画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2010/2/28 | 投稿者: おいら@追楽

 
惜しかったっっっ!!!!!

ラストラップで逆転されてしまった。

あっ女子スピードスケートのチーム・パシュート決勝の話です。

スタートから確実に貯金を重ねていたので金メダル行けるかと思ってましたが、

最後はドイツチームの驚異的な追い上げで僅差で抜かれてしまった。

でもこの銀メダルはとても凄いです!!

 おめでと〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ヽ(^o^)丿

朝から素晴らしいレースを見させていただきました。

あの編隊を組んで滑っていく姿、スッゴクかっこいいですね。



夏のオリンピックで言えば自転車競技でも似たようなチーム戦があるけど、

このような戦い方の団体戦って一体感が求められていて

観ていてもとても惹きつけられますね。
 
さぁ、フィギュアのエキシビジョン観よっと。
 
 


0

2010/2/27 | 投稿者: おいら@追楽

 
今回のフィギュアスケートでは、
男子での4回転論争もあったが、
女子の異常な採点により
ルール改正は必至なのではないだろうか。
いや、改正されなかったらもう終わりって事でしょう。

今回の金メダリストの構成はもう十数年も前の内容と同等、
そういう点では確かにプルシェンコの言う危機感は理解できる。
プルシェンコは抗議すると宣言しているようだから、
ルール改正などの流れは少なからず起きると思う。
そしてそれは、各国の連盟からも支持されやすいだろう。

まず基礎点の見直しでしょう。

4回転、3回転半ジャンプの基礎点アップか3−3以下のポイントの減。
これは絶対のような気がする。(そうなってもらいたい)
3−3は現在は女子ジュニアの選手でも飛ぶ選手が増えているのに、
基礎点が今でも高すぎると思う。

そしてGOEやプログラム・コンポーネンツの加減点幅の見直しや
一気に廃止してもっと納得できる方式にするとか、
現行方式を踏襲するとしても各ジャッジ内容の公開や、
試合後に検証するとか・・・。
是非そういうこともやって欲しい。
そして、検証結果によってはジャッジの資格の停止や剥奪など罰則も厳しくね。

他にもまだまだ一杯あるんだろうけど。



次回はロシアのソチ。

ルール改正が実行されれば、
多分キムヨナは金メダルと共に現役引退でしょう。
だって、そうなれば確実に浅田には勝てなくなるからね。

もしルール改正が無かったり、その方向がまた変だったら
もうフィギュアは純粋にスポーツじゃなくなり
プロレスのような興行になるような気がする。
そうなったら馬鹿馬鹿しくてファンも離れると思う。

SPの78点だけでも異常なのに、FSで更に150点と上塗りした、
今回のジャッジはあってはならないモノだった。
どうか公平公正なジャッジ体制と納得できる基準を作ってもらいたいものだ。

オリンピックも遂にここまで落ちたか・・・。
  
念のため補足
3

2010/2/26 | 投稿者: おいら@追楽

 
やっぱり女子フィギュアの採点はおかしい!

男子でも特定の選手にだけ甘くおかしかったけど、
女子はそれが顕著過ぎて多くの人が気づいた。

キムヨナの得点が150というのはまずありえないんじゃないのか?
男子FSでの小塚と同等じゃん!!!
女子は演技時間も短いしジャンプ数も1つ少ない。
勿論4回転ジャンプだって飛んでないし、3aも無い。
プログラム・コンポーネンツだって男子が×2.0(女子×1.6)なのに、
それ以上に激しく加点されて同等になるほど凄かったの?
#それとも実は、やっぱり小塚の点を押さえ過ぎてしまい低くなっていたの?
#パトリック・チャンを上に行かせるために... とか?

プログラム・コンポーネンツだって何と9点台が3つ!!
#ロシェットも凄い採点!
残りが 8.95 に 8.60だとさ。
全て浅田の上、しかも凄い差だっ!
なんだかなー。

GOEだって「2」がいっぱい与えられている。
なんだかなー。

高橋のステップよりも凄かったという採点なんだから(呆)
なんだかなー。

プルシェンコと比べても・・・。
なんだかなー。

そして安藤の得点も???って感じ。
こじんまりとまとまっちゃった感はあったけど、
他の一部の選手と比較してもあんな程度しか出ないの?
キムヨナの得点が140点弱くらいだっらなら
相対的に仕方ないのかもって少しは理解ができるかもしれないけど、
だけど他の選手との比較でもなー。

そしてロシェットの得点が浅田と同等?
確かに途中でジャンプが1回抜けてシングルを飛びなおしたのと、
3連続ジャンプでの着氷ミスでダウングレード(3→2)はあったけど、
ロシェットだってそんなに良かったのか?
3-2にしていたし、途中で着氷が乱れていたのが数度。
それでも上乗せが高く高得点になるの?
まるでトリプルアクセルでの得点が忘れ去られたかのような採点、

いや、その前に・・・ 韓国とカナダに優しく、
その為には日本に辛くという採点だったとしか思えない。

例えばステップについてはポジションの変え方の頻度なんて全然違うのに、
あんなゆったりチンタラちっくにステップ踏んでもSPでは加点2だし、
スパイラルでのポジションやスピンのスピードの違いでも似たような傾向が…。
また、ジャンプのダウングレード判定についても厳しかったのではないかと。


まるで韓国とISUや五輪の委員との間に何かあるのでは?とさえ思える。
著名なカナダ人コーチに師事しカナダでトレーニングしてきたご褒美なのかも。
実際にはどうだったかは分からないけど、そんな事を思うくらいの150点だった。
だから個人的には今回の採点はやっぱりおかしいと確信している。
実際はいいところ高くて130点台後半くらいだったんじゃないのかなぁ。
#まぁ素人考えではあるが、そんなに違いは無いと思う


有識者や現トップスケーターを集めて
今回の採点結果を是非監査してもらいたいね。
先ずはどの国のジャッジが何点を付けているかを公表すべき!
甘く加点され厳しく減点される傾向があったとしたら
明らかなミスでも無かったら勝てるわけ無い!

GOEとか5コンポーネンツ(プログラム・コンポーネンツ)などという
正しいのか分からないポイントを乗せるのってどうなんだ?
キムヨナとロシェットへの上乗せ内容は異常過ぎる。




  と、ボヤいてはみたけど・・・


いずれにしても日本の3選手は全て入賞、うち銀メダル獲得。

本当にお疲れ様でした。

結果は関係なく、全力で戦ったことに感動したしパワーももらいました。

この素晴らしい功績を大いに称えたいし、物凄く尊敬もしてます。

素晴らしい滑りをありがとう。




そして、真のチャンピオンは今回の結果とは違うと確信もした。


だけどこういう採点だとフィギュアの世界もこれで終わったかもね。

スポーツというジャンルとはもう異なっている感じがしてならない。 

その上に異常過ぎる不可解な採点。

非常に残念だ。

    
10

2010/2/26 | 投稿者: おいら@追楽

 
母親の来月中旬以降の入院が決まってしまった。

先週のCT検査でまた見つかってしまった...。

でもまだかなり小さいので

早いうちにラジオ波で焼いた方がいから、

いいタイミングなのかもしれない。

前回のラジオ波焼却手術は2年前、

だいたい2〜3年周期で現れるらしい。

でも治療方法の進歩で高齢になっても処置できるし

以前のエタノール注入に比べても確実度も高くなった。

そして入院期間も5〜6日程度だからありがたい。


しかも母の場合、

インターフェロン投与も早い時期(保険適用直前)から施せたし

今の主治医の先生をはじめ、歴代の先生には本当に感謝しないと。

股関節の骨折もどうやら無事くっ付いたようだし、

入院までに体調も整えないとね。


   ということで、もうひと頑張りするぞっ!
 
 
0

2010/2/25 | 投稿者: おいら@追楽

  
今大会のフィギュアスケートのジャッジを見ているとどうも変。
勿論専門知識は無いけど、今までの競技での結果よりも
カナダ選手や韓国の某一部の選手に対する加点がサービスし過ぎでは?

男子でいえばパトリック・チャン。
これは不思議だった。
何であれだけ高得点出るんだろ?
そして女子でいえばロシェット。
異様な加点がされている(ように思える)。
確かにほぼノーミスではあったけど、3-3が無くて70点オーバー。
であれば、ほぼ同じ構成の長洲未来の点って何なんだろうか。
切れ味はこっちの方が上に見えたけど...。
基礎点は逆に長洲の方が上回っている構成なんだからね。

そして現在SP1位の・・・。
基礎点に凄い差があるのなら分かるけどそうでもない。
確かにはじめの3-3は距離・高さ共に素晴らしいとは思うけど、
他の演技項目での加点の差って何なんだろ?
こういうのって全然不思議でならない。
一度バンクーバー五輪のジャッジペーパーを見てみるといい。
ストレートライン・ステップ・シーケンスなんて逆じゃないの???

敵はジャッジ なのかもしれない。


かつて採点時の不正があり、それを正すために出来たはずの
現在の採点方式だったはずなのに、
GOEなどという曖昧な評価項目で
本当に正しく採点されているか怪しいとすら思える。
#基礎点の付け方についても変。4や3aが軽視されすぎでしょう。

開始〜終了までのトータルで評価されるフィギュア、しかも純粋な
技術面に加減される評価と5コンポーネンツと言われる芸術面。
フィギュアスケートの本質的なところって何処にあるんでしょ?
今のジャッジで行くのなら、もう別のジャンルを作った方が
いいんじゃないのかねぇ。アイス・バレエとか(笑)

さて明日のフリーではどのような結果になるのやら。

どうか公正な採点を願いたいものだ。
  
3

2010/2/24 | 投稿者: おいら@追楽

 
あーカーリングやってみたいなぁ。

かなり難しいんだろうね。

クリスタル・ジャパンは残念ながら力尽きてしまったけど、

改めてカーリングの魅力を伝えてくれた。

あの寒い会場でも半袖で2〜3時間も戦うくらいだから

スィーピングがどれほど過酷な作業かも分かるし。

軽井沢あたりの元ボーリング場とかに無いのかなぁ。

オフ会やったら盛り上がりそう。

初日は基礎練習で翌日試合とか...。

流石にマイストンは揃えられないけど(笑)
 
 
0




AutoPage最新お知らせ