2007/7/2

いよいよ明日  テレビ
7月3日 午後10時から日本テレビ系で放送開始のドラマ「探偵学園Q」
番組中に毎週必ず登場する「ある、とてもマニアックなお店」の実質的なプロデュースを(株)大頭が担当しました。
(株)大頭の名前は(DAIZ ロゴつきで)「美術協力」として、番組最後のテロップにも登場する予定です。あくまで予定ですがw。

果たして、(株)大頭がプロデュースしたのは、一体「どんな店」なのか?
まあ、うちに出来そうなことは極端に限られてるんで、なんとなく予想は立つと思いますが。
とにかく、すべては明日、「探偵学園Q」の中で明らかになります。
みなさん、どうぞ、お見逃しなくー!

http://www.ntv.co.jp/tantei-q/

2007/7/2

全然知らなかったんですが  
7/1は、最新型の東海道新幹線「N700」系の初運転日だったそうで。

クリックすると元のサイズで表示します
新大阪駅で、カメラを抱えた人たちが鈴なり。
テツな男どもならまだ分かるが、女性も案外多いのにビックリ。
これって、この間やってたドラマの影響??
だとしたら、ほんと、TVってこえーなーw。

クリックすると元のサイズで表示します
グリーン車乗ってちょっと感動したのは、肘掛にAC電源がついてること。
これ、普通車もそうなのかな。なんにせよ、これは便利!早速携帯を充電。

クリックすると元のサイズで表示します
背もたれの端っこが湾曲していて、読書灯がついてる。これもいい。

クリックすると元のサイズで表示します
品川停車中のN700。

クリックすると元のサイズで表示します
なんか屋根に風切羽みたいなものがついてる、とか思って

クリックすると元のサイズで表示します
もう一回シャッター押したら、瞬く間にあんな遠くでしたw。
すげえ加速性能。

2007/7/2

針穴写真展  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
「海遊館」のある駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します
歩くこと5分くらいで到着。いい感じの建物!

クリックすると元のサイズで表示します
入り口。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いろんなものの「古びかた」が抜群。素晴らしいギャラリー。

クリックすると元のサイズで表示します
展示は、大場さんが各地で針穴カメラで撮影した風景写真がメイン。

クリックすると元のサイズで表示します
期待どおり、どれも非常によいです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
お手製のピンホールカメラ群(一番左端は除く)や、

クリックすると元のサイズで表示します
実際に撮影に使った機材の展示もあり。
小規模ながら、とても充実した個展ですなー。

クリックすると元のサイズで表示します
このギャラリーのオーナーの方の経営するショップもあり。
実はこういう「小間物」系、ずげー好きな福田w。

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで、個展はまだ続きますので、お時間のあるかたは是非!

2007/7/2

日本橋から大阪港へ  イベント
             クリックすると元のサイズで表示します
大場さんの写真展を見に「大阪港」駅に向かう途中(経路としては、まああんまり「途中」じゃないんだがw)、日本橋へ。せっかく大阪に来たんだし。地下鉄の車内や駅にはこんなポスターがたくさん。なんでまた、スイカとイモ??と思ったら、下のほうに「ご利用 果&菜」(ごりようください)と書いてある。大阪市交通局のセンス、ちょっと強引。でも笑いを取ろうとする根性だけは認めるので、初乗り運賃値下げしてください。大阪の地下鉄、たけーよ、マジ。

クリックすると元のサイズで表示します
さて日本橋。やっぱり濃い!店名がすでに濃すぎ!!
ここはタンジェリーナか!!?(すんません、OMRネタです)

クリックすると元のサイズで表示します
天馬博士が若い頃バイトしてた店、に決定。

クリックすると元のサイズで表示します
萌えまくり!大阪にあるのになぜか「東京」っていうのが、またいいんだよなー。


クリックすると元のサイズで表示します
この名前、立派。ここに「普通に」入れるかどうか、は、
「普通の人たち」と我々「オタ」を分ける「踏み絵」だと思う。
英訳の「サンクチュアリ」っていうのが、また泣けるw。
ちなみに、入り口には、すげえでかいG1ガメラがいる。399,000円。
欲しい。でも、デカすぎであきらめた。

結局このあと、「アストロゾンビ」という(通販サイトは日ごろからよく覗いている)
お店で、Tシャツを6枚も買ってしまう。もちろん全部Bムービー系。
なぜフィギアは買わなかったのか、というと、この日7/1は実は東京でスーフェスがあり、
すでに目ぼしいものの買い物は頼んであったから。

2007/7/2

フェスティバルホールのひみつ  ライブ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ひみつ1:タイトルをつけて早々だが、トイレに秘密はない。すまん。
しかし哀愁がある。特にに、ドア。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
哀愁があっても石鹸がないのはイヤ。    あ、でかいタイプのセンサーだ。

クリックすると元のサイズで表示します
両方洋式。

クリックすると元のサイズで表示します
ひみつ2:この「T」はなに?ちなみに、楽屋はT2(答はあとで)

クリックすると元のサイズで表示します
ひみつ3:この写真について正しいのはどれか(答はあとでね)
A、さすがに夏至近辺、この時間でも表はすげー明るいなあ
B、隣のビルの照明で、まるで昼間だね
C、照明の法原くん、ケターリングルームまで照らしてくれてありがとう

クリックすると元のサイズで表示します
すっごく丁寧な説明、ありがとう。
特に1、の「1玉とります」!泣けた。いきなり2玉以上とる人、そんなにいないと思うけど、一応言っとかないとね!あと、「出来上がり」、が赤くてきらきらしてるの、いいよ!萌え!ノレンの絵にも、萌え!!分かる人だけ分かればよし!!!

クリックすると元のサイズで表示します
ロック魂=「かけるな、と言われたらすぐかけてみる」魂。

クリックすると元のサイズで表示します
ひみつ4:ドアにこう表記されているだけで、なぜこうも心が浮き立つのか。

クリックすると元のサイズで表示します
ひみつ5:舞台裾の床からは階下が見えます(ほんとう)


答:
ひみつ2:「T」は、「地下」のT。え、ちか、だったらCHIKAじゃないか!と思った人、
大阪には古来より「ち」を「ティ」と発音する風習があるんだよ(うそ)
でも、「T」が「地下」なのは、ほんと。なので、フェスティバルホールでは
「ちか」は「ティカ」、と発音するように。

ひみつ3:A〜C,どれもはずれ。午後これは3時ごろ撮影した。時計が止まってるだけ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ