2012/2/28

ゆうばりで見た映画:「SPEED SHIRO & SANKICHI」  映画
クリックすると元のサイズで表示します
「SPEED SHIRO & SANKICHI」監督 山口雄大

山口雄大監督が最初から最後までフルスロットルでギャグをかまし続ける気の狂った映画。どう狂っているのかに関してはホントに説明しようがなくとにかく狂ってるのでいきなり井口くんも板尾さんも村田唯ちゃんも出てくる(唯ちゃんは坂口拓に「バイタッ!」って言われてほっぺた張られた直後、誰かに殺されて首が転がってたなー。他にもいろんな女優さんの首が転がってたなー)けど、とりあえずストーリーは、まあ、全然ないんだよ。途中ちょっとあるけど、関係ないし、消えるし。でもこれは面白いし、疲れるよ。なんせカット数がハンパじゃないから。もう疲れ果てて泥のように眠りたいって思う時に、ヘッドフォンかけて大音量で画面から50センチくらいの距離でDVDで(ブルーレィならなおよし)見て10分で「もう無理ーっ!!!」って言って寝ようとしてムシが起きて寝れなくなってあと10分見て「もう今度こそ無理ーっ!!!」って行ってトイレ行って吐く、みたいな映画。それでもあと60分以上あるんだよ。お得!!しかしこれ、公開されるのかなあ。されたらいいね♪!!

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ