2006/8/14

チャリ、死す!  
福田が1999年から7年間乗りまくってきたチャリが急死!

クリックすると元のサイズで表示します
走ってたら、いきなりドシン!!と椅子の高さが低くなって、チャリが急停止した。
何が起きたのかワケがわからずチャリを降りたら、なんとフレームが真っ二つになってました。
いやー、ノロノロ走ってるときでよかった・・・・これ、車道をぶっ飛ばしてる最中だったら大怪我したかも。

クリックすると元のサイズで表示します
自転車屋さんに持っていくと、「うわあ、こりゃ寿命ですね!」と一言。
確かに、間違いなくのべ25,000キロ以上は走ってるので(朝12Kmのロードワーク×年間だいたい300日×7年)まさに寿命なんだろう。
みなさんも、あんまり古い自転車に乗ってるとあぶないよー、気をつけましょう。
それにしても、こうして改めて写真に撮ってみると、
マジでぼろぼろだなー、こいつ。7年間、お疲れさま。

クリックすると元のサイズで表示します
夏の日の 木蓮の葉や チャリは逝く(弔いの句)。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ