画像の転用・転載・加工等は固くお断りします
2012/4/13 | 投稿者: おいら@追楽

 
今朝、北朝鮮が遂にミサイルを発射!

でもその一報を国民に知らせたのは・・・。


遅れた!!!


これで本当に国を守れるのだろうか?

実際は失敗して直ぐに落下したとはいうものの、

発射確認時刻は既に数十分遅れで把握したともとれる。

把握していたけど、日本に影響があるところまでは来ないと

判断して詳細に調査していたのかもしれないけど、

日本としてはまだ把握できていないって出しちゃっていたし、

そもそも発射情報があったら即座に関連地域へ警報発令しないと拙いんじゃないの?

今回は最後までJアラートは使われなかったって大丈夫なの?

この時間にミサイルはどれだけ飛べるのだろう?

十分程度であれば日本近隣まで着弾しているかも。

地球の丸さの関係でレーダーが活かせないなら何故それを考慮した体制にしないのかも妙。

だったら、日本が把握できた段階では既にかなり接近した場所に飛来しているってことだし、

そこからが初動だったら本当に間に合うんだろうか非常に疑問です。



また、事前準備の段階でもJアラートによる警報発令テストだけで、

その後の避難行動についても、出したのは避難方法の例示くらいだったし、

実際の訓練実施はせず、あとは全て現地任せの感が強いのもヤバいと思う。




こんなんで本当に大丈夫なのだろうか?


原発を狙って不意に発射されたらと思うと恐ろしい。
 
 

 
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ