2008/2/8

漁港ワンマン操業 無事終了!!  ライブ
見に来てくださったみなさん、ありがとう!!

クリックすると元のサイズで表示します
花輪をくださったみなさんもありがとう!特にゲビルのみなさん、
ゲスト出演してくれた上に花輪まで・・・大感謝です。

クリックすると元のサイズで表示します
そういや昔「魚の出てきた日」っていうSF映画があったな、
とか思いながら飾りつけしました。

クリックすると元のサイズで表示します
クールにリハ中。

クリックすると元のサイズで表示します
ホットにリハ中。

クリックすると元のサイズで表示します
ダンスあり!

クリックすると元のサイズで表示します
応援団あり!

クリックすると元のサイズで表示します
リハ中なので、人の良さがむき出しになっている船長。

クリックすると元のサイズで表示します
兄弟、御木さんも出演。よろしくっす!!

クリックすると元のサイズで表示します
2ndアルバムの人気曲のひとつ「鯵」でソウルフルなボーカルを
披露してくれた磯笛さんもゲスト出演。ようこそ漁港へ!!

クリックすると元のサイズで表示します
いつもに増して、男は気合だ!!なステージに客席大興奮。

クリックすると元のサイズで表示します
で、このかたも出現して、客席大パニック。

クリックすると元のサイズで表示します
和気あいあいの打ち上がり(^0^)/

この日のライブに福田は一応「舞台監督」という名前で参加していたが、仕事らしい仕事はゲストのくじらさんの小道具をステージまで運んだ事(ちょっとドキドキしたよ)と、ライブ開始の時、「10分押しでーす」と各楽屋に言って回った程度(> <;
基本的には、O-WESTのボス宝田さんがめまぐるしく立ち回ってライブを支えてくれておりました。お疲れさまです!
そして、ほんとにスゲエ!としか言いようのない日本太鼓を聞かせてくれた御木さん、爆笑につぐ爆笑でライブを盛り上げてくれたくじらさん、前回に引き続き「自分を捨てたキャラ」wで漁港を応援してくださったゲビルのみなさん、ホントにありがとうございました!

ライブは、手前ミソみたいな表現になるがとてもいい出来で、特に構成が素晴らしかった。
いい意味で全然先の読めない展開で最後まで押し切ったのはホントに凄い。
実は今回は、「漁港」のライブ履歴では初めて「マグロ解体」を封印したライブだったのだが(実際には過去二回、マグロ解体をしなかった事があるのだが、それは諸事情によりやむなくであり、今回のように、敢てやらない、のは初めて!)今回のアルバムに収録されている傑作楽曲「地球」をラストに配することで、「おなじみマグロ解体」なしでもちゃんとライブに幕が引ける言を見事に証明してみせた彼らの心意気に大拍手。まがりなりにも「漁港」の「レーベルの社長」として俺は鼻が高いよ。マジで。
それにしても「地球」は凄い曲だ。特に、ライブで聴くと鳥肌が立つ。
ああいう「一曲で全ての空気を変えられる楽曲」は、どんなバンドにも必要なのだが、実際、
なかなか作れるものではない。ちょっと大袈裟かも知れないが敢て奇跡的、と書いておく。
是非、ライブに来て確かめて欲しい。

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ