2005/12/6

まだ かいじゅうが こうしん  フィギア
クリックすると元のサイズで表示します
これもトイザラスの通販でゲト。セミ人間 モノクロバージョン、4,999円。
これはこのパッケージ入りのまんま飾ることにする。

クリックすると元のサイズで表示します
最近、買ったのをすっかり忘れてて、いきなり代引きで商品が届くことがあるw。
これもそれ。何が届いたのかと思った。
パイロットエースの雛形ゴジラ、7,000円。
以前買ったものとは塗装が違う。写真だとよく分からんが、非常にいいブルー。

2005/12/6

それにしても1,000円は安いぞ  フィギア
特にこのウルトラマン。ポージングがなかなかいい。

クリックすると元のサイズで表示します
戦う相手をセッティングしたくなった。というわけで、
↓こいつ!
クリックすると元のサイズで表示します
アントラー。これはトイザラスの通販でゲト。4,999円。

クリックすると元のサイズで表示します
すげえ強そう。このフィギア、こんな頭でっかちで
しかも物凄い前傾姿勢なのに、二本足で自立するのがすごい。

2005/12/6

かいじゅういがいも こうしん  フィギア
クリックすると元のサイズで表示します
並ばずに買えた、イベント限定チャッキー。ラッキー。
要するに、あんまり売れなかったんだね、残念だねチャッキー。でもボクはラッキー。
買わなかった人は襲っていいからね、チャッキー。ウッキー、ドッキー。韻踏んでみた。5,000円。
左が「いいこ」チャッキー、右がやべえチャッキーだが、両方ともすごくカワユス。
ああ、今回はすっかりキーワードが「カワユス」だこと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
結果的に今回の白眉となった、ウルトラマンたち。すごい物量感。
全部UFOキャッチャー流れの子たちなので、デカいわりに安い。
これ全部で5、500円ですた。お得感、満載!!
あ、ティガくん、センパイたちにケンカ売っちゃダメさー。

2005/12/6

かいじゅうのこうしん 2  フィギア
クリックすると元のサイズで表示します
すげえアホっぽいヤツら。カワユス!!
左から、マーミットのイベント限定 レトロキンゴジ。
これも顔が白いが、別にジャイガーのせいではない。
かといって凍っているわけでもない。単に、こういうデザイン。
事前にネットや雑誌のビジュアルで見ていた段階では
全然買うつもりなかったんだが、
現物を見たらあまりにもカワユスだったで即買い。5,000円。
その隣、マルサンの新作初代ガメラ。塗りとテクスチャが繊細で非常にいい出来。
手前でポーズ決めてるのは、CCPのイベント限定、蓄光のバラン。
バランは持ってなかったので、もともと買う気満々で購入。よく光るw。5,000円。
その後ろは、単にデカいバラゴン。限定でも新作でもなんでもないが、
デカさにつられてつい買った。5,000円。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
US TOYSのガラモン。これまたひたすらカワユス。特にこいつ!↑
たまらん。でかいほうが5,000円、ちびたが1,800円。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
パチな子たち。青いのは熱線獣ヒーター、ちんまいのは水素獣エッチ。
エッチのチビバージョン、あまりにもカワユスだったので、全種類購入。
ブースにいた唐沢なをきさんにサインもしてもらい、セルフ満悦。
ヒーター、3,000円、チビエッチ、各1000円。
エッチは飛行体型もとれるのであった。↓傑作。
クリックすると元のサイズで表示します

熱線獣ヒーターにツーショット撮ってと頼んだ人間は
そう多くなかったと思われます・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

2005/12/6

かいじゅうのこうしん 1  フィギア
クリックすると元のサイズで表示します
今回、福田としてはいちばん萌えた、一応ジオラマのような、
でも単にフィギアがお盆に載ってるだけじゃん、のウルQセット。
カワユスの一言に尽きる。俺は、特にマンモスフラワーにやられた。
M1号のイベント限定商品で10,000円。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
マーミットのイベント限定、逆襲ゴジラ。↑短い尻尾、カワユス。
逆ゴジのこのサイズ、っていうだけで案外珍しいんだが、
ラストで氷山に埋められた逆ゴジは凍ってる、という設定のフィギアで、
手とか、これ相当作るのめんどくさいと思うんだが、
氷がついてる↓
クリックすると元のサイズで表示します
↓顔も白い。別にジャイガーにやられたわけではない(意味のわからない人は
各自勉強するように)。5,000円。
クリックすると元のサイズで表示します

2005/12/6

12月4日は  イベント
ひさびさのWCC(ワールドキャラコンベンション)。
例によって朝5時半起き、6時8分経堂発の電車に乗る。
下北沢→渋谷→大崎経由で、7時ちょいすぎに国際展示場前着。
ワンフェスの比ではないが、それでもすでに先客はいる。
特に、限定品販売の列がすごい。どうもNIKEの限定モデルを売るらしい。
どうりで、全然オタ系じゃないワカモノが多いわけだ。納得。
例年に比べて暖かいが、だまって並んでるとどんどん寒くなる。
特に、たまに吹くビル風が強烈に冷たい。
ニット帽、マスク、マフラーの完全装備の上に、
ホカロンを体中に貼り付け、焼酎飲みながら朝10時半の開場を待つ。

開場後は、限定品を手始めに、例によってあれこれゲット。
先日のスーパーフェスティバルに来れなかったウップンが溜まっていたのもあり、がんがん買い、すげえ量になってしまったのでほとんどを宅急便で送る。
例によって、加藤礼次郎氏、河崎実氏、安斉レオ氏、海老原優氏、ほりのぶゆき氏らとめぐりあいつつ(別に約束はしてなくても、みんないるんだからしょうがないw)、最後はやっぱり飲み会。
実相寺監督は、11月29日の「狙われない街」のMA後に、
またちょっと体調をくずしたそうで、欠席。
ちょっと心配だが、河崎実氏が
「だいじょうぶだいじょうぶ、電話で話したけど大丈夫だったから大丈夫」という、説得力があるんだかないんだかな事を言っていたので、大丈夫と思うことにした。
2時間ほど飲み、後ろ髪ひかれつつ渋谷へ向かい、
公園通りのアップルストアで、夜8時半から生方くんのイベントのトークゲストをやる。
オタク的には案外盛り上がる。
「内容のない音楽会」再発の署名、増えたかなあ・・・・・

2005/12/3

またしてもビミョーきわまりないタイトル  映画
クリックすると元のサイズで表示します
・・の、この映画、実は去年のファンタで見てものすげえ盛り上がった
「BORN TO FIGHT」。
あまりにも凄まじいアクションシーンに敬意を表して、初日に映画館へ。
公開劇場が昔で言う3番館、「シネマミラノ」だったのでスクリーンは小さかったが、
いざ始まってしまうと、そんなことはどうでもよくなった。
やっぱ、すげえ。熱気のカタマリ。
もちろんいろいろ欠点もあるのだが、
ここまでやってくれると、細かいことは、ほんと、どうでもいい。
特に後半は、とにかく壮絶なアクションシーンが続くので、
見ている間中、うわっ、とか、ぎゃっとか言いっぱなしw。ほんとうに楽しい。
でも映画の全体のトーン自体は非常に真摯で、破天荒なアクションシーンがなかったら
見ていられないくらいへヴィ。前にも書いたが、暴力描写に「情け容赦がない」。
銃を使った暴力、のコワさ、理不尽さ、がちゃんと表現されている。
「プライベートライアン」の冒頭20分のシーケンスで、
スピルバーグがある意味「映像表現者として一線を越えてしまって」以来、
いろんな監督が、撮影手法も含めてスピルバーグの真似をしようとしてきた。
でも、はっきり言って、どれも、「ああ、これ、プライベートライアンじゃん?」で終わっていた。(たとえば、「レニングラード」。「ブラックホークダウン」。「バトルロワイヤル2」・・etc)。
だが、この「BORN TO FIGHT」は、
おそらく「プライベートライアン」をほとんど意識することなく、
「プライベートライアン」並みに恐ろしい「銃撃」が表現できている。立派。
だからこそ、素手で銃に立ち向かう主人公達の姿に、素直に感動してしまう。
ものすごい「見世物精神」に徹底しておきながらただの見世物映画、ではない。
バンナー・リットグライ監督、すばらしい。
クソブラッカイマー、ちゃんとこういう映画見て反省しなさい。
・・って、するワケないんだけどさw

2005/12/2

で、うちあげ  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
水谷豊さんにサインもらう。
実はこの本、講談社が出してる特撮オタク向けのムック本で、
豊さん、まさかAAAの打ち上げでこの本にサインを書くことになるとは
予想もしていなかったと見え(あたりまえだがw)
「うわー、誰にも知られないからいいや、
と思ってひきうけたインタビューだったのになあ!」とビックリしつつも、
快くサインを書いていただきました。うれぴーっす。
で、2ショットも撮っていただいたんですが、あまりにも
よく撮れてて、いろいろ問題おきそうなのでUPしませんw。

クリックすると元のサイズで表示します
がんがん飛ばして飲んでると、香ちゃんが、
久々にテキーラをショットで飲みたいなあ、と言うのでつきあいました。
うまかったー。でもこのショットをキッカケに福田またしても記憶喪失。
どうやって帰ってきたのやら。
でも、ちゃんと駅からチャリで帰ってきてるんだよなあ・・・

2005/12/2

無事終了  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
エンディングも終わって、全員がステージからはけた瞬間の会場。
みなさん、ありがとうございました!
ちなみにこの写真は、クリックすると案外デカくなりますぜー。

2005/12/2

12月1日 ひるま その2  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
福田基地。シンプルに、MOTIF2台のみ。
右手に見えているのは、ポルノグラフィティ用の機材。

クリックすると元のサイズで表示します
バンド基地。写真の手前からブラス、その奥がドラム、さらにドラム、
そしてパーカッション。

クリックすると元のサイズで表示します
ジュディマリ+プリプリ+爆風スランプ、なバンドw

クリックすると元のサイズで表示します
恒例の「サインボール」。誰が拾ったのかなあ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
オープニングの「キカイダー」で使ったサイドカー。
河合くんちのママチャリを改造(っていうか、まあ、いろいろつけただけ)。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ