2006/9/10

もう、一週間前の話  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり行ってきましたw。朝10時。

クリックすると元のサイズで表示します
「文学」とウルトラマン。こっちのつながりはあんまりないんだが

クリックすると元のサイズで表示します
「世田谷」とウルトラマン、は切っても切れないわけで。

クリックすると元のサイズで表示します
初めて来たけど、非常にいいとこです、世田谷文学館。

クリックすると元のサイズで表示します
エレベーターまでペイントしてある!気合入ってますなー。

クリックすると元のサイズで表示します
展示は基本的に撮影不可なのだが、ここは撮影OKのポイント。
このメトロン、去年撮影に出てた子だ。すでに懐かしい。

クリックすると元のサイズで表示します
それにしてもなんでこれだけのことがそんなに嬉しいのやら。

クリックすると元のサイズで表示します
多分、俺、80歳になっても嬉しいんだろーなー、こういうの。

クリックすると元のサイズで表示します
こういうのも。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな実相寺監督発見。まだ20代だと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
なかなかうまかった。でも、館内の喫茶店で「ウルトラまんじゅうセット」
をたのむと、この饅頭ふたつにあまーいジュースがついてくるのは解せなかった。
お茶にしてくださーい!!

クリックすると元のサイズで表示します
で、午後は、河崎以外全部沈没監督がGYAOで始めるミニドラマシリーズ
「電エース」のテーマ曲の歌録り。朝井くんの仕事場にお邪魔しました。

クリックすると元のサイズで表示します
メインテーマとエンディングテーマ(ショートとロングの2バージョン)、
計3曲を監督が作詞、福田が作編曲。で、歌うのは監督本人・・
あ、一応、南郷勇一、っていう芸名があるんですが。
とりあえず、どの曲もとても気が狂っているので、お楽しみに。
監督の映画撮影のような超特急であっという間に歌入れが終了したのち、
「日本以外全部沈没」のポスターを描いた金子ナンペイさんの個展
「ナンペイ以外全部沈没」を見に原宿へ。その後、飯を食いつつ軽く飲んだあと、
監督は「日本以外全部沈没」のレイトショー初日の舞台挨拶に向かいましたとさ。
とまあ、なんだか忙しく、かつ充実した一日でありました。

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ