東日本大震災から1週間

2011/3/18  23:21 
東日本大震災の被災者の皆様、云々・・・
と書き出すのが正しいのかもしれない。

でも、お悔やみとか、頑張ってとか、そんな言葉をいくら論っても
当事者の方々にとっては何にもならないと思うと、自分の中では
なんだかそういう言葉を書くのも憚られる。上っ面だけの言葉になる気がする

おそらく他の皆と同じように送られていた日常があったはずなのに
そういう日常がごっそりと地震と津波で削り取られたと思うと切ない。

身元不明のまま、沢山の人が土葬されてしまうのかと思うと胸が痛い。
せめて家族の元にかえしてあげられないだろうか、とか思っても
自分には何もできない。

ネットやTVで情報は伝わってくる。色々なものが見えてくる。

この機に乗じた義援金詐欺。
有名人が高額寄付するかしないかで騒ぎ立てる人。

デマの拡散、それに相反するように本当に助けて欲しい人の叫びを
「デマ」だから広めないでと言う人。

事態をおもしろがっているような人、我が身の事のように悩む人。

etc.etc.

TVの報道は、、報道は、というより、TVショウなんだよね民放は。
だから、報道陣の不謹慎さが路程したりするんだよね。

TV局はもうちょっと違う事が出来るはずだと思う。

何だろうな。まとまらないけど。

この震災に関して目に触れる事で、心無いなぁと思う人達をみると
やっぱり、リアリティが無いんだろうな、とか思ってしまう。

映画とかゲームとかで見ている感覚なのかなって。

見てる途中とかプレイしている途中は、涙したり怖がったりするけど
終わってしまえば自分のリアルには関係無い。

後になって、出来に関して非難したり、批評を述べたりするのな。
あそこはああだったら良かったよな。とか、アイツのアレまずいんじゃね?
とか、脚本がどうだとか、製作会社がどうだとか。

民放の報道がそれっぽくやっちゃってるのも一因な気もするけど

リアルに起こっている災害も、TVを消してしまえば、ネットを切って
しまえば、携帯端末を見なければ、そこには自分のリアルしか残らないわけで。

ホントまとまらないけど

今も、現地の事を思うと、自分こんな事やってていいのか、とか思うよ。
でも、劇的に事態が変わる何かが出来るわけじゃないんだよね

できる事はしようと思う。そんな事しか言えない。

失われてしまった事に対しては、もう何もできないけれど、
これから立ち直って行く事には協力していけるんじゃないか、とか思う

何か書いてみたけど

ああ、リアリティが無いのは自分だね。

ああしたら、こうしたら、頭の中では色々と考えるのに、
日々変わらず怠惰にすごしているんだよ。

ひでぇや、と思いながら、日常生活をおくっていたら、自分たちも
ごっそり削り取られるんじゃないかとか、そんな事も思ってます。

啓蒙じみた事なんて言えないんだよ。善人じゃあねぇもん。

ただ やっぱり 一瞬にして今回の災害が奪っていったものを

おそろしい と

そう思うばかりです。

本当のところをいうと。
0



AutoPage最新お知らせ