2012/7/10

改めて バカの部屋 つづき  
続きです。キャプションもつけてみます。

-部屋1 四畳半-

クリックすると元のサイズで表示します
新藤さん、深作さん、ごめんなさい。

クリックすると元のサイズで表示します
初ゴジとメガロゴジ。二大好きなゴジラ。

クリックすると元のサイズで表示します
こいつらが全部落ちると、まあ震度4。

クリックすると元のサイズで表示します
止まってます。

クリックすると元のサイズで表示します
ワイアール星人とロマンスカーってことです、一応。


-部屋2 六畳-

クリックすると元のサイズで表示します
WINDOWS。東芝のPCのRGBアウトをVAIOのモニタにつないでます。

クリックすると元のサイズで表示します
仕事中、何かと話しかけてくる人たち。

クリックすると元のサイズで表示します
ティム・バートンに水素獣Hのフィギアをあげたらサインくれたんだよw

クリックすると元のサイズで表示します
一応「ゴジラ対ガイガン」っぽい感じでがんばるアンギラスだが
ゴジラがヘドゴジ。うらにうっすら逆ゴジ。

クリックすると元のサイズで表示します
家宝。伊福部先生のサイン。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう使わない機材片づければもっと怪獣が飾れるのになあ。

クリックすると元のサイズで表示します
このマッキーは現役(^-^)ギャオスはどけなから使います。

クリックすると元のサイズで表示します
だからこういう使わない機材片づけ(後略)

クリックすると元のサイズで表示します
赤影の怪獣とドゥーファーのパッチシンセのとりあわせってよくない?
気のせい?

クリックすると元のサイズで表示します
円谷英二的ロングショット。「怪獣はひきで見せろ」

クリックすると元のサイズで表示します
とにかく置けるところには置く精神。

クリックすると元のサイズで表示します
がんばって崩壊を食い止めてるみたいに見えますが、実際は全然役に立ってません。

クリックすると元のサイズで表示します
別に親子とか思ってないから。

クリックすると元のサイズで表示します
G5とPOWER MAC。

クリックすると元のサイズで表示します
・・・の上。なんだか分からん。

クリックすると元のサイズで表示します
複数のゴジラが民家を襲う感じはどうか、という実験。

-部屋3 6畳(もとキッチン ダイニング)-

クリックすると元のサイズで表示します
オモチャ屋でしかない。

クリックすると元のサイズで表示します
モチロン、かわいいなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
あんな袋のまんま飾って何が楽しいんだと思うでしょうが、楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
一応、水もお湯もでます。

クリックすると元のサイズで表示します
実はこういう場所も満員。

クリックすると元のサイズで表示します
なんかバルタン星人が落ち込んでるっぽいですが気にしないでいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
ムシザウルスが好き。

クリックすると元のサイズで表示します
鍋はフィギアのパーツを煮るためだって何度書いたことだろう。

クリックすると元のサイズで表示します
ガチで統一感ねえな・・

クリックすると元のサイズで表示します
ゲソラさえいなければちょっと西欧っぽいんですが。

クリックすると元のサイズで表示します
実相寺監督は元気です。

クリックすると元のサイズで表示します
シカルナの子たち。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなデカいデスゴジ、売っぱらっちまおうと何度思ったことでしょう。
でもだめなんだなー、これが:::

クリックすると元のサイズで表示します
バンデラー最高!

クリックすると元のサイズで表示します
売れなかったなー、このジアースの完成品・・
カッコいいと思うんだけどなあ。
これで失敗してから弊社はフィギア制作を断念。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろのほうでバルタンが落ち込んで(後略)

クリックすると元のサイズで表示します
ミニマムな世界では結構有名な、「福田の仕事机からの眺め」。

クリックすると元のサイズで表示します
珍しくちょっとコンセプトのある部分。一応、円谷神がおわしますので。

クリックすると元のサイズで表示します
コンセプトゼロ地帯。

クリックすると元のサイズで表示します
わんぱく王子とクシナダ姫が著しくコンセプトを破壊している地帯。

クリックすると元のサイズで表示します
別にいいよな、コンセプトなんて。

クリックすると元のサイズで表示します
色の薄い方が「ウリナリ」に出てた方。濃いヤツは日テレに貰った。

クリックすると元のサイズで表示します
さーて一番左はなんだべやー。

クリックすると元のサイズで表示します
金魚が死んだのでフィギアを飼う事にしたわけです。

クリックすると元のサイズで表示します
まあいろいろです。

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱビルガモですかね。よすぎですよ、ビルガモ。

クリックすると元のサイズで表示します
いい加減なゴロザウルス!ガニザに抱かれるプルトニウム人間!
ここはなんか泣ける。

クリックすると元のサイズで表示します
下北沢のジオラマにたかる怪獣。ねじ式くんは傍観。

クリックすると元のサイズで表示します
玄関方面を振り返ったの図。たわわに実る水素獣H。

クリックすると元のサイズで表示します
のぺっとしたフィギアにしか見えないけど、それが哀愁を誘わなくて逆によかった
福田の「愛カメレオン」かめぞうの剥製とその仲間(特に意味なし)。



::バカの部屋::
 福田の仕事場、株式会社大頭の本体の一般的呼称。約50uの3DKだが、現状、最大の収容人数は2名まで。
とりあえず、怪獣系、特撮系の音楽制作には完璧な環境であると勝手に自負。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ