2008/2/6

一応 期限を設定しますです(^0^)/  CD
えっと、先日より以下の内容でinfo@daiz.tvにメールを募集していますが、一応期限を設定することにしました。今月一杯、ってことでよろしくですー。



福田は今年、「福田のトークCD」や「トークライブ」を企画しています。
「トークライブ」に関しましてはまた改めてご説明します。
ここでは「トークCD」について書いてみます。

「福田のトークCD」というのは、文字通り、福田が喋ってるCD。まんま、ですがw。音楽は、入れるにせよ、ほんのちょっと(おいおい)。
あとはもうただ、なんだーかんだー喋るわけです。場合によってはゲストも呼んで。
で、何を喋るのか、と言うと、それはもう、好き勝手(笑)。一応、毎回テーマは決めますが、今更言うまでもなく、ゴルフの話題とかブランドものの話とかには間違ってもなりません。そうそう、たまにはキーボードのひとくち講座めいたものもやりたいです。
で、内容のリクエストはある程度ありにしようと考えていますが、もちろん、苦手な事をしゃべれと言われたら単純に無視しますw。

・・と、こう書いてみると、なんだ、それって要するにラジオ番組じゃん?と思われるんではないでしょうか。実際、そうです。だったら、いま流行のポッドキャスティングでやったら?というご意見もあるでしょう。確かに!!

でも、ネットラジオには大きな問題がありまして。
それは「うまく課金できない」という事です。いや、課金自体が不可能なわけではありません。
正確に言いますと、完璧な課金システムを作るとすると、そのシステム構築がとても面倒。
いつになったらちゃんと稼動するやら、よく分からない、という事です。
だったら、発想を変えて、「ラジオ番組みたいなCD」を作って売る、っていうのもいいんじゃないか?というのが福田の考えです。
ただ、そう思ってるのはあくまで福田個人。そんなCD作ったって誰も買わないよー、というのであれば、当然、作る意味がまるでなく(笑)。

そこで、このブログをご覧の皆さんに「市場調査」も兼ねて、広くご意見を求めてみます。
ただ、この記事に対する自由なコメントとしてご意見募集をすると物量的に物凄い状態になることも考えられます。そこで、まず、以下にテンプレートを設けてみます。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1、この「トークCD」という企画、ずばり、「あり」でしょうか「なし」でしょうか

2、(あり、と答えたかたのみ)価格は幾らぐらいが適切と思われますか?

3、(あり、と答えたかたのみ)どのくらいの頻度で発売すべきだと思われますか?
さすがに「週刊」は企画としてムチャなのでw、「月刊」「隔月刊」「季刊」「半年にいっぺん」「一年に一枚」のうちいずれかを選んでください。

4、(あり、と答えたかたのみ)内容的なリクエストがあれば、自由にお書きください。

5、その他、なんでも。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

お手数ですが、以上の文章をメールにコピーペーストし、ご自分の意見を書き入れたメールをinfo@daiz.tvあてにお送りくださいませ。

「あり」メールがあまりにも少数であった場合(というか、その前に、この記事に対する反応がめっちゃ薄かったりした場合)は、この企画自体、当然、ボツにしますw。
切なー(;o;)

で、ある程度以上の「あり」メールをいただけた場合は、企画GOです・・・ちょっと待て、「ある程度以上」、ってどのくらいなんでしょう。
まあ、少なくとも、作る労力にある程度見合った数、という事です。だからその数はどのくらいなのか??・・・まあ、その辺の判断はお任せいただく、という事で一応、ナイショにしておきますw。
この物量に従った場合は、CDRで制作、発売します。

・・・・で、これはほぼ全く想定してないのですがw、まかり間違ってすげえ数(と言っても数百ってことですが)の「あり」メールをいただいてしまった場合は、普通のCDとして発売しようと思っています。

というわけで、みなさま、よろしくお願いします〜(^0^)/


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ