかな。

でも電話1本で軽々しく「出ます」とだけ言ってくる神経が信じられない!

これはあまりにも無礼でしょう。


「かなり前もって連絡してあったし葉書の締切もとっくに過ぎている。

それなのに説明や侘びの一言も無くいきなりただ出席すると言ってくるのは

ちょっと失礼なのではないですか?」

と、思わずこんな内容の事をビシッと言った。
#本当は、もう分別の付くいい年の大人なんだから・・・っていってやりたかったけど

そういえば、この叔母の旦那がまたねー。
以前祖母の葬儀の時に、喪主の父に一切断りも無く勝手に大きな花輪を追加してしまい、
それを近所の民家のまん前に朝から勝手に設置させたりと、かなり自分勝手で失礼なことを
平気でやるような人間。この時も前日の夜に突然の追加の申し出があった時にキッパリと
断ったんだけど。だって、その花輪って自分の地元の県会議員の名前で、うちは勿論のこと
祖母だってまったく知らないし何の所縁もない人なんだから。
結局ごり押しされてそのまま置かれてしまったが、更にその県会議員が来た際は、他にも参列者がいるのに
その旦那は率先してVIP待遇に動いてるありさま。一体誰の葬儀なんだよ!!
活発にコンビニ経営やって調子に乗っていたから、地元で政界進出でも企んでいたのかもね。
金の次は名誉って感じで。


電話だけでは、後になって 言った/言わない で揉めるのもいやだったから、

念のため葉書も出して欲しいと言っておいたら、

その3日後に葉書がようやく届いた。

そうしたら「塔婆も」だって!


をいをい!もう大分前に手配する締切が過ぎているんだけど。

だから余裕を持って知らせているのに...。

仕方ないので駄目もとで霊園へ聞いてみたら、その日の内になら

なんとか追加できるって。

速攻で霊園の管理事務所へ出向き追加してもらった。

そして法要後の会食の料理も追加しなくてはならなかったし。

何で法要の3日前に・・・。

もぉー!(怒)



そんなこんなで、どうかしている親類もいたけど、

何とか小雨程度の天候の中、無事に終わった。

それにしても あー疲れた!


 
感激することも...
0




AutoPage最新お知らせ