画像の転用・転載・加工等は固くお断りします

そろそろ

2005/3/29 | 投稿者: おいら

ノートン君が更新時期に来ている。
アンインスト→再インストでまた期限は復活するけど、この際だから最新版にしようかなぁ…。なんて思って、例のごとく「アマゾン」の販売価格を見ると『ノートン・インターネットセキュリティ 2005 特別優待パッケージ(「できるウイルス対策&セキュリティ」付)』が 6,100円(税込)。

思わず買おうかなぁと思ったんだけど、「カスタマーレビュー」を読むとちょっと躊躇してしまった。


(例えば・・・)

ハッカーが不正アクセスを執拗に行うので安全のためにこれを購入したらハッカーが“ノートンなんて簡単に乗り超えられるんだぞ。”と言いながらまた執拗に乗り込んできたので〜〜〜
 (更に続けて)
代わりにウイルスバスター2005も購入して使ったらまたハッカーさんが“バスターはもっと簡単だ”と言いながら来るので〜〜〜
 (なんて載っている)
そして、この人が「マカフィー」に聞いたら、マカフィーからの回答は“確かに本当に不正アクセスをしてくる人の前にはセキュリティソフトは無力ですがスクリプトキティーズの悪戯防止には役に立つと思う。”だったとか。

※この詳細は
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00061Q3TU/ref%3Dsw%5Fhp%5Fsp%5F6%5F6/249-5496095-9733917
のページの「カスタマーレビュー・ピックアップ」のトップに載っています。


こんなの読んじゃうと、一体何でガードすれば良いのか恐ろしくなってしまいます。これって事実なのかなぁ。やっぱりルーターかまそうかなぁ。ネットワークに疎い私。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ