2010/5/6

■ロケあれこれ■その1  映画
4/29 関東某所の廃墟で撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
一瞬、高原か?みたいな

クリックすると元のサイズで表示します
なんか、「迷路」だったらしい。よく分からんが、とりあえず矢印の方へ。

クリックすると元のサイズで表示します
視界ひらける。正面の建物のなかでロケしてるらしい。
それはそうと、

クリックすると元のサイズで表示します
「ビッグ迷路」って、さっきの「迷路」と別物?同じもの?
・・・で、さっきから、なんでわざわざ「迷路」にルビを??

クリックすると元のサイズで表示します
ビーバップハイスクール・・・!?全くストーリーが読めない!
いったいここはなんなんだ!?

クリックすると元のサイズで表示します
わからん・・・・面倒なので考えるのやめた。

とりあえず、ロケ現場に行く前に、周囲を散策。
その見事な廃墟っぷりを堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしいの一言!!「工業地帯育ちの廃墟好き」にはホント、たまらん場所。
ある目的のためにだけ作られたものが機能停止して打ち捨てられてる姿って、
なんでこんなに美しいんだろう。なんで赤錆はこんなにステキなんだろう。
子供のころから、古い工場や廃墟がどんな自然の景観よりも美しく思えるのは、
要するにそういう景色が俺の原光景だからなんだろうなあ。
早い話が、これが俺の故郷の景色。またあらためてゆっくり来たい。

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、ロケ現場へ。

クリックすると元のサイズで表示します
超巨大な工場跡。

クリックすると元のサイズで表示します
多分、普通の体育館なら楽勝で4つくらい入るんでは?
オールスタンディング1万人は楽勝な感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
実は「戦闘少女」もここで撮影。地べたがちょっと赤っぽい部分は、
「戦闘少女」でぶちまけた血糊2トンの名残(ほんとう)。

クリックすると元のサイズで表示します
これだけ広いと、撮影にもスケール感が出るなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
差し込む光は演出ではありませんw でも、すげえいい感じ。
こんなに光線がはっきり見えるのは、中が猛烈にホコリっぽいため。
基本的にみんなマスクしてるのだが、役者さんは本番の時、当然マスクを
はずさねばならず、つくづく役者って仕事は大変だなあと。

クリックすると元のサイズで表示します
CGの鹿角さんと打ち合わせながらカメラを覗く井口監督。
鹿角さん、井口監督に体型似てきたよ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
デモ田中くんは今回、重要なキャスト兼、メイキング担当。
今日は彼の出番はないので、メイキング用の撮影班。

クリックすると元のサイズで表示します
物凄くがんばっているので、ザ○ー○ーあげました。

クリックすると元のサイズで表示します
福田の今日のお目当てはこの子。最高!!
モザイクがはずせるのは、多分公開後なので来年かなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
生きてるので、油断してると噛まれます。


トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ