2012/7/10

改めて バカの部屋 つづき  
続きです。キャプションもつけてみます。

-部屋1 四畳半-

クリックすると元のサイズで表示します
新藤さん、深作さん、ごめんなさい。

クリックすると元のサイズで表示します
初ゴジとメガロゴジ。二大好きなゴジラ。

クリックすると元のサイズで表示します
こいつらが全部落ちると、まあ震度4。

クリックすると元のサイズで表示します
止まってます。

クリックすると元のサイズで表示します
ワイアール星人とロマンスカーってことです、一応。


-部屋2 六畳-

クリックすると元のサイズで表示します
WINDOWS。東芝のPCのRGBアウトをVAIOのモニタにつないでます。

クリックすると元のサイズで表示します
仕事中、何かと話しかけてくる人たち。

クリックすると元のサイズで表示します
ティム・バートンに水素獣Hのフィギアをあげたらサインくれたんだよw

クリックすると元のサイズで表示します
一応「ゴジラ対ガイガン」っぽい感じでがんばるアンギラスだが
ゴジラがヘドゴジ。うらにうっすら逆ゴジ。

クリックすると元のサイズで表示します
家宝。伊福部先生のサイン。

クリックすると元のサイズで表示します
こういう使わない機材片づければもっと怪獣が飾れるのになあ。

クリックすると元のサイズで表示します
このマッキーは現役(^-^)ギャオスはどけなから使います。

クリックすると元のサイズで表示します
だからこういう使わない機材片づけ(後略)

クリックすると元のサイズで表示します
赤影の怪獣とドゥーファーのパッチシンセのとりあわせってよくない?
気のせい?

クリックすると元のサイズで表示します
円谷英二的ロングショット。「怪獣はひきで見せろ」

クリックすると元のサイズで表示します
とにかく置けるところには置く精神。

クリックすると元のサイズで表示します
がんばって崩壊を食い止めてるみたいに見えますが、実際は全然役に立ってません。

クリックすると元のサイズで表示します
別に親子とか思ってないから。

クリックすると元のサイズで表示します
G5とPOWER MAC。

クリックすると元のサイズで表示します
・・・の上。なんだか分からん。

クリックすると元のサイズで表示します
複数のゴジラが民家を襲う感じはどうか、という実験。

-部屋3 6畳(もとキッチン ダイニング)-

クリックすると元のサイズで表示します
オモチャ屋でしかない。

クリックすると元のサイズで表示します
モチロン、かわいいなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
あんな袋のまんま飾って何が楽しいんだと思うでしょうが、楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
一応、水もお湯もでます。

クリックすると元のサイズで表示します
実はこういう場所も満員。

クリックすると元のサイズで表示します
なんかバルタン星人が落ち込んでるっぽいですが気にしないでいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
ムシザウルスが好き。

クリックすると元のサイズで表示します
鍋はフィギアのパーツを煮るためだって何度書いたことだろう。

クリックすると元のサイズで表示します
ガチで統一感ねえな・・

クリックすると元のサイズで表示します
ゲソラさえいなければちょっと西欧っぽいんですが。

クリックすると元のサイズで表示します
実相寺監督は元気です。

クリックすると元のサイズで表示します
シカルナの子たち。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなデカいデスゴジ、売っぱらっちまおうと何度思ったことでしょう。
でもだめなんだなー、これが:::

クリックすると元のサイズで表示します
バンデラー最高!

クリックすると元のサイズで表示します
売れなかったなー、このジアースの完成品・・
カッコいいと思うんだけどなあ。
これで失敗してから弊社はフィギア制作を断念。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろのほうでバルタンが落ち込んで(後略)

クリックすると元のサイズで表示します
ミニマムな世界では結構有名な、「福田の仕事机からの眺め」。

クリックすると元のサイズで表示します
珍しくちょっとコンセプトのある部分。一応、円谷神がおわしますので。

クリックすると元のサイズで表示します
コンセプトゼロ地帯。

クリックすると元のサイズで表示します
わんぱく王子とクシナダ姫が著しくコンセプトを破壊している地帯。

クリックすると元のサイズで表示します
別にいいよな、コンセプトなんて。

クリックすると元のサイズで表示します
色の薄い方が「ウリナリ」に出てた方。濃いヤツは日テレに貰った。

クリックすると元のサイズで表示します
さーて一番左はなんだべやー。

クリックすると元のサイズで表示します
金魚が死んだのでフィギアを飼う事にしたわけです。

クリックすると元のサイズで表示します
まあいろいろです。

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱビルガモですかね。よすぎですよ、ビルガモ。

クリックすると元のサイズで表示します
いい加減なゴロザウルス!ガニザに抱かれるプルトニウム人間!
ここはなんか泣ける。

クリックすると元のサイズで表示します
下北沢のジオラマにたかる怪獣。ねじ式くんは傍観。

クリックすると元のサイズで表示します
玄関方面を振り返ったの図。たわわに実る水素獣H。

クリックすると元のサイズで表示します
のぺっとしたフィギアにしか見えないけど、それが哀愁を誘わなくて逆によかった
福田の「愛カメレオン」かめぞうの剥製とその仲間(特に意味なし)。



::バカの部屋::
 福田の仕事場、株式会社大頭の本体の一般的呼称。約50uの3DKだが、現状、最大の収容人数は2名まで。
とりあえず、怪獣系、特撮系の音楽制作には完璧な環境であると勝手に自負。

2012/7/7

改めてバカの部屋 キャプションつき  
最近、ひょんなことから、若い世代にも怪獣好きがちゃんといて、しかも彼らはめっちゃ熱い、と言う事実が分かり、怪獣や特撮が我々じじい世代が墓に持っていくだけのものでは決してないのだ、という明るい展望が開けた。この希望に満ちた認識の中で、俺は「怪獣者」として襟を正さなければならないと思った。そんなわけで、福田は、怪獣者である自分の「巣」である「バカの部屋」を改めて記録することにした。それにしても、つくずく「部屋の中身」はその使用者の脳の構造と同じなんだと思う。とにかく無分別でぐしゃぐしゃ、なんのジャンル分けもない。整理のせの字もない。バカの部屋は本当にバカの部屋だった。俺はバカとして襟を正す。


-玄関から廊下-
ただし、廊下は現在ほぼ消滅状態。


クリックすると元のサイズで表示します
玄関を入ってすぐ右側の下駄箱の上。
フィギア好きが陥る「とにかく置けるだけ置く」状態を称して「佃煮状態」と言うが、バカの部屋の場合、ここからすでに佃煮ですらない。だって、例えばイナゴとアサリと牛肉と海苔が混ざった佃煮なんてないもんね(^-^;

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとアングル違い。

クリックすると元のサイズで表示します
最近のハリウッド映画に出てくるエイリアンがみんなダメダメなのは、クリエーターたちが幼少期にチブル星人に会ってないからである。

クリックすると元のサイズで表示します
一番手前の品田(冬樹)さん原型のバランは品田に塗ってもらった100%品田モデルw

クリックすると元のサイズで表示します
一応コレクターっぽくメトロン星人集めてみてる。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲタ箱の対面の壁。「ロボゲイシャ」のポスターはアメリカ版で、日本のティザービジュアルのコンセプトとは極端に違ってて笑える。

クリックすると元のサイズで表示します
さて何のポスターでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲタ箱の先の壁面。赤っぽい絵はダリの「Music Tempest」のコピー。相当昔に買った絵で、その頃はこの部屋がこんなキチガイ状態になるとは思いもしなかった(ほんとう)。

クリックすると元のサイズで表示します
単にぐしゃぐしゃw

クリックすると元のサイズで表示します
世代的に別にラビットパンダとかに思い入れがあるわけじゃないんだけど、売ってると買ってしまうワケね。

クリックすると元のサイズで表示します
立てた本の上にフィギア乗せてるってけっこう珍しくない?
本好きの人は怒るかもな、でも俺、本好きだから許して・・ってよく分かんねー・・

クリックすると元のサイズで表示します
まあ、いろいろ。上の方の「スターウォーズ」のスチルは神保町の古本屋で見つけたんだけど、別に俺、「スターウォーズ」好きじゃないんだよなw

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとカメラひいてみた。左の下の方に「マーズアタック」のアメリカ版B全ポスターが埋もれてます。

クリックすると元のサイズで表示します
ポスター前は秋田書店怪獣図鑑系勢力がちょっと優勢。右からちょっと顔出してるレプティリカスはM1号オリジナルですが、今考えると西村(祐次)さん、よく作ったよなあこんな子wだってレプティリカスだよ。普通絶対知らないよ。とか言いつつ、俺らの世代はこの子の出てくる「冷凍怪獣の惨劇」は多分10回くらいはテレビ東京で見てるんだよなww

クリックすると元のサイズで表示します
バクトンとかクルマニクラスとかジェットジャガーとか、好きです。特にバクトンは、今俺が好きな怪獣ベスト10を選ぶと間違いなくランクインする、多分。どうでもいいけどねw

クリックすると元のサイズで表示します
チューボーが読むような本ばっかりですみません。実際、チューボーの時と好きなジャンルは全然変わってない。

クリックすると元のサイズで表示します
廊下の突き当たり。ブリスターのまんま飾るっていう考えは昔はなかったんだけど、実はこれがいちばん片付くんだよね。ホントは出したいんだけどw

クリックすると元のサイズで表示します
もう30年くらいいるペンギン(今更言うのもなんですが、福田はペンギンが大大大好きですw)と、福田の作ったPS2のゲーム「OMR」に登場する「コーラス獣・プニ」。隊長がモデルではなく、福田があくまでも自分をモデルにしてデザインしたキャラです。この「プニ」は仙台のステンドグラスアーティスト、若林富美さんの作品。一時は弊社のショップで受注生産で販売してました(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します
振り返って見ての図。

クリックすると元のサイズで表示します
4畳半への入り口。暖簾っぽいけど、ただの手ぬぐいw

クリックすると元のサイズで表示します
廊下の端のほう。

-納戸-

クリックすると元のサイズで表示します
1995年かそのくらいに「E・ZONE」というコミックスのイメージアルバムを作ったんですが、そのコミックスのイベントで使ったオリジナルのクリーチャー。その他、台湾のセブンイレブンのキャラ、オープンちゃんとかウルトラとか。個人的には右はじのビラ星人がすてき。

クリックすると元のサイズで表示します
ギロンの頭に手をかけてるのは実はUSゴジラw

クリックすると元のサイズで表示します
カメぞうを飼う前はキッチンあたりにいたんですがね、チャッキー。
居場所なくなって納戸ですっげーー悪い顔し続けてます。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろんケロロとヘドラとダストマンとAVPのプレデターに共通点はありません。

-洗面所前-

クリックすると元のサイズで表示します
蓄光ガラシャープとか楳図バルタンとかジャイガーとか海洋堂レギオンの頭とかギロンとかモールピープルとか金星ガニとか。このビリケンの金星ガニは、12年くらいまえ、ワザワザ新幹線の始発に乗って出かけて行った大阪のトイフェスで買った。完成品で3500円、安くて興奮した。今では信じられないが、当時福田はなぜか「トイフェスは大阪でしかやってない」と信じていたのであるw

クリックすると元のサイズで表示します
ギドラとか飛龍とかウルトラとか。

クリックすると元のサイズで表示します
ピンク成型無彩色ガイガン、ユニタング、原型ゴジラ、イカルス星人などなどなど。奥のほうにアトムがいるのが混沌に輪をかけてますな・・

クリックすると元のサイズで表示します
すきまにいるマンとガラモンと「OMR」に登場する「コリビスの繭」特殊バージョン。これも仙台の若林さんの作品。

クリックすると元のサイズで表示します
「OMR」発売記念のネット番組「OMR TV」で使ったプニの着ぐるみの頭部・唇はがれかけバージョン・・ってこれしかないけど(ボディ、足などはさすがに捨てたw)。その他、ガルバンとかブースカとか、いろいろ。

クリックすると元のサイズで表示します
洗面台にいるペンギン群。i一番左の子は、廊下にいるペンギンの二男(だと・・)。全部いただきもの(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します
廊下にいるペンギンの長男wとクリアウルトラマン。

クリックすると元のサイズで表示します
ポーラボーラのティラノ、カワユス!!ちなみに、チェブラーシカも大大大好きですが、デザイン的に気にいるものがなかなかなく、自分ではほとんど買いません。これはファンのかたからの頂きました。
その他、段ボール箱にはビデオテープがぎっしり。奥の方にはディジュリドゥとかもありますが、循環呼吸がうまくできなくて、この15年間ずっと挫折中。

クリックすると元のサイズで表示します
トイレのドアの左上にゴジラ。

-トイレ-

クリックすると元のサイズで表示します
トイレ壁面。一応額に入ってるのは「OMR」のアニメパートの「アワキンの研究室」の設定画。95年版「攻殻機動隊 」の美術監督の小倉さんに描いてもらったやつだからこれって結構な価値じゃないのかなー、とか用を足すたびに思うw。あとの壁面は「マルホランドドライブ」のポスターと「サウスパーク」のケニーのポスター貼ってあるだけなんでわざわざ載せない。

クリックすると元のサイズで表示します
トイレ内の手洗い台左。なんで「マーズアタック」だけにしておけないのか。そこに福田の問題がある。

クリックすると元のサイズで表示します
トイレ内の手洗い台右。「OMR」の第5ステージに登場する巨大花とギララ。言うまでもなく、組み合わせに意味は皆無。

-部屋1 4畳半-

クリックすると元のサイズで表示します
さっきあったガラモンとケムールの「のれん」(てぬぐい)をくぐるとこの子たちがお出迎え。
なごみます。ええ、なごみますとも、福田はね!カネゴンにいろいろ持たせてますが、まあこれは家賃替わりというか、そういう労働ねw

クリックすると元のサイズで表示します
カネゴンの裏手。バグライター、右の羽がとれちゃってさー。なんかマジでゴキの死体感倍増なんだよねー・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
それはそうと、ジャイアントザゴラに手踊りベムラー装着させたりするのはどうなんだろう、と思いつつもやらせてます。

クリックすると元のサイズで表示します
部屋に入ってくる導線がよくわかりますね〜、きわめて狭いですね〜、カバンなんか持ってたら通れませんよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
チェロ、一応生きてます。先日、西村監督の「THE HELL」の録音で、チューニングずらしてウッドベースがわりに使ってみたら、案外イケました(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します
完全にオーバーフローしてるDVD棚。

クリックすると元のサイズで表示します
上の方は怪獣御殿。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは別にパゴスの定位置じゃなくて、DVDの出し入れのたびに神出鬼没。

クリックすると元のサイズで表示します
CDとDVD混じってます。しかし、DVDのパッケージ、こっちの方が全然スペースとらないでよかったと思うのは俺だけ?

クリックすると元のサイズで表示します
手前の物体Xのブリスター入り、昔、高円寺の次郎吉のとなりくらいにあった店で1500円で買ったんだけど、すっげえいいんですよ。カネゴンもびっくりですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
なんでこんなにぬいぐるみ系があるのか、自分でも不明。たまーにUFOキャッチャーとかで取ってきたりもしてるのは確かだけど。手前の方にいるフレディは普通に買った覚えるあり。

クリックすると元のサイズで表示します
俺が唯一所有するマタンゴのフィギア。ビームスとM1号のコラボの、すっげえーカワイイやつね。これくらい可愛くないと、やっぱいまだにイヤなんだよな、マタンゴってww

クリックすると元のサイズで表示します
もうこのへんは整理する気にすらならないwだいたい、この色紙がなんなのかすら分からん。ツアーやった時、陽水さんに記念に書いてもらったやつかなあ。誰か分かる人いる?それにしても芸能人のサインって、ほんと、読めやしないね!

クリックすると元のサイズで表示します
テレスドンとかベムラーとかの巣。

クリックすると元のサイズで表示します
西村(祐次)さんにいただいたガメラ2のヘッド。超かっちょいい。

クリックすると元のサイズで表示します
1980年代初頭定価240万円だったドイツのデジタルシンセ「PPG WAVE2.3」が、2012年にはただの怪獣置き場と化すなんて、誰が想像しただろうか。いいえ、誰もしません。

クリックすると元のサイズで表示します
上の写真と同じキャプションでw

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとミニムーグなめで撮ってみたり。

クリックすると元のサイズで表示します
ミニムーグとの相性完璧なビジュアル、って俺は思ってるんだけど。

クリックすると元のサイズで表示します
子レギオンも似合うね(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します
さて、このへん、リアル系、というか、福田の趣味のコア部分というか。

クリックすると元のサイズで表示します
下は輸入版のDVD入れ(たまに違うのもあり。福田はホントに整理が出来ません!!)

クリックすると元のサイズで表示します
AIPモノはじめ、いくらなんでもそりゃ誰も知らねーよ!というモンスターのガレキを作り続ける男、清水幸博くん渾身の作品群!!あ、上のほう、ちょっと違うのも混ざってますがw

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱさー、宇宙人は脳ミソだよね。脳ミソ出てないと。因みに、右二体の原型はともにビリケンの大頭人なんですが、塗りで相当印象が違いますでしょう(なぜ丁寧語が出た?・・)。それはまあ置いておいて、車のヘッドライトを浴びせられただけで蒸発してしまう大頭人は間違いなく宇宙人史上最弱!知っておくとなにかと便利だよ!

クリックすると元のサイズで表示します
コウモリグモ、一本足取れちゃったんだよ。シクシク。悲しくて女の子の霊が出た・・わけではなく、これはレオンのマチルダね。ポスターの前なもんで。

クリックすると元のサイズで表示します
このウルトラマンのタイトル入り食玩を見た河崎実監督が「あれ、なんだ、放映順に並べてないんだ。ふーんw」と嘲笑ったのを福田は忘れない。けど、めんどくさいから俺はそんなことしないんだもんね!

クリックすると元のサイズで表示します
がんばれフランケン!シークリーチャーのおやこがおうえんしているよ!

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、おしまい(^0^)/

2012/7/5

スケジュールのお知らせ  
福田のこまかいライブ等のスケジュールを書いておきます(^-^)
追加になったら随時更新します!

7/5 BeatMuts Live   19:30〜  高円寺次郎吉

7/7 CBC 「電磁マシマシ」 USUREAM出演(22:30過ぎごろから)

7/29 裕福バカデミア学園 東京校 二次限目「怪獣総論 Vol.2 最盛期から衰退期へ」
    19:00〜(予定) 「居酒屋・運送屋」埼玉県新座市 東北2丁目31−8 第6フジビル2F
         ‎    048-473-1360
    要予約 (残数わずかです!)
    http://trans.ne.jp/unsouya/modules/myalbum/photo.php?lid=1715&cid=12

8/19 JURAN JURAN ライブ  西新宿白龍館  19:00〜  予約をおすすめします

9/5 福田&森田トークライブ「地球の海から魚が消える日!?」 新橋ZZ 19:30〜

10/7  「三大怪獣 地球最大の決戦」上映&トークショー 中野昭慶 福田裕彦
    


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ