2009/8/31

眠るカメぞう  ペット
クリックすると元のサイズで表示します
しっぽ巻いて

クリックすると元のサイズで表示します
目をつぶって眠ります。

2009/8/31

おでかけツアー佳境  ライブ
クリックすると元のサイズで表示します
8/29、千葉 検見川浜の美浜文化ホール。
今回で3度目だが、やっぱりここのピアノ(ヤマハ S6)はけっこうキツい。
「あん?俺を弾くってのか、コラ」的なヤツである。
別に、音が悪い、とかそういう事は全くないんだけど、すげーとっつきにくい。
鍵盤を叩いたとたん、さわんじゃねーよ!!みたいなリアクションがかえってくる。
人間でもそういう人いるよなー・・・別にキラいじゃないけど、どうつきあえばいいのか、ちょっと悩む。でも、この場合、相手は人ではなく「道具」なので、どうするかというと、とにかく遠慮なく叩いて叩いて叩きまくって折伏させるw。指はぼろぼろになるが、そのうち、妙にいい音で鳴るようになる。その瞬間は、ちょっと嬉しい。

クリックすると元のサイズで表示します
8/30、横浜はまぎんホール。結構なキャパの客席に比してステージの奥行きがあまりない、妙な作りだった。それはそれとして、ここのピアノ(スタインウェイ・フルコン)は「はーい、いらっしゃーい!」的ないい子でとても弾きやすく、これに姫は作即座に反応、本番の一曲目から、全然演る予定のなかった「インストゥルメンタル」を弾き始め、メチャクチャ攻めの姿勢。この「男気」が、ファンにとっての姫の大きな魅力のひとつなんだろうなーw。
ちなみに、写真でひとりぽつんと客席に座っているのは、調律師の鈴木さん。東京近郊でのライブでは基本的にはこの方が調律を担当してくださってます。毎回とてもいい感じの調律をしていただけて、感謝しておりますです(^-^)/

いよいよ佳境のおでかけツアー、横浜のアンコールでは福田のウクレレにあわせて姫がアドリブで歌う、というぐだぐだ満載wのコーナーも新設され、よりやりたい放題感に磨きをかけて(・・・)残り二本に突入予定。

2009/8/28

カメぞうの家  ペット
クリックすると元のサイズで表示します
到着。

クリックすると元のサイズで表示します
設置完了!

クリックすると元のサイズで表示します
更になんだかよくわからん部屋になったw。

ところで。情報が二転三転するんですが、諸事情により、
福田、「デスカッパ」の音楽担当を降りました。
「諸事情」の中身が知りたい人には、9/26の「裕福バカデミア学園」あたりでご説明しましょうw。

2009/8/28

カメぞうの遊び場ゲト  ペット
クリックすると元のサイズで表示します
すげえデカい観葉植物をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、カメぞうは大喜び(無表情ですが)!

クリックすると元のサイズで表示します
けっこうすばやく動いて

クリックすると元のサイズで表示します
遠くの枝に、ののーんとつかまり

クリックすると元のサイズで表示します
シッポ技で渡りきって

クリックすると元のサイズで表示します
ウルトラチームに挨拶ののち

クリックすると元のサイズで表示します
自然と高いところを目指します。

さすが樹上トカゲ、自由自在じゃん!
っていう感じに見えるけど、実は見ている間に2回落っこちました。
木から落ちるカメレオンって・・・

実は、食事もすげえヘタ。
クリックすると元のサイズで表示します
            はいどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
おお、うまそう!

クリックすると元のサイズで表示します
いただきます!!と、すげえ至近距離から舌を出すんですが、
なんとタマに狙いをはずす。この距離でだよ(@o@;
こいつ、すげえドンくさい子かも・・・・w


あ、あと昨日発見したんですが、
カメレオン、ちゃんと目をつぶって眠ります(当たり前か・・)。

2009/8/26

この夏のバタバタがひと段落したので  音楽
とりあえず、バタバタしていた原因を発表してみる。

まずはこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
シューティングゲーム「怒首領蜂大往生」(どどんぱち だいおうじょう:もともとはアーケードゲームだが、PS2にもなっている)のサントラ盤のアレンジCD。なんかややこしいが、要するに、サントラ盤に収録されたゲームBGMをアレンジしたアルバム。福田は久々に「ドシンセサウンド」をコンセプトにCDの1曲目を担当(ドシンセだけど山岸由香がボーカル)。昨日(8/25)発売だったらしいんですが、発売と同時に売り切れてしまったそうで、もう買えません。悪しからず。
同じメーカーさん(CAVE)のゲーム「虫姫さまふたり」のサントラアレンジアルバムももうすぐ出るはずなので(福田はやはり1曲アレンジしてます。これも山岸由香ボーカル。)、興味のあるかたは是非。

次はこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
福田の日常とはほんとーにとんと縁のないパチンコ界の大ヒット作「花の慶次」のサントラ。福田は、ボーナストラックの「花街おんな唄」wという曲を作詞作曲、「傾奇(かぶき)エンジェルス」という4人組のお嬢さんたちユニットをプロデュース。
ちなみに、去年、格闘家の角田さんが歌ったこのパチンコのテーマ曲「漢花(おとこばな)」はなんと100万ダウンロードを記録したそうなんですが、その作者は渡部チェルくんでした。チェルくん、相変わらず仕事してますなーw。

クリックすると元のサイズで表示します
「花の慶次」はもともと熱血系戦国時代劇マンガ(すげえ痛快で面白い!)で、その世界観に基いて、全員が「主人公前田慶次に憧れる花魁」という設定。というわけで「源氏名」ついちゃってますw。

クリックすると元のサイズで表示します
全員が170cm以上というゴージャスユニットです。

クリックすると元のサイズで表示します
どこかで見かけたら、よろしくねー!


というわけで、福田はそろそろ次の怪獣映画「デスカッパ」の音楽構想を
練り始めますw(^-^)/

2009/8/25

カメぞうはさておき  映画
クリックすると元のサイズで表示します
8/21、「ロボゲイシャ」サントラのマスタリング。
マスタリングエンジニアは、華子や「漁港」のアルバムでもお世話になった
日本クラウンの名エンジニア、間部(まなべ)さん。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、さすがに50曲のマスタリングはキツかった!
全く休まずに作業を続けること、9時間以上(普通は3時間程度で終わる)。
遂にマスターが完成。間部さん、お疲れさまでしたm(_ _)m


クリックすると元のサイズで表示します
「ロボゲイシャ」サントラ盤制作過程でなんだかんだと使い捨てたCDR。
実に全くもってエコじゃねーなー・・・

クリックすると元のサイズで表示します
同日、「ロボゲイシャ」が表紙の映画秘宝も発売。
今月号は表紙以外にはほんの少し記事が載ってるだけだけど、
来月は「ロボゲイシャ」特集なので、お楽しみに。

クリックすると元のサイズで表示します
8/22、おでかけツアーは仙台へ。一昨年もお世話になった仙台戦災復興記念ホール。
こじんまりした、いいホールです。

クリックすると元のサイズで表示します
ピアノ裏の緋毛氈みたいなのは、ピアノカバー。
必ずこうやって置いてあるのは、舞台監督の山村さんの趣味?

クリックすると元のサイズで表示します
ここんところ福田お気に入りのクリアフォルダ。
映画「ボルト」のグッズで、左のミトンズのフォルダにはその日使う予定の譜面、
ライノのフォルダには別候補曲が入っている。
我ながら素晴らしい整理術(でもない?)!!

クリックすると元のサイズで表示します
8/23、新潟のライブハウス、ロッツ。

クリックすると元のサイズで表示します
これはなに?アンテナ??(ロッツはFM新潟の隣の施設なんで、多分そう)

クリックすると元のサイズで表示します
なんか久々にロックな小屋。

クリックすると元のサイズで表示します
ロックな客席。

クリックすると元のサイズで表示します
ロックな楽屋廊下。

クリックすると元のサイズで表示します
ロックな姫。

クリックすると元のサイズで表示します
手首 オン・ザ・ロック・・・
ちなみに、福田の表情はヤラせではなく。真剣に冷くて死にそう。

それにしても、仙台日帰り、新潟日帰り、の2連荘は疲れた・・・

2009/8/25

足!!  ペット
出身地はエジプト(水素獣エッチと同郷)。

クリックすると元のサイズで表示します
前足。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろ足。これ、ビオランテじゃん!カコヨス!

ともに、「しかっ!!」とつかまるように出来てる。
手に乗せると、指に「しかっ!!」とつかまってくるのがとにかくカワユスなポイント。
ケージから出して観葉植物の上に乗せておくと、いくらでもじーっとしてる。
っていうか、肩の上に乗せても、いくらでもじーっとしてるけどw。
エサはいまのところミルワーム。ホントは雑食だから、レタスとかイチゴとかやっても食うらしい。まだ写真が撮れてないけど、どんなに近いところにあるエサでも、いちいち舌出してくっつけて食べる。舌は思ったよりずっと太くて、ミルワームだといっぺんに5〜6匹を一口で食べちゃって、結構豪快。

カメレオン、マジでカワユスなので、飼いたい人は是非!
ちなみに、福田がカメぞうを買ったと同時に、同じ店で、なべやかんくんがメスの子を
購入。定期的に会わせて、繁殖させて、子供を怪獣仲間に配ろうという遠大な計画w。

2009/8/24

突然ですが  ペット
カメレオン買いました。

クリックすると元のサイズで表示します
エボシカメレオン、という種類。

クリックすると元のサイズで表示します
すげカワユス!!

クリックすると元のサイズで表示します
名前は「カメぞう」に決定。

クリックすると元のサイズで表示します
                    よろしく!!

2009/8/20

官僚だって魚を切る  イベント
8/18の夜は、新橋ZZで「地球の海から魚が消える日」VOL6。
「絶対官僚に見えない官僚コンテスト」をやったらまず間違いなく
優勝するだろう、水産庁の資源管理官・上田勝彦氏がゲスト。

クリックすると元のサイズで表示します
それはそれは熱くマグロについて語り、

クリックすると元のサイズで表示します
語るだけじゃなく、マグロのうまい食べ方、を実演(販売、ではないw)。
この日は、「塩で食するマグロ」をメインに、うまいマグロの食べ方、を
発表。

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても見事な包丁さばき。官僚にしておくのは惜しい。

クリックすると元のサイズで表示します
あまりにも話が面白くマグロもうまかったので、上田氏はこのイベントの
レギュラーになることがほぼ決定w。次回は11/25にやるからね。
来なきゃソンだよ(^-^)/

2009/8/20

「ロボゲイシャ」スピンオフ  映画
8/18は、今後ネットで公開したり、DVD特典になる予定の「ロボゲイシャ」のスピンオフ、「ゲイシャコップ」wの撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
スピンオフの撮影なのに、照明班も撮影班もほぼ本編撮影と同じ人数、
西村さんまでちゃんといる。トータルで20人以上のスタッフがいてびっくり。
もちろん予算があるわけではないんだけど、なんかみんな集まってしまう
というのが、今の井口監督の「イキオイ」なのかも。

クリックすると元のサイズで表示します
今回デモ田中氏は演出助手として参加。

クリックすると元のサイズで表示します
主演は「ミスロボゲイシャ」の村田さん。
あまりにもいろいろある役どころなので、現段階ではとても発表できないのが残念。
どんな風にいろいろあるのかは是非DVDで確認してください。
それにしても楽しそうに演出する男だねーw。

クリックすると元のサイズで表示します
生の城ロボ、カワユス!!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ