2005/12/18

RH前に  映画
クリックすると元のサイズで表示します
初日の初回を観に行った。混んでるのを覚悟で行ったんだが・・

クリックすると元のサイズで表示します
マジか?というくらいガラガラ。約1000人キャパの劇場、
多分半分も埋まってなかった。
この映画、明らかに、女性客を呼び込もう系のプロモーションをしてるが、
劇場に女性客の姿はほとんどない。
歌から役者から、やたらフェミニンなのが売れてる今、
いくらロマンチックなイメージでプロモーションをしても、
所詮「巨大ゴリラ」は、女性の仮想恋愛の対象にはならないんだろう。
さらにマズいことに、女性向けのプロモーションをしてる分、
子供が興味を示していないと見た。驚くほど、家族連れの姿もない。
客層、はっきり言って、ファンタのオールナイトみたいw。
これじゃ、銀座シネパトスでやったほうがいいんじゃ?

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
コワすぎ?オレってコワすぎなの??だからお客さん来ないの???

映画そのものは、福田としては100点。
1933年の「キングコング」のリメイク、として、これ以上の作品はない。
とにかくキングコングが素晴らしくカコよし!まさに男の中の男、という感じ。
後半のニューヨークのくだりで、冬のニューヨークの寒さが表現しきれていないのが
本当にタマに傷、だったが、もしこれが出来ていたら、点数は120点になるw。
とにかく今すぐ劇場に行って見てください。
こういう物凄い映画を見に行かない、というのは、それだけでもう、間違ってます。
それにしてもこんな映画が撮れたピーター・ジャクソン、うらやましすぎw。

2005/12/18

富士山見えました  
クリックすると元のサイズで表示します
経堂駅のホームから。まさに、冬ならでは、の図。
しかし、富士山、いつもあの位置にあるわけだから、
普段見えない、って事は、よっぽど空気が汚いって事。
なんだかなあ。

2005/12/18

RH進行中  ライブ
クリックすると元のサイズで表示します
譜面産卵、じゃなくて散乱。もうどれがどれやら。うきょー

クリックすると元のサイズで表示します
確かに「XYZ」と書いてある。ちなみに、「XYZ」は、
末吉くんが、わさはんや、ラウドネスのボーカルの新原くんと
組んでいるメタルバンドの名前。意味は、「もう後がない」w。

クリックすると元のサイズで表示します
末吉くん席からの眺め・・・と言うとちょっとウソだけど、
こういう方向からのパースって案外めずらしかろ。

というわけで、もう明日で最後のRH。うーむむむむ・・・


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ