2006/9/19

やっと  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
岡本太郎美術館の「ウルトラマン伝説展」。

クリックすると元のサイズで表示します
今回はこのかたたちも一緒です。
今更紹介するまでもないような気もするけど、一応。
怪獣酋長 天野ジェロニモン氏と、今回の「ツアー」発起人のなべやかんくん。
実はこのふたり、やかんくんが小学生、天野くんが大学生のときに
下北沢の玩具屋「二丁目三番地」で知り合い、それ以来の親友なのでありますw。

クリックすると元のサイズで表示します
美術館の入り口では、このすばらしい彫刻がお出迎え。
これ、ほんと、強力にいい。オーラ出まくり。
「ウルトラマン展」は常設展示の奥にあるので、常設展示をゆっくり見ながら
奥へ。岡本太郎のすごさを再認識させられる展示がてんこ盛りで、
それだけでも来た価値十分にあり。マジで感動した。
そののち、ウルトラマン展を堪能。
内容的には、「世田谷文学館」のほうがよかったかなあ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
美術館の中は当然のように撮影禁止なので、なんの写真もなしw。
これはミュージアムショップの出口のロビーにあるベンチと、
「等身大岡本太郎」。すごく小柄な人なのでびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します
ビートル機の原寸模型があるにもかかわらず、中に乗れないので天野くん発狂。
お手上げの福田。

クリックすると元のサイズで表示します
ウルトラマン展のあと、なべやかんくんのお宅にお邪魔する。
いきなり、ベッドにチャッキーが寝ていたのでツーショット。
まあ、このへんまでは冷静でいられたのだが。

クリックすると元のサイズで表示します
いきなりこんな人や、

クリックすると元のサイズで表示します
こんな人たちとか、

クリックすると元のサイズで表示します
こんな人までいて、

クリックすると元のサイズで表示します
さらには、こんなのまである(「ジュラシックパーク」でリチャードアッテンボロー扮する科学者が持っていた杖)。もちろん、
「すべてほんもの」。あ、チャッキーもね。
これ以外にも、とにかく物凄いものばっかり、これでもか、というくらい
そこらじゅうにあるので、

クリックすると元のサイズで表示します
 !!!!!!福田発狂!!!!!!

クリックすると元のサイズで表示します
フレディになっちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します
あーん、もうキーボード弾けないー!

クリックすると元のサイズで表示します
でも楽しーーーーー!!いっぺん裂かれてみるー??

クリックすると元のサイズで表示します
さあ、この部屋にあるものを全部よこすんだ!!!

クリックすると元のサイズで表示します
死闘開始!!!

クリックすると元のサイズで表示します
特にオチはなし。

クリックすると元のサイズで表示します
その後、下北沢で飲み。飲みながら、交代で「二丁目三番地」に買い物へ行き、
ゲトしたフィギアを並べてそれを肴にさらに飲む。まさにヲタ地獄!救いなし。

クリックすると元のサイズで表示します
今回の最大の懸案。天野くんが買った、
岡本太郎美術館のミュージアムショップ限定の「土管ガヴァドンA」4,200円。
これ、いくらなんでも、高すぎなんじゃ????


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ