2008/8/29

ギララの逆襲:ベネチア報告  映画
東京で最後の上映館だったシアターNでの上映が終了した今日、「ギララの逆襲」、無事にベネチア映画祭での上映も終了したそうです。以下、制作の(株)トルネードフィルムの伊藤氏より届いたメールをそのまま紹介します(^0^)/

>>>24:00からはギララの公式上映でした。ウェスティン・エクセルシオールホテルから今回の映画祭のプロトコルの方、冨田さん、タケ魔人、塩田さん、河崎監督の5名で映画祭の車で会場へ向かい、レッドカーペットを歩きました。途中監督が熱狂的なファンにサインを求められるなど、とても盛り上がりました。劇場に入ってから塩田さん、監督、タケ魔人と名前を呼ばれ、挨拶し、上映開始。上映中の反応は素晴らしく、拍手と笑いが絶えない素晴らしい上映でした。エンディングでは拍手が鳴り止まず、劇場に一瞬明かりがつき、監督が立ち上がっておじぎし、また電気が消え・・・という素晴らしい演出もあり、監督も大満足されておりました。<<<

というわけで、ベネチアでは大変ウケたようです。よかったよかった。
↓ベネチア関連ではこんな記事もありますので、ご覧くださいませー。

http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000bpffx.html


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ