2010/3/21

せーの!で録るのって  音楽
昔はごくごく当たり前だったけど、最近、ほんとに少なくなった。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日はめずらしく、せーの!でやった。楽しかった。
YAMAHA ARTがCP1貸してくれました。ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します
アレンジャーは正木くん。彼に会うのも久々だったけど、ベースの石川くん(もと聖飢魔U)に会うのはもっと久しぶり。10数年前、ファンキー末吉氏に誘われて行ったセッション以来。SOMEDAYっていう完全なジャズ系のライブハウスでのセッションだったんだけど、石川くんはまだ「ゼノン石川」だったのでw、完全メーク状態で来てたのが面白かった。以前どこかで書いたような気もするが、「聖飢魔U」は福田の弟が早稲田在学中、弟と相当距離の近かったバンドで、実際彼は一度、ベーシストとして正式参加しないか、と誘われたことがあった。そういう経緯からも、「聖飢魔U」は実際の付き合いの頻度が低かったわりには妙に親しみのあるバンドで、きのう石川くんに久々に会えたのはとても嬉しかった。で、今回初めて知ったんだが、正木くんと石川くんはなんと高校の同窓生だったんだそうな。世の中狭い。
ちなみに、昨日のセッションのドラマー 佐野康男くん(スタジオ界屈指の名手!)は、大学時代の福田の弟とバンドを組んでいたことがあった人物。
というわけで、昨日はなんだか妙に「懐かしい日」だった。

あ、なんの録りだったのかは、「情報解禁日」までナイショ。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ