2011/4/7

ゴ署名ノススメ  
福島原発事故なんかなんのその!!
今後30年以内の発生確率80%以上(ちなみに今回の東北地震の発生確率は0,2%だったそうな)という東海沖地震の想定震央域
(間違いなくほぼ震度6〜7の地震に見舞われる)の静岡県・御前崎
で,今日も堂々営業中!!
、の
まあなんというか、
大胆不敵、豪気、おマヌケ、究極の空気読まず、の、
中部電力浜岡原発
「さすがに危ないからもう止めなさいよ」という署名運動です。
福田は署名しました(^-^)/

http://www.plumfield9905.jp/hamaoka/form/form.php

よろしければ、この機会に是非!

2011/4/7

ACのCMが減ったと思ったら  
タレントがいきなり「立ち上がろうニッポン!!」とか
「ニッポンは素晴らしい国!」とか「ひとつになろう!!」とか言う
CMが増えてきて閉口。

どんなメッセージであれ必要以上に繰り返し言われれば頭にくるもんだが、
「ニッポンは素晴らしい国」
って言う表現には、単純にムカつく。

Twitterにも書いたけど、
今回の大震災で不幸にも亡くなった
人たちとほぼ同数のかたが、
毎年自殺で亡くなってる。

毎年、だよ。
そんな国が「素晴らしい」って?

そこらじゅうで幼児虐待、
かと思えばモンスターペアレンツが暴れまわり、
都知事は表現規制と人種差別、
企業は相変わらずの派遣切り、内定取り消し。
政治家は国民無視で主導権争い。
で、なによりも、
無能な官僚と利益優先主義の電力会社が結託して
テキトーな安全基準で原発を運転し続けた挙句の、
放射能のタレ流し。世界中、大迷惑。

こんな国が「素晴らしい」?

どのつらさげて、そんな事が言える?
天災にカコつけて、国ごとリセットでもするつもり?
ふざけんな。

はっきり言うけど、ロクな国じゃないよ、日本なんて。

でも。
それでも。
いざ傷ついてみたら、やっぱり愛しかった。
だって、故郷だから。

気弱で優柔不断で拝金主義、
人のことなんかどうでもいい、と思ってやってきた
どうしようもない国だけど、故郷。
傷ついてみたら、いままで気がつかなかった
いいところも少し見えたし。

じつは捨てたもんじゃないじゃん、日本。

だから、一生懸命立て直そう。
そして、もう少しだけ、いい国にしよう。
がんばれ、って言われたら頭にくるけど、
がんばろう。

そういう復興であってほしいです。
少なくとも、福田は。


だから、昨日かな、「音楽家」のナガブチ氏がぶちあげた「詩」が
福田にはどうにも許せません。
勝手にさせとけ、とも思いましたが、これだけはどうにも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110405-00000001-exp-musi

もちろん、彼は真剣です。
間違いなく、彼は彼のやり方で、被災した方々に寄り添っているし、
彼の「寄り添いかた」に癒され、勇気づけられるかたもいるに違いありません。

それでもなお、福田は明言します。
ナガブチさん、
あなたは間違ってるよ。
根本的に。


海を相手に日々「戦ってきた」漁師のみなさんが、
今回の一件で海を憎悪し、復讐を誓う、なんていうバカげた詩を書くな。
それは、海と戦いつつ海とともに生きてきた漁師のみなさんに対する侮辱だ。

海は「敵」ではない。
憎悪し、折伏させるべき「相手」ではない。
なぜなら海は人間の延長であり、人間は海の延長だから。
境目など、ない。
なんでこんな当たり前のことが分からないのか。

きれいごと、と言うなら言えばいい。
憎悪を根源にした復興など、あり得ないし、
あってはならない。
あってたまるか。

というわけで。
以下、「音楽家」のはしくれとして、
福田も詩の形で反論しておきます。


生きる。
生きる。
私は 今日も生きる。
生きる。 
生きる。 
私は 海と生きる。

いつも
私の中に。 海はあり。
海の中に。 私はあった。

でも

いま
私の中に絶望があり。
絶望の中に私はある。

いま
私の中に憎悪があり。
憎悪の中に私はある。

いま
私の中に虚無があり。
虚無の中に私はある。


でも
私はいつか帰る。
あの海へ必ず帰る。
おだやかでやさしく。
すべてを包み込む あの海へ帰る。
激しく逆巻き。
牙をむく あの海へ帰る。

あの海は私。

決して媚びず。
怒らず 嘆きもせず。
ただそこにある。

何人にも打ち負かされず。
何人も畏れず。

何人も憎まず。
何人も拒まず。
海はただそこにある。

あの海は 私。

私は必ず 帰る。
あの海へ。


音楽家 福田裕彦




ああ、すごく恥ずかしいことをしてしまった・・・
真剣に恥ずかしい。
でも、アップします。
よろしく。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ